小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正で顔が小さくなるボキボキしない痛くない矯正で顔を小さく小顔にする北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院
小顔矯正

小顔矯正が人気

30年の経験から特殊な小顔矯正をしています。当院の小顔矯正はボキボキもしないし痛くもない小顔矯正をしていますが、低周波治療器や電器を使う事もなくクリームを塗ったりすることもなく初回から顔を小さくしていく小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正は手のみの技術力で顔を小さくしていく事ができます。そのため機械などは使いません。

手の技術だけで顔を小さくすることをしています。当院では小顔矯正に来られる方が多くいますが、他で小顔矯正を受けた方も多く来院していますが、他で小顔矯正をしてみた方も、効果がないと言って諦めた方も多く受けています。そして本当に顔が小さくなっています。

しかし小顔矯正をしても体調や体力がない方ほど、小顔矯正をしたあと「ダルクなる」ことがあります。

小顔矯正をしてダルクなる

顔しか触らなくても「ダルクなる」ことがあります。

これは顔が小さくなる方に体調、体力を取られてしまうからです。

顔が小さくなっていくということは全身に変化を与えてしまいますから顔を触っているだけでウエストが細くなったと言う方もいるからです。

初回から患者さんの体調や体力を測ることはできません。と言うのも小顔矯正を希望されて訪れた方は全員、体調が悪い方ばかりだからです。

小顔矯正を希望して体調が良いと言う方は一人もいません。患者さんが自分で体調は良いですと言う方は多くいましたが、当院の院長は検査することができますから、検査してみると多くの方が奈落の底のような体調、ドン底のような体調をしています。

この体調の悪さの段階は眠りが浅い方です。毎日の睡眠が惰眠になっています。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。

目が覚めないから寝ていると思わないで下さい。

夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。

しかし睡眠負債である寝ながら考え事をしている睡眠をしている方が多くいます。

眠りと言うのは脳が寝ていることを言います。脳が休養を取って眠れていないと寝ていません。

人が寝ている方を見てスースー寝息を立てていても気持ちよさそうな感じでも脳の中の事までわかりません。

体調が悪い方ほど、眠りが浅い方ほど、小顔矯正をしても効果がなかったり、戻ります。つまり維持することができません。

持続させる力がありません。

夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っている方は、体調が悪く奈落の底のような体調、ドン底のような体調になります。

眠りが浅いと奈落の底のような体調、ドン底のような体調になりますから。眠りが浅いと脳が弱ります。脳が弱ると痛みやコリを感じなくなります。

脳が弱って痛みやコリを感じない方ほど聞いてみると「体調は良いです」と言います。調べてみると骨盤の歪み・背骨のズレがかなりあり、ひどい状態でも感じません。

痛みやコリが起きている状態でも感じなければ「体調は良い」と思っています。

小顔矯正をしても顔の浮腫みが大きいのは体調が悪い関係です。

浮腫みと脂肪は違います。

脂肪は太りから多くなりますが、浮腫みは代謝でもなく循環でもなく、リンパの流れでもなく、老廃物の蓄積でもなく体調から起こります。

体調の悪さは感じないでも生理痛、便秘、顔の浮腫みとして感じる方もいます。

 

 

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑門司若松、行橋、下関市などから多くの方が小顔矯正に訪れています。

2018年05月02日