ダイエット、痩せる為には

ダイエットして痩せる

北九州市小倉南区で体を細くしたり、太りを解消したり、ダイエットをしたりすることで評判の30年の経験がある徳力整体院です。
当院のダイエットというのは、他の方から見て『最近、痩せてきたね』とか、『細くなってきたね』と言われることを重要視しています。
そのため体重計の目盛りが減るというのは得意ではありません。 もちろん体が変わってくることが優先的にしていますので体重を減らすということをしていけば無理な矯正をすることになりますので当院では自然で美しい健康的なダイエットを実践しています。
ダイエットとは
体が細くなってくればまたはむくみや脂肪が減ってくれば、当然として体重計に現れてくるでしょうけど体重計のメモリを減らすことは優先ではありません。
ダイエットをする時に多くの方がまたはテレビでも雑誌でも紹介されている色々なダイエット法があるんですがどれもこれも基本的なことを忘れてしまってただ痩せようとしたり体重を減らしたいと思うでしょうが当院のダイエットは他とは違いますので体を整えていくことから体を細くしたりむくみや脂肪を減らしたりというダイエットをしています。

体重よりも見た目を細くするダイエット

何よりも優先されるのは人から見て痩せてきたねとか細くなってきたねと言われることだと思いますのでそのための一番の近道というのは体を整えていくということなんですが整えていくのも近道と言っても簡単な方法ではありませんので、しばらくの矯正が必要になります。

 

体重計の目盛ばかり減らすことを優先してしまうと無理なダイエットになってしまいますので無理なダイエットになってしまえば体がガタガタ状態になってしまったり骨ばった状態で痩せてしまったり筋肉質で痩せてしまったりということがあり女性らしさを喪失してしまう可能性もあります。
もちろん理想が筋肉質的に痩せたければ別ですが。
筋肉質的に痩せたければ運動したり筋トレしたりストレッチをしたり体操したり腹筋をしたりアスレチックに行って鍛えたりプールで泳いだり色々な方法があると思います。
しかしどれもこれも短期で解決することはなく半年や一年でやっと減ることもあるという感じで脂肪が燃焼することはあるでしょうけど逆に浮腫みが多くなることもあります。それこそ体に与えてるダメージが大きいため、浮腫みが多くなるので健康的に痩せるということはありませんし綺麗に痩せるということもありませんので細くなっても、キレイに見えることはありません。
食事制限でバナナダイエット夜りんごダイエットはヨーグルトダイエットなどテレビや雑誌で紹介されているいいというものを試してもどれもこれも体の基本的なことからできていませんので効果はあまりありません。
ダイエット食品お試しても食事制限で食べなかったり寒天やゼリーを食べても効果が出ないのは体の問題があるからです。

ダイエットして痩せる為には

ダイエットをして痩せようと思うなら当院では初回から検査することをしていますので検査の状態がどういう段階なのかということを確認しながら段階を上げる矯正をしていきます。
今まで多くの方の体を検査してきましたが全員の方が体調がすごく悪く基本的にダイエットの問題になる疲れやストレスの蓄積とメモリに問題が出ていて効果をなくしています。

 

疲れやストレスの蓄積とダイエット

体には多くの疲れやストレスが毎日の仕事や運動することや生活することで貯まっていきますので溜まっていくとどういうことが起きるのかということを考える必要があります。
疲れやストレスがたまると当然として代謝も悪くなり代謝が悪くなったことからリンパの働きを悪くなり老廃物が多く蓄積していくということで多くのむくみや脂肪を作って行くんですが、それだけではありません。
ダイエットとは疲れやストレス
疲れやストレスが多く溜まっていくと内臓の働きも悪くなり骨盤の歪みや骨盤の開き背骨のズレが起きて行きますのでホルモンの働きもすごく悪くなって自律神経の働きも崩れていきます。
ダイエットとは疲れやストレスと歪みやズレ

 

眠りの問題とダイエット

最近は多くの方が疲れやストレスだけではなく眠りの問題も抱えていますので眠りというのは大脳が休養とって寝ていることつまり熟睡の時間だけなんですが熟睡が取れる時間というのは6時間睡眠時間があっても30分もないぐらいです。
つまり脳が寝ていない状態のことを不眠症と睡眠負債という言葉があるように二つに分けることができます。

 

不眠症とダイエット

不眠症というのは寝つきが悪く、1時間も2時間も眠れなかったり、夜中に何回も目を覚ましたり、夢ばかり見て寝た気がしないというのが不眠症なんですが、まさか自分が不眠症になっていると思っていない方が多くいます。
不眠症の方は全ての問題が落ちていますので働きが低下している状態が多くあり働きが低下してれば代謝が悪いのは当然です 。
眠りが浅いということは脳が急激に弱っていき弱っただけではなく疲弊状態になっていたり衰弱状態になっていることが多くなっていますので大脳が弱れば全てのホルモンをコントロールしている脳下垂体の働きも異常を示していきますのでホルモンのバランスから太りやすくなっていきます。

 

睡眠負債とダイエット

睡眠負債というのは夜寝ようとする時にすぐ眠れて朝まで目が覚めることはありませんが眠りが浅い睡眠しかしていないで朝を迎えている方です。
しかし多くの場合寝ているから本人はわかっていませんし寝ている方を見てスースー寝息を立てているからと言って寝ているわけではありません。
大脳が寝ていることだけつまり熟睡状態の時間が30分あるかないかで寝ているのか寝ていないのかということが決まります。
睡眠負債の方は夜寝ようとする時にすぐ眠れるけど眠りが浅い寝ながら考え事をしてる時間が圧倒的亡くなって5時間も6時間もあって目が覚める瞬間に夢を見るから指しか記憶に残りませんので、そのため寝ていると思っています。

 

眠りが浅いということは脳が急激に弱っていき弱っただけではなく疲弊状態になっていたり衰弱状態になっていることが多くなっていますので大脳が弱れば全てのホルモンをコントロールしている脳下垂体の働きも異常を示していきますのでホルモンのバランスから太りやすくなっていきます。

 

ダイエットとは疲れやストレスと歪みやズレ

 

睡眠負債でも不眠症でもどちらでも大脳が急激に弱っていき代謝が悪くなることは当然ですしリンパの働きも悪くなり老廃物が多く蓄積していくということで太りやすくなっていきますので状態が良くないのに運動したり食事制限をしたりすることは効果はないということです。

 

 

当院は北九州市小倉南区で30年の経験がある徳力整体院です。
ダイエットして痩せようと思うならダイエット食品、ダイエットグッズ 、食事制限、リンゴダイエット、バナナダイエット、筋トレ、体操、ジョキング、腹筋、ヨガよりも、サウナよりも効果がある方法があります。

page top