肩こりを楽にする

肩こりを楽に

 

肩こりが、つらくて困っています。

 

整体で矯正をしていましたが、まだ、つらくて。


 

肩こりを楽にしたいです。

 

今までは、専門の先生にマッサージしてもらったり、整骨院で電気をしたりしてしていましたが、しばらくは良いですが、数日でしか持ちません。


 

肩こりは多くの方が筋肉のコリだと思って筋肉に対してマッサージしたり、筋肉を電気で刺激しています。

 

これは勘違いなんです。

 

テレビや雑誌の特集でも筋肉を揉んだりストレッチしたり、肩関節を動かしたり、手を可動範囲を広げたりしています。

 

それでも一時的に肩こりが楽になる事があるためです。


 

良く見ています。
何か方法があるのか、と思って。

 

でも、実際にテレビや雑誌でしているようにしてみますが、始めは良いような感じがしましたが、楽になりません。


 

多くの方法は、初めのうちは良い感じがすることもありますが、検査することができない場合の一時しのぎです。

 

本当に悪い方は、そんなことをしている余裕はありません。

 

肩こりが起きる時には、肩だけではなく体全体がボロボロになっていますので肩だけが悪い方はいません。

 

全体が悪くなりながら、特に肩がコリを起こしています。

 

だから肩こりが強くい方は、吐き気や気分まで悪くなります。体も重たくなる方もいます。


 

当院の院長は検査することを重要視しています。

 

なんの検査かと言うと肩こりの検査です。


 

肩こりの検査??

 

肩を手で触って『固いですね??』とか、 『張っていますね』とか??

 

そんなことなら他でも言われましたよ。


 

そんなことではありません。

 

当院の検査は、本当に筋肉のコリがあるのか?
そして筋肉を揉んだりマッサージして筋肉のコリが解消できたのか??
リンパの流れは? 老廃物は?
背骨のズレは?
背骨のズレを起こした原因は?
他に問題がないのか??・・・などです。
内臓の状態は??(病気ではありません)

 

この他にも検査する必要があるものが多くあります。

 


 

一つずつ解消して悪いことを減らす事をしていくと、次々に悪い反応がでてきて確認することができます。

 

目先に反応があるものから解消していきます。

 

確認することができれば、あとは、それを、どうすれば改善することができるのか、ですね。

 

なによりも検査する事、検査したことを、どうすれば改善することができるのか、です。

 

だから肩こりと言っても、もめば良い訳じゃありません。


 

肩こりになったら、多くの方が湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をしてもらうことをしていますが、肩こりには肩がコル原因があります。
多くの改善法が肩こりの原因を見つけ出す事もなく楽になる方法をしています。
確かに湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をしても楽になります。
肩こりを解消するなら

  1. 肩こりは、まずは何と言っても筋肉のコリですから筋肉をほぐしていきます。ほぐしたかは揉んだりマッサージしたりする事とリンパの流れを解消したり老廃物を流す事もしています。
  2. さらに筋肉だけで肩こりは起きる事はありませんから背骨のズレを見つける必要があります。筋肉の問題は筋肉自体と背骨のズレが原因で起きています。痛くない方法で整えていきます。
  3. 体質改善で背骨のズレを起こした原因を見つけていきます。何も原因がなくて背骨のズレが起きる事はありません。
  4. 眠りの問題がある方は肩こりになりやすく、繰り返しやすく、戻りやすくなりますので眠りの問題も改善する必要があります。多くの方が寝ていると思っていますが、眠りが浅く芯から眠れていません。

 

一般の方も専門家の先生でさえ肩こりと言うと筋肉や関節だと思っています。

 

その理由は検査ができないからです。

 

肩こりが、どうして起きたのか?、どこから肩こりになっているのか??

 

肩こりの原因を見つけ出すことは簡単ではありません。


 

それなりの技術が必要になります。

 

しかし検査ばかりではありません。

 

検査で判明した部分を、どうやって変えることができるのか、です、


 

 

 

 

多くの方が肩こり、肩の痛みは筋肉のコリだと思っていますし専門家の先生も筋肉ばかりほぐしたり、柔らかくしたり、揉んだり、マッサージしたりすると多くの肩こりが楽になる為に筋肉に注目しています。
肩こり、肩の痛みと言うと多くの専門家の先生でも検査できないから、筋肉だと思えば多くの方は違うとは言わないからです。
と言うのは一般の方も、テレビや雑誌の特集などでも、筋肉をストレッチしたり運動したり、肩甲骨を動かしたりという色々な方法しか言わないために、筋肉から肩こりが起きていると疑うことなく思っています。
確かに筋肉をほぐしたり柔らかくしたり揉んだり、マッサージしたり、湿布を貼ったり、針を刺したり、お灸をしたり、指圧をしたり、低周波治療器や電気などをかけると気持ち良さはあって肩こりが楽になるように感じると思いますが楽になったと言っても肩こりが治ったのかという問題があります。
肩こり、肩の痛み
肩こりを楽にすることと気持ち良さというのと肩こりの原因を見つけ出して直していくということは意味からして全然違います。
何も原因がないのに筋肉がこることはありませんので何も原因がないのにリンパの果てだけ悪くなって老廃物が多く貯まるということも起こりませんから何かの原因があると考えなければいけないと思います。
多くの肩こりを解消していく方法というのは検査することもしていませんのでただ筋肉が硬いとか凝っているとか緊張しているとかという風にしか触ることで判断できることは少なく本当の原因まで到達していません。
確かに筋肉の緊張や筋肉疲労や筋肉が一時的に硬くなる現象というのは起きているんですが同時にあることが起きているために筋肉の問題を起こしている場合が多くあります。

 

 

 

肩こりを楽にしたい

 

肩こりを治したい

 

肩こりの原因は??


 

肩こりには原因があります。

page top