本当に顔が小さくなる!

顔が小さくなる

当院では小顔矯正の研究を良くしていますが、矯正して小顔にするなら、これから減らすべきモノです。しかし減らすのは簡単に減らせる事が出来ないモノです。
まずは検査ができないとたまっているのかも、わかりませんから、検査して見つけ出すことをしています。
小顔矯正をする時に、一番、関係するモノは、毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、眠りの浅さで多くなるモノです。
小顔矯正

小顔矯正とは

何をしても多くなり、何もしなくても多くなっていくものが体にもたまって、実は顔にもたまっていることがわかりました。
簡単そうに思えるモノが全身にたまりながら、体にも顔にもたまっています。
これが溜まると体も顔も脂肪や浮腫みを増やしていきます。しかし、それだけではありません。
これが蓄積していくと、リンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。そして浮腫みになるモノです。
蓄積が多くなると脂肪も増やしてしまいます。
これが溜まると色々な働きも悪くなります。代謝が悪くなるだけでは済みません。
小顔矯正をする時に関係するものとは、疲れです。疲れと言うと多くの方が簡単に思いますが、疲れも多くなると疲労になり、疲労が多くなると蓄積疲労になり、蓄積疲労から脂肪や浮腫みを増やしていきます。
特に脂肪は運動不足、体を動かさないからだとか、言われますが顔を動かした方が良いのかと言うと、そうではありません。確かに顔が表情筋と言うモノがありますが、笑ったり、しゃっべったり、食べるモノを食べたり口を動かしているのに細くなりません。
一番、多く動かしているのが口ですから、口元は運動していますから口元は運動で脂肪が燃焼しているはずです。特にアゴの下の部分もですが。それなのにアゴの下には多くの脂肪や浮腫みがあります。
口を動かすことは動かしているだけ、大きくは動かすことはないから??
それは、口を動かすと疲れが多く顔にたまるからです。
顔に疲れが溜まると、浮腫み、脂肪が増えていきます。そして顔が大きくなります。
逆に疲れをたまった部分から減らしていくと顔が小さくなっていきます。
これが、当院の初回の小顔矯正になります。
顔を小さくする小顔矯正をしていますが、小顔矯正をするときには体を整えたり、顔を整えたりすることからしていますが、初回から色々してしまうとダルクなる事がありますから1度目は顔だけ触って小さくする事をしています。
体を整えても顔に影響があり、顔を触らなくても顔が小さくなることもある為です。
顔だけ触って小さくする事をしても変化に体力がついていかないと体がダルクなります。
初回は顔だけ触って小さくすることを優先していますが、小顔矯正をする時に関係する事があります。
小顔矯正をする時には、何よりも関係するモノから減らさないと減りません。
しかし大変、減らすのが難しいモノです。簡単には減ってくれません。
しかし、これを減らす事が出来れば顔が小さくなります。
小顔矯正をする時には減らすべきモノとは特別なモノではありません。しかし毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、睡眠負債で多くなるモノです。
多くなるモノは、何をしても多くなるし、何もしなくても多くなります。
一見、関係ないように思えるでしょうが、実は、かなり密接に関係しています。
多くの一般の方もウソと思うでしょうが、事実ですし専門家の先生も知らないし、知っていても減らすことは簡単ではありませんから減らす事ができない先生も多くいます。
テレビでも雑誌でも紹介していないのは検査する事が出来ないからです。
当院の院長も研究に研究を重ねてやっと、わかったことだからです。
小顔矯正をするときに、一番、関係するモノとは、疲れです。
しかし、疲れが多くなると疲労になり、疲労が多くなると蓄積疲労になりますから蓄積疲労から浮腫み、脂肪が増えていき、それだけではなく顔が大きくなります。
その時には代謝も悪くなりリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなっています。
そうすると徐々に顔が正常な大きさではなくなって浮腫み・脂肪を増やしながら大きくなります。
多くの方が顔が大きくなっていることに気が付いていません。いっぺんに顔が大きくなることはないからですが、毎日、毎日の生活、仕事、運動、精神的な緊張、プレッシャー、眠りの浅さで疲れが多くたまり、浮腫み・脂肪がふえていき、実際に、それだけではなく顔が大きくなります。
しかし、増えていくのは脂肪や浮腫みだけで起きる事はありません。顔にはヒフの下には皮下脂肪があって筋肉・じん帯があります。さらに下には顔の骨があります。浮腫みは全体にあります。
どこが、増えるのかと言うと浮腫みも脂肪も増えていきますが、それだけではなく増えるのは顔の骨です。
顔の骨も生きています。実際に顔の骨が大きくなっている方が多くいます。
当院の院長も研究して、わかった時には、驚きましたが、本当に顔の骨が大きくなっています。
これを正常に戻すことができれば、顔は小さくなります。
当院では初回から顔が小さくなる小顔矯正をしているんですが顔を小さくするためには今現在の顔の大きさが正常なのかということを検査しています。

小顔矯正

小顔矯正をして行く時に初回から顔が小さくなる小顔矯正をしていると説明したように、当院では本当に顔が小さくなることで人気があるんですが、どうやって顔を小さくするのかと言うとボキボキしたり顔を無理やり押さえつけたりすることもなく電気や機械を使うこともありませんので安心して受けてもらうことができる小顔矯正をしています。
当院では小顔矯正をして行く時には検査することを重要視していますので検査をすることで顔をが本当に小さくすることができるのかということを考えながら小顔矯正をしていきますので無理やり顔を押さえつけたりマッサージをしているわけでもありません。

小顔矯正になる方法

小顔矯正と言うと色々な方法があるんですが自分で小顔矯正をやることもあるでしょうし、グッズを使っても顔が小さくなることもありますし、エステに行ったり整体に行ったりしても顔が小さくなることはあるでしょうが、当院では理想的な顔を小さくすることをしていますので、無理やりな小顔矯正をしているわけではありません。

小顔マッサージ

顔を小さくする時にはテレビや雑誌の特集などでも円を描くようにするとむくみや脂肪が減って顔が小さくなると特集されていることもありますがどれもこれも効果はいかほどなのかという問題がありますので、本当に顔を小さくすることができないと、小顔矯正をしているとは言えませんので、当院では小顔矯正をしているわけですから本当に顔が小さくなるようにしていますので単純にリンパを流せばいいというわけでもなく、むくみを減らせばいいというわけではありません。

小顔ローラー

顔が小さくなるという美顔ローラーや小顔ローラーが売られているみたいなんですがリンパの働きを改造したり老廃物を流すという効果もあると思いますが実際に顔が小さくなるのはそんなものでは当たらないと思っていますので本当に顔が小さくなるためにも検査することをして小顔になるのかどうかという判断をしています 。

小顔矯正グッズ

小顔髪型、お化粧、メイク、小顔に見える髪型やお化粧やメイクなど、いろいろな方法が特集されていますが実際に顔を小さくしなければ小顔矯正とは言えませんので、顔が小さくなったように見せる髪型やお化粧やメイクだということで理解してください。

小顔とエステ

エステに行ってることをよく知ってると思いますがマッサージをしたりラップを巻いたりして発汗させることを促したり温かい蒸気を当てて発汗させたり急激に冷やしたり電気や機械を使ったりということで効果を出そうとしていますがどれもこれも表面的なもののような気がします。

小顔矯正と整体

整体で小顔矯正をしていることもありますので当院以外の整体では顔を無理やり押さえつけたり以前テレビでも見ましたが頭を無理やり音がするまで押さえつけてボキっと音がしたら顔が小さくなるという整体までテレビで着ていましたが、当院ではそういう危ないまたは危険な小顔矯正をしていません。

page top