ブログ一覧

肩こり

  • はてなブックマークに追加

肩こり

肩こりを楽にしたいなら原因も改善していく事を考えて下さい。

肩こりと言っても筋肉のコリだけでとは限りません。

 

肩こり

 

もちろん筋肉でもコリは起こります。筋肉がコリを起こすとリンパの流れも悪くなりますし、老廃物が滞留してしまうし、循環も悪くなります。

筋肉のコリが長いと、筋肉は固くなっていきます。この硬くなると言う段階は、もうコリではなくなります。

筋肉が固くなると言う事は、老化です。筋肉が老化して固くなるという事が起こります。筋肉が固くなると電器をしても、その時だけです。

また、筋肉をマッサージしても、一時的で同じです。

肩こりに関係する筋肉は僧帽筋と言う筋肉です。

 

筋肉が老化したものは、体質改善の施術で、少しずつ解いていくしかありません。一度に多くは柔らかくすることはできないと思いますが、変わらないものを変えていくのが体質改善の施術です。

筋肉のコリが長いと、筋肉もそのままではいられません。筋肉の老化すると言うことが、わかって頂けましたか?

コリは

肩こりは筋肉以外でも起こります。筋肉以外で起きる肩こりは、歪みですね。

歪みが起きると肩こりになることも多くありますから、歪みが起きると調子も悪くなります。

しかし、歪みが起きる原因は、体にたまったあるものが原因です。

このあるものとは、疲れやストレスです。

疲れやストレスは同じ意味なので、あとはストレスで説明します。

体に疲れやストレスがたまり始めると体は徐々に歪みを起こしていきます。

疲れやストレスが多く蓄積していくと、さらに歪みが大きくなっていきます。

疲れやストレスで歪みが起きる

 

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも肩こりを改善するために来られています。

当院は北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉北区 肩こり、小倉南区 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、戸畑区 肩こり、行橋市 肩こりなどの検索キーワードで人気があります。

 

 

2017年08月01日

小顔矯正

小顔矯正

顔が小さくなることで人気のカイロプラクティック徳力整体院の小顔矯正は、ボキボキしない痛くない小顔矯正をしています。

顔を小さくしていく為には、効果的な小顔矯正があります。

効果的な小顔矯正とは、体調から改善していく小顔矯正です。

体調と言うのは体の歪みが起きていると、小顔矯正をしても効果も半減どころか、戻りが大きくなるからです。

小顔矯正

 

  • はてなブックマークに追加

 

ただ、小顔矯正を他院で受けた方も効果がなかったりしていることも多くあります。そして戻りがあるのは、体調から改善していかないと戻りが大きくなります。

しかし、

体調も変化しています。

毎日、毎日、変化するのが体調です。

落ちると顔が大きくなります。顔の浮腫みが出やすくなります。

当院では

●当院で小顔矯正を行う場合ですが、数回は体調を上げて体を整えて歪みを減らしていく施術をしていきます。

その前として、小顔矯正の効果をお見せできないと、意味ありませんから、初回は顔を触って、どんなふうに小顔になるのか、をお見せします。

小顔矯正と言うと普通に考えるのが、顔を触ってだと思います。しかし、先ほど説明したように顔だけが小顔を維持と効果があるものではありません。

体調や歪みも小顔矯正に関係することが多くあります。

体調から上げることができるのは、当院だけです。

しかし、体調だけ上げても回復する力が落ちている方は、施術後、ダルクなる場合があります。

体が落ち過ぎていると回復する方に体力を取られてしまうので、ダルクなります。

このダルさは、体調が上がってきて体力がついてくると起きなくなります。

 

体質改善

小顔矯正の維持がしやすく、効果も大きい体質改善と言う施術があります。

体質改善で小顔矯正をするときには、

①まず、体調から整えていく必要があります。

体調から上げて整えていかないと、ただ、顔だけをしても効果は続きません。

小顔矯正も体全体が関係しています。顔だけしても、体に歪みが起きていれば効果は出てきません。

顔だけしても体に歪みが起きているのに、小顔効果も出にくく顔の小ささが半減です。

顔だけ小さくなれば良いと思う方もいるかも知れませんが、歪みがひどいと、浮腫みが解消されにくく、減らしても減らしても浮腫みが起きやすくなります。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

2017年04月01日

小顔になれる小顔矯正

小顔矯正

好評な小顔になれる小顔矯正をしています。

当院では小顔矯正をするときに、2通りの小顔矯正があります。

一つは、①体調を上げる事で小顔になる矯正です。

もう一つは、②体質改善 アンチエイジング(若返り)による小顔矯正です。

小顔矯正
  • はてなブックマークに追加

 

ただ、小顔矯正をするよりも、体調や歪み、疲れやストレスの蓄積度合いなどから改善することをしていくのが当院の小顔矯正のやり方です。

いくら顔を押さえつけても小顔にはなりません。

顔の状態と関係したものが関与していますので、その関与を考える必要があります。

テレビなどで

テレビなどで顔を押さえつける小顔矯正をしているシーンもありますが、この小顔矯正では、戻りやすく維持ができません。そして効果もあまりありません。

短期で小顔矯正の効果を出そうとするなら体調から、歪みから変える必要があります。

顔も体に関係しているからですが、顔だけでは小顔になりにくく戻りやすくなります。

小顔矯正と言う顔を触ってすると、思う事ですが顔だけする小顔矯正では、本当に効果と維持力がなく戻りが大きくなります。

顔の浮腫みが起きている方もいます。この浮腫みは体調や体と関係しています。歪みや疲れやストレスも浮腫みの原因になります。

顔の浮腫みは自分で気がついている方がいますが、程度があります。多く浮腫みが起きていると自分でも気がつきますが、多くの方は浮腫みをわかっていません。

浮腫みが起きるのは、体調や疲れやストレス、歪みに関係があります。

しかし、最初から、すべて改善できるものではありません。

そのため、

初回は体よりも顔の変化を、感じられるようにしていきます。

小顔矯正で来院されている訳ですから、小顔にしないといけませんので、初回は、顔を特に触って小顔矯正をしていきます。

そのため、自分の手で顔を触って大きさをおぼえて下さい。

触り方は教えますので、その触り方を覚えて下さい。

そして、小顔矯正に入る前に触った顔の大きさと、施術後の顔の大きさの前後を比べる事が出来ます。

注意点

注意点ですが、体力がない方は、小顔矯正をしても施術後にダルクなることがあります。

これは、小顔矯正の変化に体力がついていかないために起きています。

小顔矯正で小顔になる為には、体力も必要です。変化に体力が対応できないとダルクなりますので注意してください。

当院で体力を上げる事をしていくと、体力が上がっていきますので安心してください。

体力があるかないかは、初回から判断できるものではありません。

②体質改善による小顔矯正

体質改善の小顔矯正は、別名、体質改善 アンチエイジング(若返り)と言います。

体の中を若返りさせることで小顔矯正にしていく施術です。

体質改善で小顔矯正をしていくと小顔効果と維持力が大きくなります。

①の体力で変える小顔矯正よりも、変化が大きく維持効果がありますし、体も大きく変化していきます。

体質改善の小顔矯正は1回で終わるものではありません。

体質改善の施術は定期的な来院でのみしています。

時々、来院するかた、初回の方、歪みが大きい方、疲れやストレスが多くたまっている方、風邪を引いている方は、その時にはできません。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

 

 

 

 

2017年05月24日

寒い日は

肩こり

寒くなると、どうしても肩に力が入ります。肩に力が入ると筋肉疲労から肩こりになります。

肩に力が入ると、血流が悪くなって老廃物が多くたまってリンパの流れが悪くなります。

この場合も、肩こりにつながることも多くなります。

寒さが続いたりすると、肩を仕事で使わないでも、肩の筋肉の酷使になります。

肩の筋肉の酷使で肩こりになって筋肉が骨を動かして歪みが起きる事もあります。

肩こりは僧帽筋で起きる

 

筋肉のコリ

筋肉のコリが長くなると悪い事ばかりで良いことはありません。

肩こりになる時も、こじらせている方が多くいます。

こじらせると、単純な肩こりではありません。

肩こりと言っても、色々な原因から起きていることもあります。

原因を突き詰めるためだけでも数回はかかることもあります。

その理由は

理由は、肩こりと言っても筋肉のコリだけではなく色々な原因があるからです。

肩こりが起きている時には、体調も落ちて悪くなっています。

体調が落ちると回復する力が出なくなります。

回復する力がなくなってしまうと体力も回復しにくく肩こりが楽になることも、安定することもできません。

ただ、単に

ただ、単に肩こりと言っても、単純に肩の筋肉が原因だけではありません。

肩こりの代表的な筋肉は僧帽筋と言う筋肉です。

僧帽筋で肩こりは起こる

僧帽筋の筋肉がコリを起こしていくと肩こりになります。

肩こりが起きている時には、代謝も悪くなっていることは当然、起こります。

肩こりと言う事は原因があります。

この原因から改善する事をしないと肩こりは、本当の意味で楽になることはありません。

コリとは

肩こりが起きる時には、体調が悪くなります。体調が落ちて悪くなると、肩こりを回復させることができません。

ですから、肩こりも揉めば良いと言う事になりません。

肩こりも揉めば良いと言う肩こりでしたら、肩や腕を回したりするだけで良くなります。

肩や腕を動かしても、良くならない場合は、単純な肩こりではありません。

何度も言いますが

何度も繰り返しますが、肩こりと言うのは、色々な原因があります。

色々な原因から解消するためには、数回以上かかります。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

  • はてなブックマークに追加
2017年01月13日

骨盤矯正

骨盤矯正

当院の骨盤矯正はボキボキしない痛くない骨盤矯正をしています。

電器や機械は使わないで、手のみで矯正すること事をしています。

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

2017年06月12日

小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正を、お考えなら本格派の小顔矯正ができる当院へ。

小顔矯正

 

小顔矯正と言うのは、時間を掛ければ良いと言うものではなく、短時間だから、顔が小さくなる小顔矯正をしています。

小顔矯正をするときに、時間を気にする方がいますが、余計に浮腫みなどが起こりやすく、20分くらいの時間の小顔矯正が一番なんです。

時間を長くすると、余計に顔の浮腫みが起こりやすくなります。

矯正法は

小顔矯正の方法は、ボキボキもしなし、痛くもありません。

当院の小顔矯正は、マッサージ見たいのに顔を揉んでいきますが、マッサージではありません。

マッサージ感覚で顔を施術していくので、顔のマッサージと思う方もいますが、誰でもできる小顔矯正ではありません。

つまり、特殊な小顔矯正という事です。

できるから顔を揉むようにして小顔にしていきます。

できない方がいくら、顔を揉んでも小顔にはなりません。

初回から顔が変わる

初回から顔の大きさが変わりますが、必ず、数回以上は受けて下さい。

それには、理由があります。

その理由は、顔だけしても、戻りやすいからです。

顔と体は関係しています。

顔だけ、小さくして小顔に矯正しても、体の歪みがあると、浮腫みやすく、戻りが大きくのが実情です。

ですから、小顔矯正と言っても顔だけが関係している訳ではなく、顔も体の一部だからです。

いくら顔だけ、

小顔矯正をしても、体の歪みがあります。

体の歪みがあると、顔の戻りや、浮腫み、顔色、肌つや、吹き出物、お化粧のノリ、目の下のクマなどがあると、台無しです。

いくら小顔になっても、肌ツヤがよくなかったりすると、考えて見るとわかると思いますが、印象的にも良くありませんよね。

しかも、体も曲がっているようでは!!と思うのですが。

 

 

北九州市小倉南区・小倉北区、八幡東区、戸畑区、若松区、門司区、下関市、行橋市地区で人気の小顔矯正をしています。

 

2017年01月17日

産後の骨盤矯正

骨盤矯正

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正は体調が悪い方が多いようです。

体調が悪い事が影響して骨盤自体が、炎症を起こしていたり、腫れていたり、ただれていたりしていることが多く見受けられます。

産後の骨盤矯正

 

体調が悪い事が、骨盤の歪みを起こしていきますが、体調だけではなく出産することで体力を多く使ってしまって、赤ちゃんができて環境が変わって寝不足にもなりますから。

なかなか、

自力で体調が上がるとは考えにくいのが現状になります。

体調が上がりきらないで、体調が悪い状態で生活していると、骨盤に炎症やハレ、ただれと言う事が起こり始めます。

骨盤の歪みや骨盤の開きだけでは済まなくなることが起こります。

単純なものではなく、骨自体が炎症を起こしたり、腫れたり、ただれたりすることが起こります。

そうすると

腰痛、股関節の痛み、鼠径部の痛みなども起こります。

この状態になると電器や揉んでも良くなりません。

骨盤の骨の炎症やハレ、ただれを解消していく必要があります。

出産後の産後の骨盤矯正は、体調や骨の状態を確認する必要があります。

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

 

 

2017年06月29日

腰痛

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みなどの痛みには、原因があって起きています。

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みには切っ掛けと原因がある時に起こります。どちらかが欠けると起こりません。

腰痛、腰の痛みなども原因と切っ掛けで療法条件が揃った時に起きています。

腰痛、腰の痛み

痛みや起きる時の切っ掛けは、姿勢が主です。

重いものを持つ、中腰、何かを取ろうとして体を伸ばした時、車の運転で痛みが起きる、などなど色々な切っ掛けがあります。

人によっては朝起きた時から腰が痛かった、と言う事で布団のせいにする場合もありますが、つぶれていれば交換した方が良いですが、布団のせいばかりではありません。

布団や枕は、古ければ形が違っていますので、変え時かも知れませんが。

いくら布団や枕を変えても、変わらないことが多かったと思います。

これが、布団や枕のせいではないと言う事です。

同じ姿勢をしても

同じ姿勢をしても痛くなるときと、そうでもない時があります。

重いものを持っても、痛めない時もあれば、同じことをしているのに痛めてしまう事があります。

これにはあるものが関係しています。

このあるものとは

疲れやストレスです

体に多くの疲れやストレスがたまると、体は歪みを起こしています。

この歪みが筋肉やじん帯まで弛緩状態になると、骨盤や背骨の保持が出来ないで腰痛、腰の痛みになります。

 

 

北九州近郊で北九州市小倉北区、小倉南区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、門司区、若松区や周辺の下関市、田川市、飯塚市、直方市、宮若市、遠賀郡、香春町、みやこ町、福岡市、福津市、田川からも来られています。

 

 

 

 

2017年06月06日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのはボキボキしたりする事が多くあります。そして痛い、怖いと言う事が感じる方もいますが、何も歪みを整える時にボキボキする必要ななく、痛くないカイロプラクティックで歪みを矯正することをしています。

カイロプラクティックと言うのは、手の技と言う意味があります。

手の技で体をととのえていくことがカイロプラクティックですから。

カイロプラクティックの意味の手の技は手技とも言いますから、手の技で体を整えていく事をして痛みやコリを改善することをしていきます。

カイロは

カイロプラクティック院に行くと電器や低周波などの機械をしていますが、電器や機械は痛みやコリを散らしているだけです。

電器などで体を直すことはできません。

あらゆる電器は、痛みやコリを散らしているだけです。

後には疲労だけが残ってしまいます。

疲労をの残さずに改善することは、難しいですが。

最近の方は、体調が悪く、痛みやコリを外から解消しても、自力で解消できるパワーがありません。このため、どうしても、初回などにダルクなったりすることあります。

体力がある方はダルクなることはありませんが、自分でも気がつかないで体力を落としていると、ダルさが出ます。

痛みやコリから回復する方に体力を取られるとダルクなりますから。

 

 

 

 

2017年05月25日

肩こり

肩こり

肩こりを楽にしていくためには、肩こりの原因になっている原因は3つあります。

1、筋肉のコリ

2、歪み

3、筋肉と歪み以外から

この3つがあります。

解消するのは

肩こりを解消、改善していくには原因から改善していかないと、一時、抑えにしかなりません。

筋肉を和らげる薬やサプリメントがありますが、これらは一時、抑えです。

電気をしても、同じことです。原因は、残っています。

原因は何も変わっていないので、また、しばらくすると肩こりになります。

原因は肩こりを感じていない間も、原因は進行していきます。

コリを感じないからと言って、良くなったと思うと原因は、その間も進行していきます。

進行するということは悪くなります。

肩こりは

本当の肩こりの原因は、1の筋肉よりも、2の歪みよりも、もっと奥底に、この2つを起こした原因があります。

この原因があるために、肩こりは起きています。

しかし、最近の肩こりは、また、違ってきています。

つまり4つ目の肩こりがあります。

この4つ目の肩こりが、一番大事な部分が弱ったために肩こりになる方がいるからです。

1、筋肉のコリから肩こり

2、歪みから肩こり

3、内臓疲労から起きる肩こり(病気ではありません)

4、脳疲労から肩こり

肩こりといっても、以上の4つの原因があります。

ふつうは

肩こりというと筋肉のコリのことなので、この筋肉は僧帽筋という筋肉です。

筋肉のコリ

肩こりは筋肉のコリなので、この僧帽筋という筋肉がバランスが崩れた時に肩こりになります。

しかし、何も原因がなくて僧帽筋のバランスが崩れることはありません。

このバランスが崩れる原因は歪みです。

しかし、

歪みも原因がなくて起きることはありません。

歪みを作るのは、内臓からです。

疲れやストレスは内臓にすべて蓄積していきます。内臓に疲れやストレスがたまると歪みになります。

しかし、4番目の原因ですが、最近多くの方が眠りが浅く、自分で寝ているつもりですが寝ていない方が増えています。

眠りが浅いと脳疲労が強くなっていきます。脳疲労が強くなると内臓は正常ではいられません。

脳疲労が起きると、内臓疲労になります。内臓疲労が起きると、脳への血液循環や酸素不足になるので脳は、もっと弱っていきます。

この

悪循環が一番怖い肩こりです。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから肩こりを楽にする人気で評判の良いことで知られている外来の病院の中でも肩こりが楽になる猫背も矯正できるマッサージ感覚の肩こり解消法をしているカイロプラクティック徳力整体院。

2017年05月11日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックというのは痛みやコリにの原因になっている歪みを矯正で整えていくことがカイロプラクティックです。

カイロプラクティックというのは意味がある単語です。カイロとは手という意味がります。

プラクティックは術とか技という意味です。

痛みやコリにがあるときには、必ず歪みが起きています。

この歪みが色々なな症状を起こしています。

背骨は

背骨は色々なな内臓に関係しています。

カイロプラクティック

 

ある内臓に疲れやストレスがたまると歪みになって痛みやコリにになります。

上のイラストに書いている通り内臓と症状は密接に関係して起きています。

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院はカイロプラクティックで歪みを矯正することをしています。

2017年05月18日

腰痛

腰痛は

腰の痛みには原因があって腰痛になります。腰痛が起きる時には切っ掛けがあって起こります

腰痛が起きる原因の切っ掛けとは、姿勢が主です。

腰をかがめたり、中腰、前かがみで腰痛、重いものをもって腰痛、靴下をはこうとして腰痛、スポーツをして腰痛、野球をして腰痛などなど色々な腰痛があります。

これらは原因ではなく、切っ掛けです。

切っ掛けがある前に原因があります。

腰痛

 

その原因とは

骨盤の歪みや骨盤の開きがあります。骨盤の異常があると体を支えられないで起きることがあります。

支えられないときに、悪い姿勢をすると急に腰が痛くなります。この時に骨盤の歪み具合に応じて痛みが違います。

大きく歪みがあると椎間板ヘルニアにもなりますし、坐骨神経痛にもなっていきます。

誰でも起きてしまうのが、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛です。

別に特別なことではありません。

普通の場合

骨盤の歪みや開きは気が付きません。なんか腰が重いとか、ちょっと腰が痛いとかです。

急に起きる腰痛を急性腰痛と言いますが、急性腰痛は腰の関節の捻挫です。

足や手に起きる捻挫と同じです。

関節が大きく体を支える関節なので痛みが強く、体をまっすぐにできないこともあります。

椎間板ヘルニアになるとセキをすると腰が痛みます。

坐骨神経痛というのは臀部や足の痛み、しびれが起こります。

しかし、骨盤の歪みが起きる別の原因があります。この原因は姿勢でもなく切っ掛けでもなく、もっとさらに奥の本当の原因です。

この原因は内臓です。内臓といっても病気ではありません。

内臓に疲れやストレスがたまって歪みになります。

内臓というのは腎臓です。

腎臓というのが主に腰痛の原因になります。

腎臓疲労が腰痛の原因になります。

腎臓に疲れやストレスがたまると筋肉バランスが悪くなって骨盤の歪みが起こります。

しかも、その時には、体にも多くの疲れやストレスがたまっています。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院は腰痛を解消しています。

2017年08月04日

小顔矯正

小顔矯正

当院の小顔矯正は人気で評判の良い小顔矯正をしています。昨日も小顔矯正の方が数人、来院していますが、多くの方の顔を触るだけでわかりますが、炎症を起こしていたり、腫れていたり、浮腫みが多かったりしています。

小顔矯正

 

顔に、この状態があっても、顔ですから痛みやコリはありません。

しかも、、浮腫みがひどくなったり、目の下にクマが出たり、顔色が悪くなったり、お化粧のノリが悪くなります。

昨日来院した小顔矯正の希望の方は、顔が炎症どころか腫れあがっていました。

前頭部も硬く張っていました。

頭を触ると、すぐに眠りの問題がわかりますが、寝ている脳なのか、寝ていない脳なのか、

多くの方が眠りという問題を気にしないで生活しています。

しかし、、どんな時も眠りが最大の問題になります。

最近、色々な事件が多くなっていますが、ほとんどの事件を起こす方は眠りが浅くなって、色々な問題がわからなくなってます。

飲酒しているか、していないかは、あまり関係なく、自分の生活と家族、自分自身を壊すような結果になっています。

自分の体調は、自分自身で把握するしかありませんが、当院の院長は30年の経験と臨床で、患者さんの体調を検査することができます。

体調が良いのか、体調が悪いのか。

小顔矯正の初めて、当院を訪れる方は、100パーセント体調が悪い方ばかりでした、これからは体調が良い方が訪れるかもしれませんが、今まで30年間、小顔矯正をしてきて体調が悪い方が全部です。

ですから体調を上げるだけで顔が小さくなるし、浮腫みも減ります。

体調というのは色々なところに影響しています。

小顔矯正といっても顔だけということが多くありますが、顔だけでして小顔矯正をしても体に歪みがあると、なかなか、顔が小さくなりません。そして浮腫みが減りません。顔色が良くなりません。目の下のクマが消えません。

顔と体の歪みは密接な関係を持っています。

小顔矯正で顔を小さくするなら、顔だけではなく、体の歪みも解消していくことが重要です。

痛みやコリがなくても、歪みは大きくあります。

痛みやコリがないだけですし、痛みやコリを感じていない場合があります。

もしかしたら体調が悪すぎてという方もあるかもしれません。

※当院で小顔矯正を受けた方は、小顔矯正した後にダルクなる方がいます。この症状が出る方は体調がすごく悪くなっている方です。体調がそこまで落ちていない方はダルクなりません。

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから徳力整体院は小顔矯正で人気のある評判のいい小顔矯正をしています。

2017年03月03日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックというのはボキボキしたりすることが多いようですが当院ではボキボキしたりしたりしません。

ボキボキしたりしても手の指をボキボキすることと同じです。

手の指をボキボキして矯正と思う方はいません。

カイロプラクティックのボキボキ音は気泡の弾ける音です。

気泡が始める音を聞いてボキボキが矯正した音だと専門の先生も思っていますが違います。

このボキボキ音が本当の矯正音ではありませんが、多少の歪みを矯正することができます。

本当の骨の歪みは別な時に反応しています。(体質改善の時に)

それ以外では骨の歪みは、体調で歪みが起きているときです。

カイロプラクティック

上のイラストにあるように骨の初めからある部分に気泡がたまります。

たまる部分は、内臓の弱い部分です。

例えば、背骨ぼ8番目の歪みがある方は、肝臓が弱い方です。

生まれつき肝臓が弱いと、8番目の骨は初めからずれています。

この弱い部分(肝臓)に疲れやストレスがたまると、8番目の骨は歪みを起こしていきますが、。この時の歪みは気泡の多さで決まります。

よわい内臓に疲れやストレスがたまる、疲れやストレスが弱い内臓にたまるとズレや歪みを起こしていきます。

これが痛みやコリになります。

これが体調の低下で起きる歪みやズレです。

もとからある歪みやズレが、ほんとうの歪みやズレなので、この本当の歪みやズレはボキボキ音はしませんし、そんなことでは矯正できません。

つまり、

●体調による歪みやズレ(ボキボキできる。ボキボキ音がする)

●体質の歪みやズレ  があるということです。

しかし、、痛みやコリがないときでも進行していくのが体質から起きている歪みやズレです。

痛みやコリは一過性ですが、体質から起きる歪みやズレは永久です。

永久どころか、進行してミリ単位、または、もっと少ないミクロン単位で進行していきます。

ミリ単位、ミクロン単位で進行すると、背骨はそんなに大きくないので、影響は大きく、そこから出る神経を圧迫したり、色々な状態になります。

これを整えていくのが、当院のカイロプラクティックです。

別にカイロプラクティックの施術でボキボキしなくても骨の矯正はできます。

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などからカイロプラクティック徳力整体院

2017年03月06日

肩こり

肩こり

肩こりを楽にするなら肩こりの原因になっている筋肉から改善していくようにしています。

肩こりを感じる筋肉というのは僧帽筋という筋肉が主に肩こりを起こしています。

僧帽筋は下のイラストにあるように首から肩から背中まである筋肉です。

肩こりは

左側が僧帽筋です。

この僧帽筋が緊張したりすることが肩こりになっています。

僧帽筋の筋肉がコリを起こすと肩こりになります。

肩こりが起きる時には疲れやストレスが多く蓄積していますので姿勢が悪くなったり、猫背にもなります。

疲れやストレスの蓄積が少なくて体調が良い時には、肩こりも感じないか、軽く感じているくらいで済みます。

しかし、体調が落ちると原因が変わったわけではありませんので、また、肩こりを感じてしまいます。

最近、多くの方が体調が悪くなっています。

逆に体調が良い方は初回時にはいません。

体調が悪い時には肩こりに限らず、痛みやコリな部分に歪みを起こしています。

肩こりとは

 

 

 

 

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから肩こりを解消するならカイロプラクティック徳力整体院

2017年07月04日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

歪みを矯正するカイロプラクティックの施術で痛みやコリが楽になります。

カイロプラクティックというとボキボキしたり、電気をするなどが多くありますが、当院はそんなことはしていません。

ボキボキしないでも背骨や骨盤の矯正はできますから。

ボキボキしても本当の背骨の矯正をしているわけではありません。

下のイラストにあるように気泡の弾ける音がボキボキ音です。

カイロプラクティックでボキボキ音は

 

体に多くの疲れやストレスがたまると、気泡が椎間板(軟骨)の中にできていきます。

手の指をボキボキすることと同じです。

手の指をボキボキして矯正していると思う方はいないと思います。

体に疲れやストレスが蓄積すると骨は気泡を多く作っていきます。

これが多くなればなるほど歪みになります。

この時に体をひねったりしてボキボキ音がなります。

本当の矯正は別にあります。

これは矯正というよりも、疲れやストレスがたまって起きた歪みですから、本当は骨の矯正とは言えません。

本当の骨の矯正は、別な所ですから、本当の骨の矯正をするときは、体質改善の施術でのみしか行うことができませんから。

当院では、歪みも気泡の段階の歪みと体質的な歪みと分けています。

疲れやストレスがたまって起きた歪みは、体調の歪みですから矯正するとは言わないで整えると言います。

歪みを整えると言います。

 

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから徳力整体院はカイロプラクティックの施術で有名な痛くないカイロプラクティックで評判の良いことで人気です。

2017年03月15日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔矯正が人気のある顔が小さくなることで評判の良い先生が小顔矯正をしています。

小顔矯正

小顔矯正で顔が小さくなる事で人気の小顔矯正の専門家の有名な先生が矯正する効果のあるおすすめの小顔矯正です。

当院は30年の臨床経験と実績のある小顔矯正をしています。当院の特徴の一つだと言えるほどの小顔矯正なので顔を小さくしていく矯正は評判の良い痛くない小顔矯正です。

 

当院の小顔矯正は1回や2回で終わる小顔矯正ではありませんが、持続時間と、戻りが少なくなるように矯正していきますので、持続する時間も長いことで知られています。

小顔矯正と言っても多くの整体院やカイロプラクティック院でもしていると思いますが、当院の小顔矯正はエステにも負けないことを自負しています。

と言うかエステ以上に効果がある

小顔矯正をするときに何かを塗りながら小顔マッサージしたりしても、あまり当院ほど効果は出てきません。

また、エアーの機械で締め付けても、締め付ければいいという訳ではありません。

コロコロ ローラーでいくらマッサージしても、あまり意味はありません。

整体院やカイロプラクティック院の小顔矯正はボキボキしたり、無理に押さえつけたりすることが多くあると思います。

当院の小顔矯正は、他の小顔矯正よりも

当院の小顔矯正は他の小顔矯正よりも、あると思います。

あると思うから小顔矯正に自信を持っています。

電機も使うことなく手のみで小顔矯正をしています。たった20分くらいの小顔矯正ですが、一番、効果がある20分にします。

小顔矯正をするときに時間でもなく、短時間で効果を出すようにしていますが、時間をかければいいというものではありません。

小顔矯正の方法は

小顔矯正をするときに、どうやって小顔矯正にしていくのかと言う事が一番の問題になると思います。

当院の小顔矯正は手のみで変えていく小顔矯正ですから、痛くもなく顔を押さえつけたりすることなく顔を小さくしていきますが。

それには、手で顔を揉むようにして小顔にしていく小顔マッサージみたいにしていきます。

でも、マッサージではありません

マッサージ感覚で小顔にしていくというイメージが一番、近いと思います。

マッサージ感覚で小顔矯正をしていくので痛くもなく安心して小顔矯正を受けていただくことで小顔になっていきます。

ですから

小顔矯正を受けられる本人に、自分の顔を触っておぼえてもらいます。

大きさや幅が主ですが。

小顔矯正する前に触っておぼえてもらって、小顔矯正した後に、もう一度触って、小さくなったのを感じてもらいます。

自分の手の感覚で顔を触ってもらって、顔の大きさ、幅をおぼえます。

小顔矯正の途中や小顔矯正した後に小さくなったり、アゴのラインをスッキリすることになります。

特に多くの方が、アゴのラインを気にしていますので、アゴのラインは特に希望を言ってもらう事でも強調して矯正していくようにしています。

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから小顔になるために多くの方が来院しています。

 

小顔矯正

 

 

2017年07月19日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にすることから始めて肩こりの原因をみつけていくことをしています。肩こりには肩こりの原因があります。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを楽にする徳力整体院
肩こりの原因

肩こりを楽にする

肩こりを楽にして行くためには、肩こりの原因から変えていくことが一番です。

肩こりと言うと筋肉と言うイメージですが、この肩こりを起こす筋肉は僧帽筋という筋肉なので僧帽筋は首の付け根から肩から背中まである大きな筋肉です。

この筋肉のコリが起きると首の痛み、首のコリ、頭痛まで起きる理由がここにあります。

肩こりが強くなると寝込む方もいます。

また、肩こりとういうと気分まで悪くなってしまうと言う事もあります。

肩こり一つとっても、簡単に考えるわけにはいきません。

当院では、肩こりがある方の検査をすることをしています。

検査する項目は、筋肉の検査、骨の歪みやズレの検査、神経の検査、リンパの流れの検査、血流の検査、内臓の検査、脳の疲労度の検査、中枢神経系の検査、眠りの検査、他の検査などなどをして肩こりの状況を判断しています。

この検査を簡単に言うと

本当に肩こりになっている筋肉がコリを起こしているのか、と言う検査です。

肩こりと言うと何も考えずに、検査することもせず、筋肉だろうと言うことで治療していく場合が多くあります。

肩こりは本当に僧帽筋の凝りなのか???

その肩こりは本当に筋肉のコリ??

この肩こりの問題を起こしている検査することは、誰でもできる検査ではありませんし、肩こりの治療をしている専門家だと言う先生もできない方が多くいます。

というか、かなり特殊な検査ですからできないと思います。

当院では、30年間、検査する力と治療技術を磨いてきましたから、この検査をする事ができます。

しかし、前面に見える物は一つずつなので、すべてが一度にわかることはありませんし、透視をしている訳ではありません。

マジックでもないし手品でもありません。(同じ?)

検査する時には集中して検査していますから、まだ、発症していない風邪を引きかけていることも判断することができます。

肩こりは

肩こりを楽にしていく時には、筋肉からほぐしていきますから、まずは何と言っても筋肉です。

僧帽筋の固さ、緊張、コリをほぐしていきます。。もちろん、この時に、本当に僧帽筋の凝りなのか検査して判断していきます。

僧帽筋のコリがあれば、コリからほぐしていきますが、その先にあるものが筋肉がほぐれてくると反応してきますから、そこでも検査していきます。

その先にあるものは骨の歪みやズレです。

背骨や首の骨が肩こりに関係していますから、その検査をすることで、どの部分が歪みやズレを起こしているのか、検査していきます。

最近は背骨の歪みやズレもありますが、背骨の骨自体が炎症を起こしていることもあります。

骨自体の炎症やハレ

背骨自体が炎症やハレを起こしていると肩こりとして感じます。

中には骨の中がジュクジュクしている方もいました。

この起きる原因は体調の低下と免疫力の低下で起きています。

体調の低下と免疫力の低下がある方は、筋肉のコリ、背骨の歪みやズレだけではありませんから、それらも回復させていくことしないと肩こりが楽になりません。

体調の低下が著しく落ちていると、色々な問題が起きています。

体調の悪さが限界を超えている方もいます。

この悪さを起こすのは眠りです。眠りが浅い方が体調を悪くしています。しかし、体調の悪さを感じない方がいます。

眠りが浅いと脳疲労が起こります。脳疲労が起きればエンドルフィン、エンケファリン、βーエンドルフィンというホルモンが多く生産されます。

このホルモンはモルヒネに似たホルモンなので体調の悪さを感じなくします。そして痛みやこりも感じません。

どんなに歪みやズレがあっても、感じなければ体調が良いと言いますから。

これだけひどく歪みやズレが起きているのに、と言う事もあります。

最近は、体調の悪さがひどい方が多く、ひどい方が限界を超えて飛び出たものを感じると言うことで肩こりがおきている方もいます。

肩こりには肩こりの原因があります

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを楽にしたら肩こりの原因も。

当院は、北九州 肩こり、北九州市 肩こり、八幡西区 肩こり、八幡東区 肩こり、戸畑区 肩こり、行橋市 肩こり、若松区 肩こり、門司区 肩こり、下関市 肩こりなどの検索キーワードで人気があります。

2017年08月09日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりの解消には一時抑えよりも原因を見つけていく治療からしていきませんか。肩こりには原因がありますから原因をみつけること北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
肩こりを楽に

肩こり

肩こりと言うと筋肉のコリです。筋肉もコリを起こすことが多くありますから。

肩こりを起こす筋肉は僧帽筋と言う名前の筋肉です。

この僧帽筋がコリを起こした時が肩こりになります。

肩こりは湿布を貼っても一時的に楽に感じるときもあります。

僧帽筋のコリは低周波治療器や電器をしても一時的に肩こりが楽になることもあります。

マッサージをしても肩こりは楽になることもあります。

ボキボキしても肩こりが楽に感じるときもあります。

病院で注射を打っても、一時的に楽に肩こりが感じるときもあります。

家族に肩を揉んでもらっても肩こりは楽になったような感じがする時もあります。

針をしても肩こりが楽になったような感じがします。

これらの治療をしても、しばらくは肩こりを感じなくさせますから、肩こりが直ったと思いますが治っていません。

しかし、これらの治療は歪みやズレを改善していません。

筋肉のコリが中心の治療なので肩こりの原因とかは関係なく治療しています。

肩こりには

肩こりには肩こりを起こす理由があります。この理由があるために肩こりが起きていると思って下さい。

多くの肩こりの場合、筋肉がコリを起こす原因があります。この原因があるから筋肉はコリを起こしています。

筋肉のコリを起こす原因は、首の骨の歪みやズレ、そして背骨の歪みやズレです。

首の骨や背骨の骨の歪みやズレが筋肉を緊張させたりしていきます。

しかし、首の骨や背骨の骨がどうして歪みやズレを起こすのか、と言う理由があります。これは姿勢ではありませんし、猫背が原因でもありません。

首の骨や背骨が歪みやズレを起こすのは、疲れやストレスの蓄積です。

疲れやストレスがたまる場所にも関係していますが、多くの痛みやこりは疲れやストレスの蓄積です。

肩こりに限らず、あらゆる痛みやこりは疲れやストレスの蓄積で起きています。

疲れやストレスは

疲れやストレスはどこにたまるのかで起きる場所が違います。疲れやストレスは体の弱い部分にたまりやすくなります。

肩こりに関係する内臓が弱い方は、肩こりに関係する内臓疲労から肩こりになります。

肩こりに関係する内臓に疲れやストレスがたまってくる、そうすると関係する部分の骨の歪みやズレになります。

骨の歪みやズレになると歪みやズレから筋肉が引っ張られたりして肩こりが起こります。

これが肩こりのメカニズムです。

 

 

肩こりを解消

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを楽にして行く治療をしています。

当院では、北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉南区 肩こり、小倉北区 肩こり、戸畑区 肩こり、行橋市 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こりなどの検索で人気があります。

 

2017年08月09日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 初回から顔が小さくなる小顔矯正をしてるから人気が評判の良いことで有名な徳力整体院は痛くない小顔矯正をしています。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
人気がある小顔矯正

小顔矯正

初回から顔が小さくなる評判の良い小顔矯正をしています。

当院の小顔矯正はボキボキしない痛くない怖くない小顔矯正です。

そして電気や機械は一切、使いません。

院長の手のみで変えることができるし、手のみでも他に負けないどころか効果が一番ある小顔矯正をしています。

院長の手のテクニックは、どんな機械にも負けない小顔矯正をしています。

院長の手の技術は、小顔矯正の専門の治療院にも勝てる小顔矯正をしています。

しかし、初回から顔が小さくなりすぎると小顔矯正をしたあとに「ダルク」なります。

この為、当院では希望によりですが、できるだけ小顔にした方が良いか、抑え気味に小顔矯正をするか、選べます。

当院としても、「ダルク」なることは避けたいのですが多くの方は、できるだけ早く小顔になりたいと言いますから。

小顔矯正した後に

あまりに効果がある小顔矯正をすると、体調や体力がない方ほど「ダルク」なります。

最近は体調の悪い方が多く体力を落としています。自分で気が付かないので体力を落としているからが多くいます。

小顔矯正を希望して来院する方を当院の院長は「検査」することをしています。検査して体調を判断するのですが、本人は「体調が良いと思っていました」と言う方ほど、体調がすごく悪くなっていることが多くあります。

自分でも気が付かないくらい落ちている方が多くいます。

体調が落ちていると顔が変わる方に体力を取られることがありますから、体力を取られると「ダルク」なります。

体調が悪いのに、体調の悪さを改善しないで小顔矯正をするわけですから、変化に体がついていきません。

そのために起きる「ダルさ」です。

特に眠りが浅いとか言う方が多くいます、眠りが浅いことさえ気が付いていない方もいます。

眠りが浅いと浮腫みやすく、太りやすく、内臓脂肪もできやすく、顔の変形があったり、顔色の悪さ、顔のツヤ、目の下のクマ、なども起こります。

小顔矯正といっても

小顔矯正といっても体の調整や体力を上げることから始めるのが理想ですが、理想ばかり考えていても小顔になりませんから初めから顔を触って小さくしていきます。

そのため、小顔矯正に入る前に顔の大きさ、形、幅を自分の手でさわっておぼえてもらうようにしています。

小顔矯正に入る前に自分の手で顔を触ると言うことは簡単ではありません。鏡で見るよりも難しい事ですが、感じると言うことができない方もいます。

だから、しっかり触ることをお勧めしていますが、中には顔が小さくなったのがわからない方がいます。

ですから、できるだけわかってもらうようにしています。

そのため、ご本人も一生懸命、触っておぼえて下さい。

顔を小さくしても、わからなければ、どんなに良い小顔矯正を努力をしても報われません。

小顔矯正の方法

当院の小顔矯正はマッサージするよういにして小顔にしていきます。

顔を揉むことで院長の手は顔を小さくすることができます。

しかし、マッサージをしている訳ではありません。

マッサージをして顔が小さくなることはありませんから。

院長は小顔矯正をするときに院長の手が特殊なのと秘密の技術を使って顔を小さくしていきます。

本当に変わるのが、その場でわかるくらい変えていきます。

しかし、言っておきますが、

体の歪みやズレがあると戻りますから、小顔矯正をした後の大きさを維持することはできません。

体に多くの疲れやストレスがたまっているかたほど、その改善をしないと小顔矯正をしたあとを維持することはできません。

初回は顔の体調を上げるという事をします。

へんな話ですが、顔も疲れをためていたり、顔もストレスをためていたりしています。

これを減らしていくのが当院の小顔矯正です。

自分でも気が付かないで顔に疲れやストレスをためこんでいます。

疲れやストレスをため込むと浮腫みが起きたり、顔を大きくなったり、脂肪になりやすく、顔色が悪くなったり、老け顔になったり、しわが増えたり、肌のツヤがなくなったり、顔の歪みが起きたり、アゴのラインが張ってきたり、唇が太くなったり、ほほ骨が出っぱったりします。

これを整えていくのが、当院の特殊な小顔矯正です。

この特殊な小顔矯正は他ではしていません。

特に電気や機械を使う治療院では、レベルが全然違います。

 

 

顔を小さくする小顔矯正

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから人気がある評判の良い痛くない小顔矯正をしているので有名です。

当院は北九州 小顔矯正、北九州市 小顔矯正、小倉南区 小顔矯正、小倉北区 小顔矯正、戸畑区 小顔矯正、行橋市 小顔矯正などの検索キーワードで人気があります。

2017年08月10日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を楽にして直していくことをしています。腰痛には腰痛を起こす原因がありますから腰痛をおこす原因から解消することをしています北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
腰痛

腰痛

腰痛を改善するなら腰痛の原因から直していくことをしています。

腰痛には腰痛になる原因が存在しています。腰痛は体が起こす警報です。

体に何かの異常が起きれば体は警報を出します。これが腰痛です。

この警報はスイッチを切るように止めることができます。

これは湿布を貼ったりすることで腰痛を直したと言う行為です。

また、マッサージしたりして腰痛を一時的にわからなくすること。

また、低周波治療器や電器などをして腰痛をおこしている警報を切ることです。

注射を打っても腰痛は楽になるかも知れません。

なにも原因がないのに腰痛が起きることはありません。

腰痛が起こる時には、体の異常状態を知らせることをしています。

どこかで火が出ているのに警報だけ切ると言うことが湿布を貼ったり、低周波治療器や電器という行為です。

一般的に腰痛を起こす時には、重いものをもって腰が痛くなる、中腰をして立とうとして腰痛になる、運動をして腰を痛めることなど色々な原因と思われることがあります。

しかし、これらは切っ掛けです。原因ではありません。

切っ掛けになるものは色々あります。

重いものを持つ

中腰で長く座って仕事をすると立とうとしたときに腰が痛くなって腰痛に。

物を取ろうとして手を伸ばしたら腰が急に痛くなった。

靴下を履こうとしたら腰が痛くなった。

前かがみで家事をしていたら腰が痛くなった。

あわない靴を履いて長く歩いたら腰が痛くなった

車の運転を長くしていたら腰が痛くて車から立てない。

寝て起きたら腰が痛くて動けない。

掃除機をかけていたら腰が痛くなった。

くしゃみをしたら腰が痛くなった。

などなどが切っ掛けです。

切っ掛けをする前に、あることが起きていないと腰痛は起こりません。

このあることとは

骨盤の歪み・背骨のズレ

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがないと腰痛にはなりません。

この両方が揃わないと腰痛にはなりません。

切っ掛けと骨盤の歪み・背骨のズレが揃って始めて腰痛になります。

 

腰痛が起きるのは

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから腰痛を改善するなら徳力整体院

当院では、福岡市 腰痛、北九州 腰痛、北九州市 腰痛、小倉北区 腰痛、小倉南区 腰痛、八幡東区 腰痛、八幡西区 腰痛、戸畑区 腰痛、行橋市 腰痛、田川市 腰痛、若松区 腰痛、門司区 腰痛、下関市 腰痛などのキーワード検索で人気があります。

 

2017年09月20日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを楽にしたらない一時抑えよりも原因から改善することをしています。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡市西区、南区、飯塚市、直方
肩こりというのは

肩こり

肩こりを改善したいなら肩こりの原因になっているものから解消することをしましょう。

肩こりには肩こりになる原因があります。肩こりと言うと筋肉のコリとばかり思っていませんか??

肩こりは筋肉ばかりではありません。しかし筋肉をほぐしていくと、一時的に肩こりが良くなったような感じがすることは確かです。

だから肩こりは筋肉から起きていると思う方が多くいます。

しかし、どうして筋肉がコリを起こすのか、と言う理由まで考えていません。

いつも使う肩ですから、筋肉が起こりやすいのは事実です。

また、同じ肩ばかりにバックや重いものを持ったりすることも肩こりは起こります。

いつも腕や肩を使う仕事をしているから肩こりが起こりやすい。

いつも車の運転が長いので肩が凝りやすい。

いつも事務仕事でキーボードを使用しているので肩こりが起こりやすい。

などなど色々な肩こりの原因になるものはあります。

しかし、いつもと同じことをしても肩こりが起きないことや、いつもよりも肩こりが軽い時もあると思います。

この肩こりが起きる程度の差は体調にあります。

肩こりが強い時もあれば軽い時もあると言うことは体調が関係しています。

体調が悪い時には肩こりは強く感じます。調子が良い時には肩こりは軽く感じます。

体調と言うのは、どんなものかわかりますか??

体調と言うのは体にたまった疲れやストレスが原因です。

疲れやストレスが体にたまって多くなると、体調が悪くなります。

疲れやストレスもいつも一定ではありませんから、減ったり増えたりしています。

特に眠りが浅い日ほど、体調は落ちています。

睡眠不足の体調の落ち方は、程度が大きく落ちています。

最大の疲れやストレスは眠りです。眠りが浅いと心臓も弱っていきます。心臓が弱ると時々、一瞬ですが動悸、不整脈、息苦しいなどが起こります。

脳と心臓は深く関係がありますから脳が弱るということは脳疲労になります。

一度、脳疲労が起きると抜け出せません。

脳が自律神経を通して内臓が支配しています。内臓も疲れやストレスをためやすく内臓疲労が起こります。

内臓疲労から

内臓疲労から肩こりが起きることも多くあります。

本当は多くの肩こりが内臓疲労から起きています。疲れやストレスはほとんど内臓にたまっていきます。

内臓に疲れやストレスがたまると、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起これば筋肉も緊張したり、コリを起こしていきます。

これが肩こりのメカニズムです。

一般的には、ここまで肩こりのことをわかっていません。

だから筋肉ばかり、もんだりマッサージをしたり、低周波治療器や電器などをしてばかりいます。

筋肉ばかり、もんだりマッサージをしたり、低周波治療器や電器などをしても、その先にあるものは変えることはできません。

肩こりには内臓疲労と言う原因があるのに原因を変える事をしないで簡単な肩こり解消ばかりしています。

筋肉ばかり、もんだりマッサージをしたり、低周波治療器や電器などをしても肩こりは感じなくなります。治った訳ではありません。

筋肉ばかり、もんだりマッサージをしたり、低周波治療器や電器などをすると肩こりが感じなくなります。

しかも疲れやストレスが内臓に多く蓄積すると内臓は老化が急速に早くなります。

この早くなったものが内臓の病気が最終形態です。

しかし、内臓の病気というと専門は病院ですが、病院は病気ならないと、完成しないと検査しても分かりません。

例えばある内臓が老化が進行しても数値ばかり気にしていますが、内臓自体はどうでしょう??

あくまでも目安ですが、数値は悪くなくても、肝臓は進行していきますから、肝臓が固くなっていって固さが70から80を超えたら数値が悪くなります。

これは、例えです。ゼロから一気に100になることはありません。病気も昨日今日なるものではありません。数値が少し高くても徐々に進行するか、しないかと言うよりも肝臓を自体を見れば悪さがわかります。

当院では数値よりも内臓自体の問題を主に施術しています。

肩こりが、いかに内臓に関係しているのか、と言う事がわかります。

数値は抑えることはできても、内臓自体はハレていたり炎症が起きていたり、固くなっていることもあります。

数値は良くなっても、内臓自体を見ることはあまりしません。

当院では数値は後回しにして内臓自体を確認していきます。

 

 

 

肩こりを改善する

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡市西区、南区、飯塚市、直方市、田川市、みやこ町、などから肩こりを楽にするために。

当院では、北九州 肩こり、北九州市 肩こり、小倉南区 肩こり、小倉北区 肩こり、戸畑区 肩こり、行橋市 肩こり、八幡東区 肩こり、八幡西区 肩こり、福岡市 肩こり、博多区 肩こり、古賀市 肩こり、宗像市 肩こり、直方市 肩こり、飯塚市 肩こりなどの検索キーワードで人気があります。

 

2017年10月11日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 初回から顔が小さくなる小顔矯正をしています。ボキボキしない痛くないと評判の小顔矯正です。顔を小さく見せるのではなく小さくしていくことをしています。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラ
小顔矯正

小顔矯正

初回から顔を小さくしていく小顔矯正をしています。当院の小顔矯正はボキボキしないし痛くない小顔矯正をしています。

そして低周波治療器や電器を使うことなく手の技術力だけで顔を小さくしていく小顔矯正です。

一番、高等技術がいるのが手のみで小顔矯正をしていくことです。電気などに頼ることなく手のみで顔を小さくしていく小顔矯正をしています。

多くの小顔矯正をしているエステや治療院では電気を使って小顔矯正をする所もあると思いますが、電気を使って顔が小さくなるのか、と言う事はありますが、当院では手のみの技術で顔を小さくする小顔矯正をしています。

エステの小顔矯正はクリームを塗ったりマッサージをしたりですが、当院でも顔のマッサージをしますが、マッサージではありません。

マッサージのような小顔矯正です。

顔を揉むようにして小顔矯正をしていきますが、これができるのは院長だけです。

院長が手で顔を揉むようにしていると顔が小さくなります。

これが本当のことです。

ですから痛くもなく怖くもなく安心の小顔矯正です。

院長だけができる小顔矯正

30年以上の経験があるから院長だけができる小顔矯正ですからマッサージするように顔を揉むようにすると顔が小さくなります。

ご本人や他の方がしてもできません。

他の治療院の先生がしてもできない小顔矯正をしています。

エステよりも効果があって実効性があります。

当院の小顔矯正は院長が顔を触って小顔矯正をしていきますが、当院の院長は検査することができます。

小顔矯正と検査すると言うことは関係ないように見えますが、これが一番大事なんです。

それには理由があります。

小顔矯正に今まで来院した方の顔を検査すると痛みやこりなどの症状がなくても顔の浮腫み、顔のハレ、顔の炎症が起きています。

この顔の炎症やハレなどを見つける為に検査する技術と、それを直すことができるのが院長の手の秘密です。

全員に顔のハレや炎症、浮腫みがあります。

筋肉やじん帯、顔の骨の炎症やハレです。

これを見つけることも大変、難しく簡単ではありませんし、どうやって改善するのか、と言う事もあります。

特にアゴのラインは、多くの方が異常状態ですから、異常状態を改善するとアゴのラインがスッキリして細くなります。

小顔矯正をする時に検査すると言うことは本当に変える事ができるからです。

検査ができないで、ただしても効果はありません。

そして小顔矯正も1回で終わることはなく体も治療することをしないと戻りやすくくなります。

完全には戻らないと思いますが。

いくら良い小顔矯正をしても体に疲れやストレスがたまっていたり骨盤の歪み・背骨のズレがあると顔だけ小さくしても!!と言う事もあります。

 

人気がある小顔矯正をしています

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市、福岡市、博多、福津市、宗像市、笹栗、久山、新宮町、福岡市東区 福岡市西区、南区、飯塚市、直方市、田川市、みやこ町、などから顔を小さくしていく小顔矯正をしています。

2017年10月31日

骨盤矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 人気の初回から骨盤が小さくなる骨盤矯正で小尻になることで評判の良い骨盤矯正を小倉南区と小倉北区から多くの方が来院している徳力整体院はボキボキしない痛くな
人気の骨盤矯正

骨盤矯正

当院では初回から変わるから人気がある骨盤矯正をしています。

骨盤矯正をする時には2通りの骨盤矯正があります。

一つは体調から上げて整えていくことで小尻になる骨盤矯正

もう一つは体質改善と言う治療で体を中から変えていくことで若返っていく小尻になれる骨盤矯正です。

体の中の内臓から若返ると骨盤が小さくなります。この治療は体質改善 アンチエイジング 若返りの施術という治療ですから体調が上がって整ってからの治療になります。

ですから初回からはできません、初回は体調を上げて整えていくことで小尻にしていきます。

当院の骨盤矯正はボキボキしない痛くない骨盤矯正をしています。

低周波治療器や電器などは使いません、院長の手のみで骨盤を小さくしていく骨盤矯正をしています。

当院の骨盤矯正は

当院の骨盤矯正をする時にはボキボキしないことは、もちろんですが低周波治療器や電器なども使いません。

手のみで変えていく骨盤矯正ですから、骨盤が小さくなって物量に頼らない骨盤矯正ですから、機械は使いません。

手のみで行う骨盤矯正が一番難しく簡単ではありませんが、手でできるようになれば本当に短時間で骨盤が小さくなります。

骨盤矯正をする時には時間ではなく効果ですから。

どれくらい骨盤が小さくなるのか??ということですね。

当院では骨盤矯正をする時に、マッサージするようにして骨盤矯正をしています。

しかし、マッサージではありません。

マッサージするようにして骨盤矯正を小さくすることができます。

これが当院の院長だけの特徴です。本当に骨盤をマッサージするようにしていくと骨盤が小さくなって小尻になっていきます。

しかしそれにも、しっかりとした理論があります。

どうして、マッサージするだけで骨盤が小さくなるのか??

マッサージではありませんが、骨盤をもんだりしているだけで骨盤が本当に小さくなるから、皆さん、不思議がられていますが、本当のことです。

しかも、小尻に効果も大きくあります。

骨盤矯正に入る前に

当院では骨盤矯正に入り前には自分の手で骨盤の幅を触って覚えてもらいます。

骨盤矯正する前とした後の変化がわかるようにしています。どれくらい小さくなったのか、どれほど変わったのか??と言うことが自分でわかるようにしています。

そのため小尻ですから、骨盤の横幅を変えていくことをしています。

骨盤の横幅を変える事をしていくのが骨盤矯正です。ですから横幅を触って覚えるようにして下さい。

骨盤の横幅を変える事でお尻がヒップアップになります。

 

評判の良い骨盤矯正

小倉北区と小倉南区からも多くの方が訪れている徳力整体院の骨盤矯正は人気があります。

骨盤矯正の専門家です。

2017年11月01日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを解消するなら肩こりを楽にしたら原因を見つけて改善することから根本療法を目指します。小倉北区と小倉南区からも徳力整体院
肩こりを楽にしたら肩こりを原因から改善

肩こり

近隣の小倉北区と小倉南区から多くの方が訪れている徳力整体院は肩こりを解消して30年です。

当院では肩こりを楽にする為に、原因を見つけて改善することをしています。

多くの他の治療院では原因を見つけることをしないで対症療法ばかりしています。

その点、当院では肩こりを楽にしたら肩こりの原因を見つけていく治療ができます。

原因を見つけていくためにも、まずは今ある肩こりが楽になることから始めていきます。

肩こりを楽にすることと、肩こりを直していくことは違います。

肩こりを楽にしていく方法は、一時的な肩こり解消法です。

肩こりを直していくことは肩こりの原因になっているものから変える治療法です。

肩こりを楽にしていく治療をする時に、低周波治療器や電器をすることも多くありますが、電気はプラスからマイナスへ低い電量の電気を流して筋肉を動かすことで循環やリンパの流れを良くすることはできますが、これも一時的で、また、すぐにたまっていきます。

また、あまりに繰り返し低周波治療器や電器をすると肩こりがわからなくなります。

肩こりが直った訳ではなく、肩こりを感じなくなります。この時に肩こりが治ったと思います。

しかし、原因はすべて残ったままです。

そして肩こりを筋肉のコリだと思って低周波治療器や電器ばかりしていると筋肉も固くなって筋肉疲労どころか筋肉自体が老化して固くなります。

筋肉は触れば固くなくある程度の柔軟さがありますから、この柔軟さがリンパの流れ、血流を良くすることになります。

筋肉が固くなると、柔軟さが失われて筋肉自体が固くなります。

一度、筋肉が固くなると老化ですから筋肉は柔らなくなりません。筋肉の老化を低周波治療器や電器などでできる訳ありません。

マッサージしても筋肉の老化は変わりません。

低周波治療器や電器やマッサージで良くなる筋肉は老化ではありません。

どんなに固くても柔らかくなる筋肉は老化です。老化している筋肉を唯一変える事ができるのは体質改善の治療だけです。

筋肉が老化していなくても、どうして肩こりが起きるのか??

それは、背骨の歪みやズレが原因です。

背骨の歪みやズレがあると筋肉は骨から骨へ付着していますから歪みやズレが起きると筋肉は引っ張られたりしていきます。

この筋肉が引っ張られることが肩こりになります。

ですから筋肉ばかりコリのみを解消しても歪みやズレがあります。

この歪みやズレから改善することをしないと筋肉だけでは肩こりは治っていません。

しかし筋肉だけマッサージしたり低周波治療器や電器をしても肩こりは感じなくなります。

しかし肩こりを感じない間にも歪みやズレは進行していきます。

歪みやズレは

歪みやズレも何も原因がないのに起きることはありません。

何かの原因があるから歪みやズレがあります。

どうして歪みやズレが起きるのかと言う事に肩こりの重大な意味があります。

ここを簡単に考えないで下さい。

どうして背骨の歪みやズレが起きるのか???

そこには理由があります。

背骨の歪みやズレの原因を見つけることが、本当の意味で肩こりを直すことになります。

多くの場合、肩こりを起こす背骨の歪みやズレが起きるのは、内臓疲労が原因です。

疲れやストレスの蓄積する場所は、内臓に蓄積していきます。

内臓疲労が起きると背骨の歪みやズレになります。

しかし内臓疲労が多い所は体質的に弱い内臓です。

弱い内臓に疲れやストレスが多くたまると、内臓疲労ではなく内臓が老化していきます。

内臓の老化が最終形態で病気になります。

肩こりに関係する内臓は心臓、肺、胃、肝臓です。

つまり内臓疲労が多くなっても背骨の歪みやズレが起こります。

弱い内臓ほど弱い部分は老化が促進されて心臓、肺、胃、肝臓などの病気に近づいていき病気になっていく可能性が高くなります。

肩こりを起した方、繰り返し肩こりになりやすい方はその因子があります。

これが肩こりを起こす理由です。

肩こりを原因から変える

小倉北区と小倉南区で肩こりを楽にして肩こりの原因から直すことをしている徳力整体院。

2017年11月09日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を楽にしていく為には腰の痛みが楽になったら原因をみつけていくことも北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから
腰痛

腰痛を楽にする

腰痛を楽にしたら腰痛の原因も減らしていく事をしないと、原因もいつまでも同じままではありません。

腰痛の原因が進行してしまったら大変なことになります。

腰痛も単純な腰に痛みと思うのも違いますし、ゆくゆくは大変なことになっていきます。

腰痛が起きるときには切っ掛けで起こります。

この切っ掛けと言うのは、姿勢が悪いとか、重たいものを持ったりして腰痛、腰が痛くなった、中腰をして立とうとして腰が痛くなった、何かを取ろうとして腰が痛くなったて腰痛に、車の運転をして座っていたら腰が痛くなって腰痛に、同じ姿勢をしていたら腰が痛い、デスクワークで座っていると腰が痛い、運動する時に腰が痛いなどが切っ掛けです。

切っ掛けは切っ掛けであって原因ではありません。

普通はこの切っ掛けが原因のような説明をされますが違います。

腰痛がクセになると言うのは原因が改善していないからです。

腰痛を起こすときには

腰痛を起こすときは、切っ掛けと原因が必要だと説明しました。

では原因はなんでしょう??

原因は骨盤の歪みや開きです。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがある時に切っ掛けの姿勢をすると腰が痛くなります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがある時に重いのもを持つと腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが出来ている時に、同じ姿勢をすると腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあるときに中腰をして立とうとしたら腰が急激に痛くなります。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあるときにくしゃみをしても腰が痛くなって腰痛になります。

腰痛の原因とは

 

つまり腰痛は切っ掛けと原因があると、いつ起きても不思議ではありません。

しかし骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあっても人はどうもありません。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレは

しかしどうして骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きるのか?????

と言う事がありますから原因も、もさらに裏側に原因があります。

その潜んでいる原因とは、疲れやストレスです。

体に多くの疲れやストレスがたまると体は自然とバランスが悪くなって崩れていきます。

この崩れが骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになっていくと腰が痛くなって腰痛になります。

普通に体に疲れがたまったとか、ストレスがたまったと言いますけど、どこにたまるのか????

専門家の先生も

それを説明できる専門家の先生も少ないと思います。

当院では、その原因もわかっていますが。

腰痛と言うと対象療法ばかりしている先生はわからないと思います。

対症療法とは、注射を打ったり、湿布を貼ったり、低周波治療器や電器をしたり、マッサージしたりする行為のことです。

原因を知ろうともせず考えようともせず治療する事です。

一応、腰痛は収まるかもわかりませんが、腰痛の原因をみつけるということは大変、難しい技術が必要です。

まずは検査ができないと、どうなっているのか、わかりません。

当院では検査できること

当院の院長は検査する事ができます。検査することで調べることができます。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあるのか、ないのか、と言う検査もしていますし、良くなったのかと言う事も分かります。

しかし最近は体調が悪い方が多くいます。

体調が悪いと体調を上げても上げても上がりません、というか上がらないほど体調が悪い方もいます。

体調を上げる治療と言うのは一番、難しく体調は簡単には上がって安定してくれません。

時間を置くと上げた体調の落ちやすい方もいます。

体調が落ちてくると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

体調が落ちる原因

体調が落ちる原因がわかっています。

それは強い脳疲労です。

脳の力がないと戻りやすく崩れやすいのが現状です。

腰痛の方も関係ないような感じですが脳から上げていかないと治らない腰痛もあります。

脳疲労が起きる原因

脳疲労が起きる原因は眠りにあります。

夜に寝たら朝まで目を覚まさないから寝ていると思っている方が多くいます。

この睡眠のことを寝ながら考え事をしている睡眠といいます。

この睡眠が一番、浅い睡眠です。

この睡眠が多くなると睡眠負債が多くなります。

睡眠負債が多くなると脳が疲労どころではなくなります。

脳細胞の急激な現象も起こります。

時に脳室と言う脳の中枢部の空洞部分が空洞が広がって拡大していきます。

 

 

当院では検索で「北九州 腰痛」、「北九州市 腰痛」、「小倉北区 腰痛」、「小倉南区 腰痛」、「戸畑区 腰痛」、行橋市 腰痛、八幡東区 腰痛、などの検索でも人気があります。

2017年11月15日

小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 初回から顔が小さくなっていくので評判の良い矯正をしています北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
小顔矯正

人気がある小顔矯正をしています

初回から顔が小さくなる小顔矯正をしています。当院では多くの方が小顔矯正に訪れていますが、当院では基本的なことは検査する事からしています。

小顔矯正をする時に検査すると言う事は大変、変ですが検査してみると色々なことがわかるからです。

小顔矯正をする時に顔の検査をするわけですが、多くの方の顔に異常があります。

これは検査する事ができないとわかりませんが、検査してみると判断できますが、顔のも多くの疲れやストレスがたまって歪みや炎症、ハレが起きているという事です。

特にアゴの部分は多くの炎症やハレが起きています。

ですから、これを小顔矯正で治療していくとアゴの部分がスッキリして細くなっていきます。

当院では炎症やハレを解消できる技術がありますから、変えられる訳ですが、当院でしている検査と治療技術は誰でもできるものではありません。

院長も30年以上の経験と実績があるからできる事です。

真似できない技術をしているから初回から顔が小さくなります。

顔を小さくする

当院では小顔矯正をしていくときに、かならずしてもらう事があります。

これをしてもらわないと小顔矯正ができません。

このしてもらうことは大変、難しいことでです。しかしこれが分かれば喜びに変わります。

してもらう事とは自分の顔を両手で触っておぼえてもらう事です。

これは小顔矯正をした後と、する前を比べることができるからです。

当院の小顔矯正は必ず自分の両手で顔の大きさを触ってもらうようにしています。

自分の手で顔が小さくなったのが、よくわかるようにしています。

しかし、この触ることは大変、難しく簡単ではありません。

簡単に触った方ほど、どんなに顔を小さくしても変化がわからない方もいます。

鏡で見るよりも

小顔矯正をした時に鏡でみて小さくなったのがわかるよりも自分の手でわかるようになって下さい。

しかし簡単ではありませんから、しっかり触り方を教えますからおぼえて下さい。

一番、わかりやすい触り方を。

触り方は、両手で顔を覆うようにして触ります。

この時に手の感覚神経を総動員して触るとわかりますから。

感覚神経を総動員と言うのは左右差を感じるように触ることです。

人の顔は必ず左右差があります。左は全体が大きいけど右は一部の出っ張りが強いとかです。

この左右差をおぼえてもらう事が一番わかりやすくなりますが、これでも時々わからない方がいます。

自分で変化がわからないと、小さくなっていないんじゃないかと思う事になりますから、当院ではそういう事がないように努力しています。

睡眠負債

わからない方は睡眠障害の場合が多くあります。睡眠負債があると脳疲労になっていますから感覚神経が減退してわからなくなります。

睡眠負債のある方は寝ている積りでも寝ていない状態の方です。

睡眠負債と言うのは、昔で言えば不眠症のことですが、睡眠負債が一度、起きてしまうと脳疲労がドンドン多くなって取り返しがつきません。

睡眠負債があると脳細胞の減りが急速になっていくからです。

最近の睡眠負債の方は、夜に寝たら朝まで起きないから寝ていると思っている方が多くいます。

夜に寝たら朝まで起きなくても脳が興奮状態であれば眠りが浅くなります。

夢を見る睡眠よりも一番、浅い睡眠が寝ながら考え事をしている睡眠です。

寝ながら考え事をしている睡眠は目が覚めたら忘れています。

寝ながら考え事をしている睡眠

夢は記憶に残りますが、寝ながら考え事をしている睡眠は残りませんから、しているようには思えないと思いますが。小顔矯正の方の多くは体調がすごく悪くなっていますから寝ながら考え事をしている睡眠状態の方が多くいます。

当院では検査することで判断できますから眠りの問題も検査することで判断できます。

寝ながら考え事をしている睡眠が最悪の睡眠です。

寝ながら考え事をしている睡眠の方は体調もすごく悪く歪みやズレも多くありますが、痛みやコリがおきていても感じません。

痛みやコリが起きている状態でも感じないので体調は良いと思っています。

体質改善による矯正

当院では体質改善という治療で小顔矯正をすることができます。

体質改善と言うのはアンチエイジングであり、若返りの治療です。

簡単ではありませんが体質改善をして小顔矯正をしていくと弱い部分が強くなっていきますから体が変わっていきます。

体質改善による治療は顔だけではなく前進に及びますからウエストもクビレができますし骨盤も小さくなっていきます。

それだけではなく体も浮腫みが取れて細くなっていきます。

しかし、体質改善の治療は期間が必要です。

そんなに簡単に体質が分かるわけありません。

体質を変えることは人生を変える事にもなります。

体質改善で変える事ができるのは内臓です。内臓が若返ることが体を細くしていきます。

内臓をかえると顔が小さくなっていきます。

体を元気にしていくと顔が小さくなっていきます。

小顔矯正といっても美容的な小顔矯正では意味がありません。

美容的な小顔矯正よりも体を直せる小顔矯正の方が圧倒的です。

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから小顔矯正に多くの方が来ています。

 

2017年11月02日

腰痛

  • はてなブックマークに追加
  • 腰痛を楽にしていく為には腰の痛みを楽にしたら原因から改善する北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
腰痛とは

腰痛

腰痛を楽にしていく為には腰痛を楽にしたら腰痛の原因になっている所から改善する必要があります。

腰痛になるのは内臓疲労が原因で起きています。内臓疲労は病気ではありません。

腰痛と言うと、すぐに思い当たる内臓がありますが、それが腎臓です。

腎臓が弱い方が、腎臓に疲れやストレスがたまりやすく、たまると大腰筋、腸骨筋などの骨盤になる筋肉のバランスを崩してしまって骨盤が歪んだり、開いたり、背骨のズレが起きやすくなったり不安定になります。

この骨盤が不安定の時に、重いものを持ったりすると腰が痛くなります。

骨盤が不安定の時に、中腰をすると腰痛になります。

骨盤が不安定の時に、前かがみをすると腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤が不安定の時に、庭仕事で触って立とうとしたときに腰が痛くなって体が伸ばせなくなります。

骨盤が不安定の時に、朝、起きたら腰が痛くて動けなくなります。

骨盤が不安定の時に、クシャミで腰痛になります。

骨盤が不安定の時に、何かを取ろうとして腰痛になります。

骨盤が不安定の時に、アグラを組んで座ってると腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤が不安定の時に、車の運転を長時間していると腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤が不安定の時に、デスクワークで座りっぱなしだと腰が痛くなって腰痛になります。

骨盤が不安定の時に、何かをすると負担になって腰痛になります。

骨盤が不安定がないと、腰痛はおこりません。

腰痛は

腰痛が起きる時には骨盤の状態が関係していますが、骨盤も何も原因がないのに不安定になることはありません。

姿勢で骨盤の歪みが起きることはありません。

足を組んだりするから骨盤が不安定になることはありません。

もっと他に原因があります。

腰痛を起こす時には腎臓疲労が原因で腰痛になりますから。骨盤の不安定も腎臓から起きています。

腰痛の原因になる腎臓に疲れやストレスがたまると筋肉のバランスが崩れて骨盤が不安定になります。

しかし弱い内臓というのは、皆さん、違います。

腎臓が弱いから疲れやストレスがたまりやすくなります。

この弱い腎臓に疲れやストレスが多くたまっていくと老化が急速に進行していきます。

老化が急速に進行した物が病気です。

でも今は病気ではありません。進行途中では病気として検査しても陽性にはなりません。

病院では病気の専門家ですから病気として完成するか、完成まじかになると検査するとわかります。

しかし完成していないものはわかりません。

病気も数年から数十年かかってなっていきます。半年や1年くらいで病気になることはありません。

健康から、即、病気になることはありません。

腰痛というのは予備軍の方が起こす症状です。

予備軍ですから、今は病気ではありません。

これを、なってしまう前に変えていくのを体質改善と言う治療です。

体質改善の治療は体調から上げていく治療をして楽になってからの治療になります。

体質改善の治療はアンチエイジングの治療であり、若返りの治療です。

細胞レベルから少しずつ変える事ができますが、一度に変えられる多さがあります。

腰痛を起こしている腎臓の弱さを変えていく為にも腎臓を強くしていくことを考えましょう。

年齢以上に進行していくと大変なことになるからです。

腰痛といっても簡単なものではありません。

簡単なもので苦しむと言う事はありません。

腰痛を悪化させたものが椎間板ヘルニアですし、坐骨神経痛です。

腰痛が弱い方が腰が痛くなって、高血圧、浮腫み、冷えを起こしています。

腰痛を直そうと思うなら対症療法ばかりしていないで原因を変えていくことも考えましょう。

対症療法とは湿布を貼ったり、注射を打ったり、マッサージをしたり、低周波治療器や電器をしたり、ボキボキしたりすることです。

腰痛の原因、黒幕は腎臓です。

 

腎臓から腰痛に

 

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから腰の痛みと腰痛を楽にしていく専門家です。

2017年11月23日

ダイエット痩せる

  • はてなブックマークに追加
  • ダイエットする事と体を細くしていく事とは意味が違います。当院では体重よりも見た目を細くするダイエットをしています、北九州市で小倉南区、小倉北区、八幡東区、八幡西、戸畑区、門司区、若松区、行橋市、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院
ダイエットして痩せる

ダイエットして痩せる

色々な体をダイエットさせる方法がありますが当院では体重よりも見た目を細くするダイエットをしています。

体を直していく事で体重よりも見た目から細くしていく事ができる痩せるダイエットです。

何よりも一番大事なのは、見た目から変えていく事をしないと体重ばかり気にしていると痩せませんし細くなりません。

当院では痩せるダイエットを実践しています。

痩せるダイエットと言うのは、もちろん食事にも関係しますから痩せようと考えるならセーブは必要です。

しかし、それ以外から攻めていく事も必要です。

体調とダイエット

ダイエットして痩せると言う方法の多くは基本的なものは見逃しています。

基本的なものとは体調ですが、体調は測るものはありません。計測することができない為に基本的なものは見逃しています。

しかし当院では検査する事ができますから体調の検査ができます。最近は自分でも気が付いていないで体調が悪い方が増えています。

痛みやコリがないからと言って体調が良いとは限りません。

何かの症状を感じないからと言って体調が良いとは限りません。

疲れやストレスが多くたまると痩せません。

歪みやズレがあると痩せません。

内臓の働きが落ちていると痩せることはありません。

痩せる為のダイエット

体を細くしていく為には痩せるダイエットすると言うよりも治療していくことが肝心です。

治療と言うのは病気を治療する事ではありません。

体を直していく事です。体を整えて行くことです。

当院の治療は特殊な治療ですから体を矯正することで体は細くなって痩せていきます。

当院ではダイエットするときに痩せる細くなることをしていきますが、初回から細くなっていきます。

当院の痩せるダイエットは体が細くなれば後からついてくると考えていますから、体重計ばかり気にしている方には合いません。

一番、難しいのが お腹の問題ですね。

便秘があるとお腹は変わりませんから、腸を元気にしていく事もしなければいけません。

他にも内臓は関係していますから、内臓の働きを元気にしていくことをしないと効果がない場合もあります。

その代わりと言っては何ですが、ウエストは即効性があるくらい細くなっていきます。

受ければ受けるほどウエストは細くなります。

そして体全体も細くなっていきます。

骨盤も小さく小尻になっていきます。

顔も小さくなって小顔になることができます。

しかし最後までわかりにくいのが お腹です。

ダイエットして痩せる為には体調を整えていくことと体質改善の治療で体を変えていく事です。

体質改善の治療でダイエット

当院では体質改善と言う治療があります。この治療は体の中から変えていく治療ですから、主に変える部分は内臓になります。

内臓と言っても病気ではありません。

弱い内臓に疲れやストレスはたまります。疲れやストレスがたまると内臓疲労を起こしていきます。内臓疲労が代謝を悪くしたり、循環を悪くしたり、浮腫みになったり、脂肪になったりしていきます。

内臓を強くして若返らせることができるのが、目的でしていくのが体質改善です。

内臓が若返った分だけ、良く働いて元気になりますから、代謝が良くなります。

内臓が若返った分だけ、良く働いて元気になりますから、循環が良くなります。

内臓が若返った分だけ、良く働いて元気になりますから、基礎代謝も向上します。

内臓が若返った分だけ、良く働いて元気になりますから、元気になることができます。

内臓が若返った分だけ、良く働いて元気になりますから、痩せていきます。

しかし体質改善の治療は強い治療ですから初回からできません。

体の準備ができないとしても効果もありませんから、体質改善をしても変わりません。

体質改善ができるのは初回から数回あとになります。

体質改善を希望している方で体の状態が準備できたら勝手にしないでお聞きします。

体質改善をするか、どうか。

痩せるダイエットとは

例えばですが、

膵臓が弱っていると脂肪になりやすく痩せません。

眠りが浅いと痩せることはありません。無理に痩せようとすると骨ばって痩せてきます。綺麗に痩せること、自然にきれいに痩せることを当院ではしています。

無理なダイエットではありませんが、体調が悪い方が治療を受けると、治療した後に「ダルクなる」ことがありますが、これは自分でも気が付いていないで体力を落としている方です。

体力を上げることをしていますから、体力が上がってくればダルクなることは無くなります。

 


北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからダイエットして痩せるなら徳力整体院。

2017年11月30日

肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりを根本から直していく為には原因から改善して北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
肩こりを解消

肩こりを原因から改善

当院では肩こりを原因から改善していく事ができます。肩こりと言うと筋肉のコリと言う感じで見られがちですが、多くの肩こりは筋肉のコリだけで起きていることはありません。

しかし筋肉のコリだけを解消しても肩こりは楽になったような感じがする為に筋肉ばかり治療しているのが実情です。

しかし筋肉ばかりほぐすことをしていても、その先にある原因が残ったままになっています。

その先にある原因も見つけだすことをしないと原因もいつまでも同じままではありません。

肩こりと言うと、どうしても筋肉のコリだけと思うでしょうが、本当の肩こりは、そんなものではありません。

実は肩こりは大変なことが起きているから肩こりになっています。それが本当の肩こりの黒幕です。しかし、この黒幕が関係してくるのは、まだ、先です。

肩こりと言うのは体が由一、起こすことができる警報です。警報が鳴って、どこかが大変だと言っているのが肩こりとして起きています。

多くの方がこの事実を知らないで、ただ、肩こりとしか思っていません。

本当の原因はここでは説明しませんが。

肩こりと言うのは一般的には筋肉の凝りですから筋肉のコリを解消するようにしていきます。

しかしそれだけではなく筋肉のコリが解消できたら、先にあるものを見つけることをしないといけませんので、先にあるものとは背骨の歪みです。

多くの方に肩こりが起きていなくても背骨の歪みは起きています。

背骨の歪みが全くない方はいません。

背骨の歪みと言うのは日常茶飯事で起きているものですから、日常的にあるもので起きているのでその原因とは疲れやストレスです。

体に蓄積する疲れやストレスはどこにたまるのか??????

筋肉にも疲れやストレスはたまりますが、多くの疲れやストレスは内臓にたまっていきます。

内臓の名称が出てきますが内臓の病気と言っている訳ではありません。

内臓に疲れやストレスがたまることが原因で内部から崩れていきますから、内臓から崩れることで背骨は歪みを起こしていきます。

姿勢や猫背で歪みが起きることはありません。

外的なモノよりも、内的なものの方が大きくなるからです。

内的なモノとは体の中にあるものですが、体には水分と筋肉、じん帯、骨、神経、血管、リンパ管、と内臓しかありません。

その中でも疲れやストレスがたまる所と言うのは筋肉にもたまりながら内臓に多くはたまっていきます。

つまり内臓疲労が背骨の歪みの原因で歪みが起きれば筋肉は引っ張られたりしていきます。

この筋肉が引っ張られたりしたものが肩こりです。

ですから筋肉だけ治療したような感じにしても骨の歪みが残ったままになっています。

しかし肩こりは筋肉だけ治療しても楽になることもあります。このため筋肉ばかり治療していることが多くなっています。

肩こりを改善する専門家の先生も、このことは知りません。

当院では肩こりのことを研究しています、そして検査する事ができますから検査してみると色々なことがわかってきます。

検査することで筋肉のこりがあるのか、単純な筋肉の凝りなのか、また、それ以外のものが起きているのか??筋肉も、ただコリを起こすだけではありません。コリだけと思うのは間違いだし緊張ということも起こりますが、ただ緊張と言うこともありません。最近は本当に色々なことがおきています。筋肉も固くなることもありますし色々なことが起きていますから。

背骨も部分も歪みだけかと思えば、そんなものではなくて肩の部分が炎症を起こしてハレ上がってる方もいました。

普通では起きないことが起きるのが、現代ですから。

それも検査することでわかることですが。

最近は眠りが浅い方が多くいます。

昔でしたら眠りと言うと寝つきが悪い、眠れない、寝ていると目が覚める、夢ばかり見る、と言う感じでしたが今は違います。

今の睡眠負債の方は寝ているけど眠りが浅い睡眠ばかりしています。

特に多くの方が寝ながら考え事をしている睡眠をしています。

寝ながら考え事をしている睡眠が一番、最悪な睡眠です。

眠りが浅い、時間がないと言う方のことを最近では睡眠負債といいます。

睡眠負債は取り返しがつきませんし人は寝だめができません。

睡眠負債は脳梗塞や心筋梗塞になりやすくなり認知症、精神障害になる確率が高くなります。

肩こりがおきやすいのが睡眠負債の方です。

睡眠負債があると異常に体調が悪くなりますから、心臓負担で肩こりにもなります。

セキが出やすくなって肺が弱っていきます。

肩こりの原因

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを楽にしていきます。

2017年12月05日

小顔矯正

小顔矯正

小顔矯正が評判

当院の小顔矯正は痛くない怖くない顔を無理に押さえつけたりしない小顔矯正をしています。

小顔矯正をする時には、本当に痛くない小顔矯正をしています。

当院では小顔矯正をする時に顔を触らなくても顔を小さくすることができます。

顔を触らなくてもできる小顔矯正と言うのは小顔矯正をする時に体調や体が深く関係しているからです。

しかし初回は顔だけ触って顔を小さくしていきます。

当院では小顔矯正をしていく時に検査する事をしています。

小顔矯正を希望される方が多く訪れていますが、今までは体調が良い方は一人もいません。

自分で勘違いして体調が良いと思っている方は多くいました。

体調が悪いと言うことは

検査して体を見て見ればわかります。

骨盤が大きく歪みを起こしていたり、背骨のズレがあるからです。

しかし、それを感じないくらい体調が落ちていると歪みやズレがあっても感じません。

小顔矯正をして顔を小さくしていく為には体調と眠りも関係しています。

体調が悪いと

体調が悪いと、良い小顔矯正をしても持続する力がありません。

体調が悪いと言うことは疲れやストレスが蓄積しています。

疲れやストレスは日々の生活や仕事や運動や寝不足でたまっていきます。

疲れやストレスがない方はいません。

感じていない方は多くいますが、感じていないだけで蓄積はしています。

疲れやストレスと言うのは感じるか感じないかと言う事がありますから、あるのはあります。

疲れやストレスが多く蓄積していくと限界はありません。

限界なく蓄積していきます。

しかも疲れやストレスは、どこにたまるのか???

筋肉にもたまりますが、多くは内臓に蓄積していきます。

小顔矯正をしていく時には、この疲れやストレスの蓄積度合いが深く関係しています。

顔にも疲れやストレスが

顔にも疲れやストレスはたまります。

顔に疲れやストレスがたまると顔の骨が炎症を起こしたり、腫れることが起きります。

自分でも気が付いていないことでも体調が落ちて悪くなっていると起きないことが起こります。

普通は顔の炎症やハレなんか起こりませんが、最近は陽気の変動や体調が悪い方が多くいますから体調が悪いと顔に炎症やハレが起きていることが見受けられます。

体調が悪くて落ちていると小顔矯正をするときに検査する事ができるので見つかりますが顔の筋肉やじん帯、脂肪、皮膚、顔の骨が炎症を起こしたりハレたりしている方が多くいます。

これは検査する事ができない方はわかりません。

わかっても治療ができないと意味ありません。

当院では検査で分かったことは治療もできますから、顔の治療をしていくと顔が小さくなります。

小顔矯正をする前に

当院では小顔矯正をするまえに自分でも顔が小さくなったのがわかるようにしています。

小顔矯正をする前と、小顔矯正をしたあとを比べることができます。

顔が小さくなるのを比べる為には触れないとわかりませんよね。

小顔矯正を受ける前に、自分の両手で顔を触っておぼえてもらうようにしています。

この触り方は簡単ではありません。

大変、難しいことですがわかれば本当に小さくなってきたのがわかります。

その為に、顔の触り方を教えますから、院長が教えた通りさわっておぼえるだけです。

アゴの部分で両方の手首を合わせます。

手のヒラを広げて顔全体を触ります。

この時に手のひらや指の浮いたところがないようにして下さい。

手のヒラや指を密着させないとわからなくなります。

20分くらいの小顔矯正ですが20分くらいの時間の方が一番、効果が大きく出ます。

時間を長くすればするほど効果は落ちていきます。

30年の経験から20分くらいの時間が一番、効果があります。

しかも院長がすると効果があります。

他の方がしても効果がありませんが、院長は特別ですから小顔矯正の効果を最大限にすることができます。

小顔矯正は1回で終わることはありません。

1回目は顔だけして小顔矯正をしていきますが体調を上げることも必要です。

体調が上がらないと綺麗に細く小さくなりません。

疲れやストレスが多くたまった状態では。

歪みやズレがある状態では。

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから小顔矯正が人気があります。

2017年12月12日

骨盤矯正

骨盤矯正をしています
  • はてなブックマークに追加
  • 初回から小さくなる骨盤矯正で骨盤が小さくなって小尻になることができるので評判の良い人気がある北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院

骨盤矯正が人気があります。

当院の骨盤矯正は1回目から骨盤が小さくなるから人気があります。

今まで多くの方の骨盤矯正をしてきましたが、ほとんどの方が骨盤矯正の意味を分かっていません。

骨盤矯正と言うのは骨盤を小さくしていくことです。それは当然、わかりますよね。

どうして骨盤矯正をして骨盤を小さくすることができるのか????

そこが一番の問題なんです。骨盤矯正と言うと骨盤ダイエットなんかで骨盤ベルトをして運動とか、良く言いますが、締め付けていると確かに効果があることもありますが、締め付けているだけでは骨盤は変わりません。

骨盤を締め付けて腰を回したりすることで骨盤が締まってくるとか、よく言われます。

締め付ければ良いと言う訳ではありません。

骨盤はサポータではありませんしリストバントではありません。骨盤と言うのは歩いたり運動したり、動くことで関節が動く関節です。骨盤の仙骨と腸骨の間を触っていると足を上げたりすると動いています。

体を動かすと動く関節なのに動かなくして、良いのか????と言う事があります。

固定しまえば動きが消失してしまいます。しかし、どんなに固定しても動きはありますが。

もっと自然になるようにして骨盤矯正をしていくことから考えないといけません。

骨盤を固定することをしてしまえば、歩き方も変になります。

スマートなしなやかさが無くなっていきます。

骨盤矯正をする時には

骨盤矯正をする時には、骨盤の周辺の浮腫みを解消する事でも骨盤が小さくなって小尻になることができます。

骨盤矯正で骨盤周辺の脂肪を減らしていく事でも骨盤が小さくなって小尻になることができます。

骨盤矯正をするときに、骨盤の歪みを改善すると骨盤が小さくなって小尻になることができます。

骨盤矯正をする時に、骨盤の開きがある方は、骨盤矯正をすることで骨盤が小さくなって小尻になることができます。

骨盤矯正をする時に、膀胱や子宮、腸の働きが悪い方は整えて行くと骨盤が小さくなって小尻になることができます。

骨盤矯正をする時には、体調を上げて整えて行くことでも骨盤が小さくなって小尻になることができます。

しかし、最近の方は、体調が悪くなっています。体調が悪すぎる方ほど自分の体調がわからなくなっています。

痛みやコリがないからと言って体調が良いとは限りません。

寝込んでいなければ体調が良いのか、ということがありますが。

検査することで

検査する事ができます。それも体調の検査です。

体調が悪ければ骨盤の歪みがあります。骨盤が開いています。

疲れがたまっていると、骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。

ストレスが多く蓄積していると、骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。

眠りが浅いと骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。。

寝つきが悪いと、骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。

夢ばかり見て寝ていると、骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。

寝ながら考え事をしている睡眠をしていると骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。

夜中に目が覚める方は、骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。

イライラしやすい方は、骨盤が歪んでいます。そして骨盤が開いています。

骨盤矯正と言っても骨盤だけではありません。

骨盤と言うのは体の土台です。土台が歪みや開きが起きていれば非常事態です。

土台が歪んだり不安定状態になっていると大変なことが起こります。

当院の骨盤矯正はボキボキしない痛くない骨盤矯正をしてます。

無理やり骨盤を押さえつけたりすることなく骨盤矯正で骨盤を小さくしていきます。

当院の骨盤矯正の方法は、単純ですが意味があります。

当院の骨盤矯正はマッサージをするようにして骨盤を小さくしていく事ができます。

しかしマッサージではありません。

マッサージするようにして揉んでいると骨盤が小さくなっていきます。

最近は骨盤矯正に訪れる方の体調が悪すぎる方が多い為、検査する事をしていきますが、検査してみると骨盤の歪みや開きもありますが、骨盤の骨自体に炎症やハレがある方が多くなっています。

普通では起きません。

骨の炎症やハレなんか起きることは普通ではありません。

しかし検査してみると骨盤の骨が炎症を起こしていたりする方が多くいます。

この骨の炎症やハレを改善していくと骨盤が小さくなることもあります。

骨が炎症を起こすと大きくなります。骨盤が太くなります。

骨が炎症を起こしてると脂肪になりやすくなります。

骨が炎症を起こすと浮腫みやすくなります。

検査して異常を見つけることができます。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから骨盤矯正をしています。

2017年12月28日

肩こり

肩こりを

肩こりを楽にしていく為には

肩こりと言うと筋肉のコリなので筋肉のコリと言うのは抽象的で、理解しているようでしていません。

コリと言うのは、何でしょう?????????

コリと言うのはイメージしてみても抽象的で意味不明な言葉です。

抽象的な言葉は色々あります。

ストレスと言う言葉も抽象的です。ストレスという単語は英語でもありませんストレッサーか、ディストレスと言う単語があるだけです。ストレッサーは欲求不満、ディストレスは抑圧とか訳されます。

肩こりのコリとは緊張状態のことを言う場合がありますので、コリとは筋肉の緊張です。肩こりを起こしている筋肉が緊張すると固くなります。固くなると循環が悪くなります。

循環が悪くなるとリンパの流れが停滞して老廃物が多くたまります。

何も理由がなくてリンパの流れが悪くなることはありません。

リンパの流れを解消すると言う言うリンパ療法もリンパだけしているものではなく軽いマッサージです。

肩こりを起こす筋肉は緊張することで肩こりを起こしますが、どうして筋肉が緊張するのか、理由があります。

筋肉のコリから肩こりになるのは

肩こりと言うのは筋肉の凝りなので筋肉のコリとは筋肉の緊張ですから、どうして筋肉の緊張が起きているのか????

それは筋肉にたまる疲労です。

いつもいつも使う事が多い肩の筋肉ですから、いつのまにか筋肉に疲れがたまります。

この疲れが多くなって少ないうちに改善できないと筋肉疲労になります。

筋肉にたまる疲れにも段階があります。段階というか程度と言うか、つもり積もればと言う事になります。

この蓄積したものが筋肉疲労です。

ですから程度が軽い筋肉疲労のあれば、程度が重い重度の筋肉疲労もあります。

この筋肉疲労はいつも、いつも、いつも使う事が多い為、使いすぎています。

この使い過ぎから起きる筋肉疲労は簡単には減りません。

と言うのも、いつも使うからです。

しかし同じことをしても肩こりが起きない方もいます。

しかし同じ人ではありませんから、比べるものではありません。

何をしたら肩こりに

肩こりを起こしている筋肉のコリは、生活する事でも肩こりになりますし仕事をする上でも肩こりになりますし、大胸筋が弱くて胸を支えることができないことでも肩こりになるという事もあります。

運動することやストレッチすることでも、動かすと一時的に筋肉の循環は良くなりますがコリは解消できません。コリは筋肉疲労ですから筋肉の疲労を改善しないと、いくら運動やストレッチをしても肩こりはすぐに戻ります。一時的に循環を良くしたり、リンパの流れを解消することはできますが伸ばしたり、筋肉を鍛えると、筋肉はさらに疲れをためていきます。

生活することでも、何もしなくても疲れは多くなります。生活しているだけで疲れは生じます。掃除や洗濯など、普段のことでも多くの疲れは体にたまっています。

買い物をしても重くないものを持っても肩こりになる肩の筋肉は使っています。軽いものでも同じなんです。別に思いものを持たなくても維持する力が働いています。指や手首で維持することや肩の力は自然と働いています。

特別なことをしなくても筋肉は使っています。逆に特別なこととは関係ありません。

体が疲れるように筋肉も疲れます。その疲れが肩こりの一因になります。

筋肉疲労をどうして解消するのか。良く野球のピッチャーが投げた後に肩を氷嚢で冷やしています。

そしてあとはトレーナーさんに揉んでもらったりしています。しかしこれで、本当に肩の筋肉疲労が解消されるのか、と言う事があります。

肩の疲労が解消していたら、次回の登板は調子が良い状態です。しかし良いピッチャーもいますが、悪いピッチャーもいます。

足を痛めたとか、背中を痛めたとか。

筋肉疲労は

筋肉疲労と言うのは簡単に考えている方が多くいますが結構、頑固です。

頑固と言うよりも強固と言った方が良いかも知れません。

当院では検査する事ができますが検査できない先生が多くいる中、ただほぐしている専門家の先生が多くいます。

簡単に肩の筋肉を揉んで良くなる物もあれば、そうはいかないものがあります。

たかが肩こり、されど肩こり、という事です。

しかし筋肉疲労が長いと骨の歪みを筋肉が起すこともあります。

筋肉が緊張すると骨が引っ張られていきます。

骨が引っ張られて歪みを起こしていきますから、筋肉のコリという段階ではなくなります。

そして骨の歪みが起きれば中にある椎間板もつぶされたり、ねじられたりしていきます。

肩こりではなく椎間板ヘルニアになることもあります。

肩こりが起きると首の痛み、首のコリもある方や頭痛にもなるかたもいます。

そして最近は多くの方が寝不足です。

寝不足をすると肩こりになりやすい方がいます。

最近は、多くの方が寝ているようで眠れていません、眠りが浅いと体調が低下します。体調が低下すると肩こりになりやすくなります。

最大のストレスは眠りにある方もいます。

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを楽にすることをしています。

2018年01月09日