肩こりを解消するなら原因も

肩こりを楽にする為には

肩こりを楽にしていくためには、何をしたら肩こりを楽にすることができるのか、どうすると肩こりを楽にすることができるのかということを考えなければいけませんが、肩こりを楽にすることと肩こりを治していくということ-2つの治療法が存在しています。
肩こりを解消していくためには、多くの治療法というのは肩こりを楽にする治療が多く見受けられます。
肩こりを楽にする治療法というのは湿布を貼っても楽になることもありますしドラッグストアなどに売っているサプリメントや肩こりを解消するグッズなどを買っても楽になることもあるでしょうし家族の方マッサージをしてもらっても楽に思うこともあります
低周波治療器や電気などをかけても、肩こりは楽になることもあります。
肩こりには

肩こりに対症療法は

肩こりを楽にする治療法というのは、対症療法という治療法になります。
対症療法というのは原因なんかは関係なく楽にすることをしているだけですから、検査することやどこから肩こりが起きるのかということは関係ありません。
肩こりを起こす時には原因が関係していますので、原因を見つけ出していくことが一番大切なんですが、多くの治療法というのはただほぐしたり、揉んだりするような感じです。
多くの治療法というのが対象療法という治療法ですが、対象療法というのは原因を見つけ出すことは簡単ではありませんので、簡単ではないし分からないために対象療法の治療法が多く見受けられます。
しかし、対処療法でも楽になることはありますので、楽になったことを直したと言う可能性がありますが、実は本当は治っていません。

筋肉疲労から肩こり


肩こりというのは、筋肉疲労から起きているものもありますから、筋肉さえ揉みほぐしたりすると肩こりを感じなくなってしまいますが、多くの場合原因が残ったままになっています。
肩こりを起こしている原因は、筋肉のコリや緊張や筋肉疲労という意味合いが多くありますので、多くの治療法は凝りや緊張や筋肉疲労をほぐすために、対症療法をしていますが、どうして筋肉疲労やコリや緊張が起きるのかということが裏側に潜んでいます。
何も原因がなくて筋肉が疲労したり、コリを起こしたり緊張したりすることはありません。
しかし、型というのはいつもいつも多く使っていますので、いつの間にか蓄積してしまった筋肉疲労というのもあると思いますが、今まで30年間肩こりを解消することをしてきて1人も筋肉だけで済んだ方はいません。

肩こりを検査する事ができる

当院では検査することをしていますので、検査をしてみると本当に筋肉の凝りがあるのか、そして治療することで筋肉の凝りが改善できたのかということを確認しながらやっています。
そして、筋肉のコリがほぐれたら、次にあるものは背骨のズレです。
筋肉疲労から筋肉が収縮してしまって、骨を引っ張るということもないことはないですが、極端に少ないと思いますので、骨がずれてしまうことが原因で筋肉が緊張して引っ張られていきますので、コリを起こすということです。
実は肩こりのこりというのは意味不明な言葉なんです。

肩こりのコリとは

肩こりのこりをイメージできる方は少ないと思いますので、懲りというのは想像ができないということで意味不明だといいます
しかし、多くの言葉は意味不明な場合が多くありますので、緊張というのもどうなっているのかということがありますが、筋肉が緊張すると固くなります。
筋肉が緊張して硬くなることが原因で筋肉の中にあるリンパの働き悪くなって老廃物が多く蓄積していき、循環が悪くなることで肩こりが起こります。
しかし、多くの方がそう思うでしょうが、実は背骨のズレが起きていき、背骨が動くことで筋肉は引っ張られて緊張したり、コリを起こしたり硬くなっていきます

これが肩こりのメカニズムです

しかし、何も原因がなくて背骨がずれることはありませんので、姿勢が悪かったり、猫背でズレたりすることもありません。
背骨がずれることが原因で筋肉は引っ張られて、コリになります。
では、どうしてズレが起きるのかという原因を見つけ出さなければいけません。
背骨のズレが起きる時には毎日毎日の生活で仕事をすることで運動することで多くなって蓄積していくものが体に溜まっているのが原因です。
何をしても溜まるものがあります。

これが疲れやストレスです

疲れやストレスというのは、同じ意味になりますので、体が疲れたと言うのは分かると思いますが、ストレスが溜まったというのは蓄積した疲れが溜まったということで、蓄積疲労がストレスになります。
ストレスの蓄積というのは誰でも溜まっているものですが、多くの方は分かっていなくて、毎日の生活をしています。
ストレスというのは大変怖いものがありますので、精神的なストレスと肉体的なストレスの両方が存在します。
精神的なストレスは発散しやすいものなんですが、肉体的なストレスというのは発散がうまくできません。

ストレス発散

精神的なストレスを発散させてしまえば、肉体的なストレスも少し軽くなることもあります。
精神的なストレスを発散するということは、カラオケに行って熱唱することでも精神的なストレスは発散できますが、逆に肉体的なストレスはカラオケして熱唱することで疲れをためてしまいますので疲れが増えていきます。
温泉や旅行に入って気分転換をしても精神的なストレス発散は可能なんですが、車に乗ったり電車に乗ったりして乗っているだけで疲れてしまいますので疲れることで肉体的なストレスは多く溜まっていき、積み重なっていきます。
アルコールを飲みに行っても精神的なストレス発散にはなるんですが、肉体的には座っているだけで疲れてしまいますし、アルコールを飲んでも分解するところや消化をしたりすることところは負担になっています。

疲れやストレスの蓄積

疲れやストレスというのは、溜まるところがあるから溜まっていっている訳ですから、どこに溜まるのかというところが一番の問題なんです。
疲れやストレスというのは、例えばですけど、体重が百kgの方がいるとしたら、体をぎゅっと絞ってみると水分が65キロにもなりますので、体重の半分以上は水分で構成されているというわけですが、水分と言っても単純な水ではなく血液だったりりん八役やったり、体液だったり、細胞の中の水やったり、骨の中の水だったりという感じで色々な部分に水があります。
随分に疲れやストレスが溜まるというのは、考えられませんので、あと残った35キロの中に疲れやストレスがたまるところがあります。
35キロの中には神経と血管とリンパと皮膚と筋肉と靭帯と脂肪と骨と中枢神経系と内臓になります。
この中で疲れやストレスを溜めてしまうところというのは、筋肉と内臓になります

内臓疲労から肩こり

中枢神経系も内臓の1部だと考えられますので、多くの疲れやストレスは筋肉にたまりながら筋肉よりも何10倍も多くのストレスを溜めてしまうのが内臓です。
しかし、ここで注意をしておかなければいけません。内臓と言っても病気と言ってる訳ではなく、数値的な異常が出るわけではありませんので注意して説明をしっかりと聞いてください。
内臓疲労というのは、内臓に疲れやストレスが溜まった状態のことを言いますので、病気というわけではなく、数値的な異常が出ないものもあるということなんです。
多くのストレスが内臓に蓄積していくことが原因で、身体の歪みを起こしていきますので、歪みが起きることが原因で痛みやこりになっていくということで肩こりになっていきます
色々な状態のものが肩こりになっていきますが、最近は多くの方が疲れやストレスで歪みやズレを起こしただけではなく、睡眠負債状態の方が多くなっています。

睡眠負債と肩こり

睡眠負債というのは、寝ているようで眠れていないということなんです。
多くの方が寝たら最後、朝まで目が覚めないから寝ていると思うでしょうが違います。
眠りというのは、大脳が休養とって寝ていることを言いますので、この眠りのことを熟睡状態といいます。
大脳が休養とって寝ている熟睡状態の時間を寝ているといいますので、ご時間睡眠時間がある方が熟睡状態をできるのはうまく大脳が休養取れてもたった何分かの時間でしかありません。
熟睡状態というのは短い短時間で大脳が出ていることを言いますので、夢というのは目が覚める瞬間に見ているから記憶に残り覚えていますが、長く夢を見ていたなと思っても脳が起こすトリックで短時間の睡眠になっています。
睡眠というのは大変難しく、熟睡状態をするのは高等技術がいるぐらい難しいものがあります。
最悪の睡眠というのは、寝ながら考え事をしてる睡眠になります。夜寝ようとするとすぐ眠れて朝まで目が覚めないということは大変良い睡眠をしているように思えますが、実は違う場合が多くあります。

寝ているけど眠れていない

夜、寝ようとするとすぐ眠れて寝ながら考え事をしてる時間が5時間も6時間も存在してしまい、目が覚める瞬間に夢を見ているという感じで夢を見ることで寝ていたと思っています。
睡眠負債状態で眠りが浅い方は内蔵全てが弱っていきますので、内蔵だけではなく大脳や一番大事な脳幹の部分が弱っていきますので、弱ることが原因で自律神経は失調状態に陥り、回復ができない状態になった方がいます。
肩こりになった方は、睡眠負債状態で肩こりの原因になっている心臓や肺などの部分にストレスが溜まっていることが原因で背骨のズレが大きい背骨のズレから肩こりになっている方も多くあります。
感じている方は息苦しさや胸苦しいさやドキドキ、胸のあたりでチクッとする痛みが一瞬だけあるという方が多く言います。
なんでも全てが起きているものはありませんので、起きている方が多いということです。
肩こり
北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院は30年になります。

page top