膝の痛み

  • はてなブックマークに追加
  • 膝の痛みがある時には関節の炎症やハレから改善して骨盤の歪みや原因を見つけることが大切になります。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院

膝の痛みには

膝の痛み

膝の痛みが起きる時には炎症やハレがありますが、この炎症やハレは薬や湿布では効かないこともあります。

いくら膝の痛みにヒアルロン酸をしても飲んでも膝の痛みに起きた炎症やハレは効果が出ないこともあります。

膝の痛みに炎症やハレがある時には、触ると割ります。

一般の方も両方を比べることで炎症やハレがあるのがわかります。

左右の違いを比べて下さい。そうすると左右差があれば炎症やハレがあることがうかかえます。

膝に水がたまると炎症やハレがあります。

水だけ抜いても炎症やハレがおさまることもありますが、それだけでは収まらない炎症やハレもあります。

水が溜まっていると炎症やハレが起こっています。しかし水を抜いても炎症やハレがあることもあります。

膝の痛みがある方は比べて下さい。

当院の院長は膝の痛みのある方の膝を触ると、すぐにわかりますが、一般の方は膝の痛みのある方を触ると大きくなっていたりすると炎症やハレがあります。

多くの場合、膝に炎症やハレがある方が大きくなります。

目で見てわかる場合もあります。膝の痛みがある方が大きくなっていれば炎症やハレがあります。

炎症やハレがある膝を中心に比べることは多くの場合、膝が大きくなるか、ブヨブヨしています。

目でみて比べるか、触ってみて比べるか、と言うことでわかることがあります。

専門家が触ってわかるものもあれば、一般の方が触ってわかるものもあります。

一概に全員がわかることはありません。

膝の痛みが起きる時には

膝の痛みが起きる時には関節だけで起きていることはありません。

膝の痛みには原因がありますから、この原因を見つけ出すことが大切になります。

原因を見つける前に、まずは膝の炎症やハレを解消していくことが先決です。

膝の炎症やハレを改善していくことで膝の痛みが楽になる肩もいますが、それで治った訳ではありません。

膝の痛みが起きている方は、関係するものは、膝にあるもの、全てが関係しています。

膝にあるものとは、皮膚、皮下脂肪、筋肉、じん帯、軟骨、関節じん帯、関節(骨)です。

最近は膝の痛みのある方は普通では起こりませんが、骨に炎症やハレまである方がいます。

これも検査する事ができる当院だからわかることです。

当院でっは色々な症状の方が訪れていますが、すべて検査する事をしています。

検査することで確認しながら治療していきます。

検査して状態を確認しながら治療をしていきます。

何がどうなっているのか、確認することをして改善に当たります。

膝の痛みを楽にしていく時には自分の回復する力も必要です。

最近は多くの方が回復する力、つまり自然治癒能力が極端に落ちている方が多くいます。

自然治癒能力と言うのは、放置と言う訳ではありません。自分で回復してくれる力です。

人は体に異常が起きた時には自然に回復させる力があります。

これがないと傷も治りません。

しかし傷は治せても他は直せないと言う事もあります。

例えば一番、直しやすい傷も普通は2日くらいで傷がふさがりますが、それ以上かかる場合は回復する力が落ちています。

膝の痛みがある方も回復力がないと、いくら直しても治りが悪いのが現実です。

外から他人がいくら直そうと思っても、自分の力が落ちていると治っていきません。

その時には体調から上げていくことや眠りの問題も関係しています。

体調が自分でも気が付かないで落ちていると回復する力が出てくれません。

眠れていないと脳疲労が強く起きています。脳疲労が強く起きていると回復する力は脳にありますから脳が落ちていると回復する協力を得ることができません。

膝の痛みある方は膝だけが治療対象ではありません。

膝の痛みがある方は、膝ばかりの治療では痛みが楽にならないこともあります。

原因を見つけることは簡単なことではありませんから、病気や外傷、ケガ、傷が専門の病院ではわからないから注射を打ったりしています。

あとは水を抜くだけです。どうして水がたまるのか、と言うことを見つけることです。

なぜ、膝の痛みが起きるのか。老化なのか、それだけなのか??

膝の関節のじん帯が固くなると上の骨と下の骨がくっきますから軟骨が損傷します。

じん帯が固くなると短くなります。短くなった分だけ関節がくっつきます。これが軟骨の損傷になります。

これは老化ですから体質改善の施術は必要になります。関節じん帯の老化でじん帯が固くなります。骨膜が固くなると間が狭くなって滑りが悪くなりますし半月板が損傷します。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから膝の痛みを改善するなら徳力整体院。

当院では検索で「小倉 膝の痛み」や「八幡 膝の痛み」と「「戸畑 膝の痛み」と「若松 膝の痛み」と「門司 膝の痛み」や「行橋 膝の痛み」と「膝の痛み」などの検索で人気があります。

2018年01月26日