小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正をするなら初回から顔が小さくなる小顔になる矯正をしているけどボキボキしない痛くないので人気があり口コミでも評判の北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院
小顔矯正

小顔矯正で顔が小さくなる

当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなっていく小顔矯正をしているから人気がありますが、当院の小顔矯正は他とは違います。当院の小顔矯正は美容的なものではなく体を治療することで顔が小さくなる小顔矯正をしています。

美容的な小顔矯正と比べて体を治療することで顔が小さくなる小顔矯正をしていますから小顔矯正を希望されて訪れた方、全員が顔が小さくなっていきます。今まで30年間以上、小顔矯正をしてきましたが顔が小さくならなかったと言う方はいません。

全員が顔が小さくなるのは、検査する事ができるからです。小顔矯正をする時にも、ただ顔を小さくすれば良いと言う訳ではなく、どうすれば顔が小さくなるのか、顔が小さくできるのか、と言うことを考えているからです。

目で見るだけではわからないものがあります。その時に院長の気(気功)を使って検査する事をしていくと問題がある部分を見つけることができます。気と言っても変なものではありませんし気を入れましたと言う施術ではありません。神社やお祈りをする時も願いを込めることも、お守りでも気が入っています。

お守りなども工場でお守りが作られて、そのまま売っている神社はないと思います。神殿で願いを込めているから御利益があります。安産のお守りだったり、学業成就のお守りだったり、交通安全のお守りだったり、願いは色々あります。このお札に願いを込めたりすることは気で込めています。厄払いも気です。

この願いを込める気とは違って気にも種類があります。その気を検査することと、体を直す為に使います。当院の気は、気を入れましたと言う気ではなく気で操作する事をしています。主には気で治療のスピードを上げる為に用いています。治療に用いる気を検査で使うと何も表面上に見えないものやわからないものが検査でわかります。

見えると言うよりも、わかると言う感じですね。

その気を用いることでわかるものは、

顔の肥大、炎症やハレ

気で検査してみると多くの方の顔にはトラブルがあります。顔立ちとかではなく顔にトラブルがない方はいません。今まで30年間、小顔矯正をしてきて一人もトラブルがない方はいません。

その顔のトラブルを解消していく事をすると顔が小さくなっていくと言う小顔矯正をしています。顔のトラブルを減らしていく事をしていく訳ですから正常にしていく小顔矯正をしています。トラブルが解消してくると顔が小さくなりますから無理な小顔矯正ではありません。

顔を治療していくことで顔が小さくなっていく訳ですから。無理やりなことはしていません。

多くの方はわからないでしょうが、毎日の生活や仕事、精神的な緊張、プレッシャーなどで体には多くの歪みが起こります。この歪みの原因は蓄積したあるものが原因です。このあるものとは、いつも減ることは難しく増えるばかりのものです。

増えるばかりのものとは疲れやストレスです。疲れやストレスと言っても同じことですから疲れが多くたまって蓄積したものがストレスです。つまり蓄積疲労がストレスです。

蓄積疲労=ストレス

体には多くのストレス(蓄積疲労)がたまりますから唯一、ストレスを減らす事ができるのは寝ている時だけです。寝ていると言っても脳から寝ていないと寝ているとは言えません。誰が見てもスースー寝息を立てていても頭の中のことまでわかりません。見た目で見て寝ていると言われても、本当なのかわかりません。

寝ている本人も寝ているからわかりません。寝ている本人がわかることは目が覚めないからと言う事だけです。夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。昔でしたら不眠症は寝つきが悪い、眠りが浅い、夢ばかり見る、夜に目を覚ます、寝た感じがしないでした。しかし最近の睡眠負債は寝ながら考え事をしている睡眠をしています。睡眠負債は多くしてしまうと大変なことになります。睡眠負債をすると取り返しがつきません。人は寝だめができません。

例えば6時間の睡眠時間があっても5時間50分くらいが寝ながら考え事をしている睡眠になっています。寝ながら考え事をしている睡眠は最悪な睡眠です。寝ながら考え事をしている睡眠は脳が寝ていないから脳がドンドン弱っていきます。脳疲労になっていくと歪みやズレがありますが、歪みやズレで痛みやコリがある状況でも感じていません。

小顔矯正と睡眠負債、ストレス

小顔矯正をする時に一番、厄介なのがストレスと睡眠負債です。ストレスと睡眠負債が多くあると顔を小さくしても戻りが大きくあります。もちろん睡眠負債とストレスを減らしていくと顔の維持ができやすくなります。

ストレスは数回で減らす事ができますが睡眠負債は大変です。何よりも睡眠負債が多いと脳が弱っていますから脳が弱ると頭を触った時にカスっとした感じの方もいます。頭を触るとわかりますが、眠れている頭なのか、眠りが浅い頭なのか判断できます。

頭はカスっとした頭でもダメですしブヨブヨでもダメですし固い頭でもダメです。すべて寝ながら考え事をしている睡眠をしているからです。

寝ながら考え事をしている睡眠は脳細胞の急激な減少を招いていきます。脳細胞が減ると言葉が頭の中に入りません。記憶の問題が起きて、物忘れ、うっかりが多くなります。

睡眠負債とストレスが多くなった方ほど顔にあることが起きています。それは顔の炎症やハレです。炎症やハレがあると顔は浮腫みが多くなったり、脂肪が増えていきます。つまり顔を指先でつまむとブヨブヨです。脂肪も多くなり浮腫みも同時に多くなります。

顔の炎症やハレがある部分は皮膚皮下脂肪筋肉じん帯、そして顔の骨です。

この炎症やハレがある部分を見つけて正常に整えて行くと顔が小さくなります。顔の骨も肥大が解消していくと骨の変形が取れていきます。そして顔が小さくなります。

正常にする事で顔が小さくなる

顔を正常にしていくと顔が小さくなりますが初回は、本当だと言うことをわかってもらう為に顔だけを触って小さくすることをしています。しかし体の状態も顔に関係しています。

体にも多くのストレスはたまっています。そうすると顔を小さくしても戻りやすくなります。体に浮腫み、脂肪が多くなっている状態では小顔矯正をして顔を小さくなっても顔が小さくなった分だけ体の状態が目立ちます。

小顔矯正で顔だけではなく体も体調を上げたり整えたりしていきませんか。

 

小顔矯正をする時には、できるだけ顔を小さくしていきますから、体調、体力が低下している方が多くいますから、今ある体調、体力が小顔矯正で奪われて無くなるとダルクなります。小顔矯正の治療で回復もしてきますから、しばらくは小顔矯正を受けるようにして下さい。

小顔矯正の体質改善と言う施術があります。体質改善は一番、効果があり強い施術になります。初回からできるものではありません。定期的にきて小顔矯正をしていくとできます。

体質改善で小顔矯正をしていくと維持しやすくなります。持続性は一番です。体質改善の施術をどこまでするかで体全体が変わってきます。体全体が細く引き締まってくる方法です。しかし5回とか10回とか、さらにもっとかかりますが、変わります。

小顔矯正とは

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑門司若松、行橋、下関市などから小顔矯正するならボキボキしない痛くない小顔矯正をしているカイロプラクティック徳力整体院。

2018年05月30日