小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正をするなら小顔効果もあって持続させることができる北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院

人気がある小顔矯正

北九州で小顔矯正を受けるなら小顔効果の高い危険なこともない痛くもない初回から顔が小さくなれることで人気がある小顔矯正をしてみませんか。

当院の小顔矯正はボキボキもしないし痛くもない小顔矯正をしています。低周波治療器や電器を使う事もありませんし、当院の院長である私が手のみで小顔矯正をしていきます。

小顔矯正をする時に多くの方が小顔矯正を受けるのは初めての場合が多くありますから、小顔矯正を受ける時の顔の触り方から教えています。

小顔矯正をしたあと小さくなったのがわかるようにしています。しかも自分で比べることができます。

小顔矯正をする前と、小顔矯正をしたあとを比べることができるのが当院の特徴です。他人がメジャーで計測することをしている所もありますが、当院では他人が計測すると違うように計測することもできますから、自分でわかるようにしています。

そのため、小顔矯正をする前に顔を触る練習をします。直前に顔を触って顔の大きさをおぼえてもらいます。嘘、偽りがなく顔が小さくなっていきますが、小顔矯正も1回で終わる小顔矯正はありません。

初回は顔だけ触って顔が小さくなる小顔矯正をしていきますが、それだけでは維持することができません。小顔矯正を終わった顔の小ささを維持することは誰でもできません。

徐々に顔の形が、また大きくなっていきますが、持続性、維持する力はご自分の体調と体力に関係があります。

小顔矯正の触り方

小顔矯正の触り方

小顔矯正をする時の顔の触り方は、簡単なようで簡単ではありません。ですから簡単に触ってしまうと、小さくなったのがわからない方がいます。

小さくしたにも関わらずわからない方がいるのが事実です。

小顔矯正で顔を小さくしていく時には10センチも20センチも変わりません。小顔矯正をして顔が小さくなるのは人それぞれで違いますが1センチ、2センチ、3センチくらいです。場合によってはもっと変わっている方もいます。

変化するのは、どれくらい小さくなるのかは、小顔矯正をしてみないとわかりません。どの辺が変わるのかはわかりません。

ですから小顔矯正の対象の部分を触っておぼえてもらいます。

特にアゴのラインはスッキリして細くなります。そのためアゴの部分はしっかり触っておぼえることをお勧めしています。

顔の触り方は。アゴの部分で手首を合わせて手のヒラを広げて指と手のヒラで顔を触ります。手のヒラが浮かないようにして下さい。

指が浮かないようにして下さい。そして左右差を感じるようにします。顔の左右差を感じるように触ると顔の大きさをしっかり覚えることができます。

顔はどの方も左右が違います。

それを感じようとすると手の感覚神経と脳が働きます。手と脳で感覚神経を働かさせて記憶します。

しかし、この触り方は簡単ではありません。一番は脳が働くことをさせないとわからない方がいます。

わかろうとすること、感じようとすることが大切です。

小顔矯正で顔を小さくしていく為には顔の浮腫みも減らしていく必要があります。

小顔矯正で顔を小さくしていく為には顔の脂肪を減らしていく必要があります。

そして小顔矯正をしていく時には、顔の皮膚、皮下脂肪、顔の骨が小顔矯正の対象になります。

小顔矯正を希望して小顔矯正に訪れる方は多くの方が自分でわかっていない状態で体調が落ちています。体調が落ちていると顔の皮膚、皮下脂肪、顔の骨に炎症やハレが起きています。

顔の皮膚、皮下脂肪、顔の骨の炎症やハレを治療することで顔が小さくなります。

顔の皮膚、皮下脂肪、顔の骨の炎症やハレがあると顔が大きくなりますし浮腫みも増えていきます。

顔の皮膚、皮下脂肪、顔の骨の炎症やハレがあると顔が肥大していきます。

顔の皮膚、皮下脂肪、顔の骨の炎症やハレがあると脂肪も多くなります。

これを

小顔矯正で整えると

小顔矯正の治療で顔を整えて行くと顔が小さくなります。異常のある部分を見つけて治療することで顔が小さくなる小顔矯正ですから、正常に戻しているだけです。

ですから危険なこともなく顔が小さくなります。

しかし小顔矯正と言っても1回で終わることはありません。

と言うのも顔だけが小顔矯正ではありません。

体の歪みなども維持する力、持続力を上げることになります。最近は多くの方が自分で気が付いていない状態で体調を落としています。

この体調が悪くなる原因は夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていることです。

普通でしたら夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思うのは良い睡眠ですが。

スースー寝ている状態でも寝ながら考え事をしている睡眠があります。寝ながら考え事をしている睡眠は最悪な睡眠です。

寝ながら考え事をしている睡眠は脳を弱らせていきます。脳が弱ると脳疲労になります。脳疲労になると痛みやコリもわからなくなります。

骨盤の歪み・背骨のズレが大きくあっても限界まで感じません。痛みやコリにマヒした状態になります。

風邪も引かなくなり、隠れインフルエンザになります。

こんな体調の方が小顔矯正をして維持できることはありません。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院は小顔矯正効果が長く続くので人気があります。

2018年04月12日