ダルイ

  • はてなブックマークに追加
  • だるい

ダルイ

体調が悪くなると、体がダルクなったり、重たくなることが多く起こります。

ダルクなるのは、理由があります。

 

 

 

ダルイ


①の理由は、体調が低下している
②体力が落ちている
③内臓からダルクなっている

ダルイ

①と②は、同じことですが、総合して体調が悪くなっていると、ダルクなる事は起きます。
実は、①と②と③は、同じことです。
と言うのは、体調が悪くなる原因は、疲れやストレスの蓄積です。
疲れやストレスは、体にたまります。
その蓄積する所が、問題なんです。

それは、内臓にたまっていきます。
内臓にたまっていく疲れやストレスが、ダルさを起こしています。
内臓と言っても、病気ではありません。

内臓に疲れやストレスが、たまると言う事です。
内臓に疲れやストレスがたまると、内臓の働きが低下します。
低下すると、歪みやズレにもなります。

ストレス

体に疲れやストレスがたまり過ぎると、ダルクなったり、体が重くなります。
体に疲れやストレスが、あまりにも、蓄積しすぎると、体は、あちらこちらで異常を起こしていきます

また、眠りが浅くても、体は疲れやストレスをためてしまってダルクなっり、体が重くなります。
睡眠、眠りと言うのは、スースー寝息を立てていれば、寝ている状態と思いがちです。
しかし、最近、多いのが、眠りが浅い方です。
自分でも、寝ているから気が付かないで、眠りが浅くなっている事があります。
夜寝たら、朝まで起きなければ、寝ていると、思っていると。

疲れやストレス

ダルクなったり、体が重くなるのは
眠れていない方は、特徴があります。

① 夜、眠る前にアクビがでますか。
アクビをしていると、脳が寝る準備ができたと言う事になります。

② 朝、起きたら、さっと動ける
どんなに良い睡眠ができる方も、毎日、良い熟睡の睡眠をとるのは、困難です。
この陽気の変動の悪さ、気温の変化は、体にすごく影響しています。
容器の変動、気温差は体に与えるダメージになります。
知らない間に、体が調節してくれています。
しかし、調節するのに、すごいエネルギーを消費しています。

あまり、熟睡が出来ていない方が、目が覚めたら、さっと動けます。

③ 朝も、アクビが出ますか??
朝、目が覚めて熟睡していても、どんなに良い睡眠をしていても、アクビは少しは出なければいけません。
寝ているときも、脳が緊張する状態にあると、眠りが浅く、夢ばかり見る、寝ながら考え事をしているなどが起きています。

夜に目が覚める方は、わかると思いますが。

① 寝初めが悪くて30分以上眠れない。
② 夜中に目が覚めると、2時間くらい眠れない。

こんな状態では、体はきつくて、ダルクて、体は重くて当然です。
しかし、昼間も気が付かないくらい、脳は緊張しています。
脳が緊張すると、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしているなどになります。
つまり、ハイテンションになっています。

ハイテンションになっている時ほど、疲れなども感じない方がいます。
自分は、元気だと、勘違いしています。この時には、風邪もひきにくくなります。寝ながら、考え事がひどくなっていきます。

そうすると、記憶の問題などが起きやすくなります。
切れやすくなります。起こりやすくなります。イライラしやすくなります。
頭がボーっとするなどの症状や、頭痛になりやすくなります。

夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている

脳まで休めるのが、本当の睡眠です。

熟睡とは、脳が寝て、初めて熟睡と言います。
眠れていないと脳が弱っていきます。
眠れていないと、内臓が弱っていきます。
眠れていないと、心臓も弱っていきます。
眠れていないと、膵臓が弱っていきます。
過食や甘いものが欲しくなります。

脳も疲れやストレスをためる

北九州近郊で北九州市小倉北、小倉南、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚、直方、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡、福津、田川からも来られています。