肩こり、肩の痛み

肩こり、肩の痛みを解消するなら

肩こり、肩の痛みを解消するなら
内臓を元気することで、色々なバランスがそろって筋肉の炎症や緊張、収縮が改善される場合が多くあります。
そして内臓から元気になると、骨盤から起きる歪みも改善していきます。背骨のズレも姿勢ではなく、内臓から起因して起きている場合が多くあります。肩こり、肩の痛み

肩こり、肩の痛み

と言うのは背骨と内臓は密接に関係しているからです。胃の調子が悪いときには肩甲骨の真ん中で痛みが起きやすくなります。首の調子の悪さも、内臓に関係している場合があります。
体と言うものを考えて下さい。骨と筋肉と神経と水分と血管と内臓しかありません。
脳や脳幹、脊髄も内臓の一部です。背骨は脊髄を守っている柱です。
大事な役目がある柱も、中からのダメージ(崩れ)には、逆らえません。体調を落とすと、頭も歪みが起きます。
だから、内臓から施術して元気にしていく事で、肩こりなどは楽になります。
あとは、繰り返し起きないようにするには、内臓を若返らせる必要もでてきます。この施術の事を体質改善 アンチエイジング(若返り)の施術と言います。
体質改善 アンチエイジング(若返り)の方法は、弱くなった内臓を強くしていく方法です。強くなった分だけ、良く働こうとしてくれます。
強くなった分だけ、体が元気になってきます。色々な痛みやコリなどの症状が、取れて働きが良くなるほど、体調も良くなります。

肩のこりと体質改善の関係

当院には、体質改善 アンチエイジング 若返りと言う特殊な施術法があります。
体質改善 アンチエイジング 若返りは、治らないものを少しずつ直していく方法です。        
肩こりは筋肉の使いすぎでも起こります。
しかし、筋肉の使い過ぎで固くなると、筋肉は短くなって骨の位置も歪みやズレを起こしていきます。
肩の筋肉は、僧帽筋という名前の筋肉ですが。
僧帽筋は肩こりの原因になります。
この僧帽筋はイラストの右側ですが、ほとんどの場合、この筋肉が固くなると、肩こりになります。
僧帽筋の中でも、肩こりのコリを起こしやすいのは、上部僧帽筋です。
この上部僧帽筋が、緊張していくと、骨も引っ張られてしまいます。
これが、肩こりになるのが普通ですが、もっと悪化させている方もいらっしゃいます。
悪化させると、疲れやストレスは、内臓にたまっていきます。
内臓と言うのは、肩こりに関係する内臓です。
その内臓は肺、心臓、胃、肝臓などです。
これらの内臓が弱った時に、肩こりになる場合もあります。
体の筋肉だけではなく、体の中から起きる歪みやズレは、ダメージが大きくなります。
筋肉は体の表面にあります。
しかし、内臓の疲れやストレスは、体の中から起きています。
そうすると、歪みやズレがひどく起こります。

から肩こり
肺が疲れやストレスをためていくと、時々、セキが出やすくなります。
心臓が弱っていると、胸が時々痛くなったり、呼吸がしにくくなります。
肝臓が弱っていると、顔色が悪くなって顔の吹き出物が多くなります。
胃が弱っている方は、胃のモタレや食欲不振か、食欲が異常になります。

 

①肩こりは筋肉の緊張してコルことから肩こり
②肩の筋肉が固くなって肩こりになっている場合
③体の中から起きている肩こり(内臓の疲れやストレスの蓄積)
が肩こりにはあります。

 

当院では、人それぞれで違う肩こりを原因から見つけて改善していく事をしています。
そして、筋肉が固くなっている肩こりであれば、筋肉を体質改善で柔らかくしていきます。
筋肉をもんだりしても、柔らかくなりません。
電器で筋肉にしても、ほぐれません。
筋肉が固くなるのは、老化現象だからです。
老化している筋肉が揉めば柔らかくなるかというと、なりません。
唯一、筋肉を柔らかくほぐせるのは、体質改善だけです。
筋肉を体質改善で柔らかくしていく施術をしていきます。
そして、内臓から起きる肩こりであれば、内臓を若返らせる施術をしていきます。
内臓を若返らせることで、内臓が強くなって良く働くようになります。
内臓が良く働くようになると、内臓から起きる歪みやズレは改善させていきます。
そして、肩こりが楽になって肩こりが解消していきます。

肩こりが起きているのは、筋肉が起こしていると思いがちですが。

 

肩こりを起こしている方が肩こりが長い場合、筋肉が高くなっている場合があります。
この場合の筋肉は、老化して固くなっている場合です。
筋肉が固く老化したものは、いくら揉んでも、電気をしても、ボキボキしても柔らかくなりません。
その何をしても柔らかくならない筋肉を柔らかくしていくのが体質改善 アンチエイジング 若返りです。
色々な所で関係してくる老化。
肩こりも体や肩こりに関係する所の老化が影響しているかも知れません。

肩こりが長いと、筋肉も老化して固くなります。

筋肉が固くなったものは一時的に固くなっているのではなく、永久的に固くなります。
一時的ではありませんので電機や揉んでも、持ちません。
電器をしているときだけや、もんでいるときだけ良いような感じになるだけです。
根本的には、筋肉を柔らかくできるのは体質を改善する施術だけです。
又、肩こりに関係する骨のズレや歪みもあります。
疲れがたまると、体は補正の為にズレや歪みを起こします。
これが肩こりになります。
しかし、いくら疲れがたまっても、肩こりにならない方がいます。
人との違いですが、肩こりも弱い所に疲れがたまります。
弱い所が肩こりに関係する所であれば、肩こりになります。
これを改善していくのが体質改善 アンチエイジング 若返りと言う施術法です。

 

 

北九州市小倉南区小倉北区と八幡東区、戸畑区、若松区と門司区と行橋市と八幡西区から多くの方が訪れています。

page top