カイロプラクティックとは

カイロプラクティックとは

歪みを矯正することでいろいろな痛みやコリを楽にしていく方法です。
カイロプラクティックで矯正できるものは多くにわたり 腰痛や肩こりや頭痛や生理痛に限らず 内臓の働きも良くすることをしています。

 

根本的には歪みが起きる原因がありますので原因から解消していかないと筋肉の凝りだけでは繰り返し安く戻りやすくなると思います。
ストレスと体調
筋肉の凝りが起きたとしてもどうして筋肉の凝りが起きたのか腸リンパの働き悪くなったのも老廃物が溜まったのもどうしてそういうことが起きたのか原因があって起きていますので原因から解消してことをしています。

 

何も原因がなくて起きることはありませんので何かの原因があって起きています。

 

この原因として
考えられている最大の理由は疲れやストレスの蓄積です 体に多くの疲れやストレスが溜まっただけでも体は歪みを起こして色々なところが不調状態になって行きます。

 

このいろいろな不定状態が歪み何を作り内臓の働きを低下させリンパの流れも 循環ができないで老廃物が多く溜まって乳酸も多く溜まってしまったり そして内臓の働きも低下させてしまいますので内臓も から起きる症状が起きて行きます。

 

この状態を起こすのは体調の低下体調が悪いとか体調としてるということで言えますがつまりは体調の問題が色々な状態を起こしています。

 

だから当院では体調を上げることをしていますが体調あげるということはどういうことなのかそこに問題点があります。

 

問題点の原因は
電気をしたら体調が上がるかボキボキしたら体調が上がるのか、サプリメントを飲んだら体調は上がるか、 注射を打ったら体調が上がるか、点滴を打てば体調があるのか上がるのかということ デス。
特に点滴なんかは 食べれれば点滴を打つ必要ないと言われるぐらいです点滴を打って もりもり 元気になったという方はいません。

 

歪みを矯正するカイロプラクティックの施術で痛みやコリが楽になります。

 

カイロプラクティックというとボキボキしたり、電気をするなどが多くありますが、当院はそんなことはしていません。
ボキボキしないでも背骨や骨盤の矯正はできますから。
ボキボキしても本当の背骨の矯正をしているわけではありません。

 

カイロプラクティックでボキボキ音は

体に多くの疲れやストレスがたまると、気泡が椎間板(軟骨)の中にできていきます。
手の指をボキボキすることと同じです。
手の指をボキボキして矯正していると思う方はいないと思います。

 

体に疲れやストレスが蓄積すると骨は気泡を多く作っていきます。
これが多くなればなるほど歪みになります。
この時に体をひねったりしてボキボキ音がなります。
本当の矯正は別にあります。
これは矯正というよりも、疲れやストレスがたまって起きた歪みですから、本当は骨の矯正とは言えません。

 

本当の骨の矯正は、別な所ですから、本当の骨の矯正をするときは、体質改善の施術でのみしか行うことができませんから。

 

当院では、歪みも気泡の段階の歪みと体質的な歪みと分けています。
疲れやストレスがたまって起きた歪みは、体調の歪みですから矯正するとは言わないで整えると言います。
歪みを整えると言います。

 

徐々に顔の左右の違いが出てきたり、歪みが起きたりすることが多くなっていきますのでこういう方はすごく体調の悪い方です。 いろいろな内臓の働きが低下していくことが原因で不調状態や体調が落ちたり調子が悪くなったり痛みやコリになったりだるいとか疲れやすいとか起きたり色々な症状が起きていきます。 カイロプラクティックというのはボキボキしたりというイメージが強いと思いますが、当院のカイロプラクティックはボキボキすることはありませんので安心して年齢に関係なく受けてもらうことができると思います。

 

カイロプラクティックという意味は

手の技で体を整えていくという意味があるので手の技を駆使して体を調整することで色々な健康状態を保てるようにして行く方法がカイロプラクティックの本当の意味です。
カイロプラクティックに行くと電気を使うことも多いと思いますがこれらは痛みやコリを散らしているだけなので何かを直しているわけではありません。

 

また 色々な症状が起きる時には体に多くの疲れやストレスが溜まっていて起こります。
この疲れやストレスというのはあるところに溜まっていきますこのあるところというのが内蔵です。
内臓と言っても病気ではありませんので注意してください。
なんでもかんでも内臓と言うと病気というのをイコールにするんではなくて内臓に疲れやストレスがたまるとということで言っています。

 

体に疲れがストレスが溜まったと言いますがこれらは、全て内臓に蓄積した状態で内臓から崩れを起こして、内部から破壊されて骨盤の歪み背骨の歪みが起きると筋肉のコリが起きていきますのでこういう現象で痛みやコリになっていきます。

 

全ては内臓の働きの問題が低下したのが原因ですが低下した原因が疲れやストレスの蓄積にあるということです。

 

疲れやストレスが溜まりも溜まるほど内臓の働き悪くなって 色々な内臓の働きが低下していくことが原因で不調状態や体調が落ちたり調子が悪くなったり痛みやコリになったりだるいとか疲れやすいとか起きたり色々な症状が起きて行きます。

 

何かの症状が起きる時には体に多くの疲れやストレスが溜まってる時で体に溜まるということは内臓にたまっていきます。

 

内臓に溜まるということは歪みやずれになっていきますので、この歪みやずれが色々な 問題を起こしていきます。

 

内臓疲労というのは誰でもある現象などで多かれ少なかれ歪みがあるということになりますが最近多くの方が脳疲労まで起こしている場合が多くあります。

 

脳疲労が起きてしまったかたは痛みやコリに鈍化になったり麻痺したりして痛みやコリを感じていません どんなに歪みが起きていても顔の歪みとか体の歪みは気づくかわかりませんが痛みはこれは分かりにくなっているのが現状です。

 

痛みやコリがないからといって安心してばかりではいられません。

 

徐々に顔の左右の違いが出てきたり歪みが起きたりすることが多くなっていきますのでこういう方は、すごく体調の悪い方です。

 

当院では体調を上げるということをかなり重要視していますが多くの方の状態見てみると体調が悪いということを言いませんので体調というのをあまり感じていない方が多くなっています。

 

体調が良いか悪いかということがわからなくなっていることなので脳の麻痺が強くなっていたり脳疲労が強いということを表しています。

 

最近多くの方が起きている現象は脳疲労や脳麻痺が起きてる方は痛みやコリを感じないからいいというわけではありませんけどその状態を続けていると先将来 メンタル面をやられてしまう事が起きたり鬱やパニックや認知障害に進行していく方です。

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから徳力整体院はカイロプラクティックの施術で有名な痛くないカイロプラクティックで評判の良いことで人気です。

page top