整体とカイロプラクティックで体を整えて肩こりを楽に

肩こりを楽にするなら

肩こりを楽にしていくために筋肉のコリから解消していくんですが、肩こりといっても筋肉のコリだけで起きていることはありません。
肩こり
普通一般的には肩こりという頭筋肉のコリという意味が強いために筋肉を押したり揉んだりマッサージするようなことが多くあるんですが検査をしてみると筋肉とコリというのは多くはありません。
しかしテレビや雑誌の特集などでも肩こりを取り上げられて運動したりストレッチをしたり体操したり筋トレしたりする方法が、一般的なので多くの方が、筋肉のコリと決めつけて解消することもあり専門家の先生も一般の方も筋肉のこりだと決めつけている場合が多くあるんですが当院では、30年の経験がある院長の私が検査をしてみると、肩こりのひどい形でも筋肉のコリは2割程度にとどまっていますので、あとの8割は違う原因から起きているということは掴んでいるんですが筋肉を押したり揉んだりマッサージをすると中和されてしまって肩こりを感じなくなることがあるんです 。

肩こりとマッサージ

肩こりというとマッサージということがありますが、家族の方に肩を揉んでもらったり、専門家の先生に肩をマッサージしてもらったりすることがあると思うんですが マッサージというのは筋肉だけ押したり揉んだり筋肉が柔らかくなるように、ほぐれるようにしていますが、中和されてしまって、その先にあるものを見つけ出さなくても肩こりが楽になるんです。
マッサージというのは筋肉を対象にして揉んだり柔らかくなるようにしていくんですが肩こりというのは、筋肉だけで、起きていることはないんですが、筋肉を押したり揉んだりマッサージをしたりしてほぐしていくと、肩こりが中和されてしまい楽になってしまいますが原因が残ったままになっていますので、肩こりを感じていない時でも、原因はいつまでも同じままではいられませんので進行するということがあります。

肩こりを楽にするために

肩こりを楽にしようと思うなら検査することができないと、本当に筋肉だけで肩こりが起きているのかという問題も分からないと思いますが肩こりの検査というのは大変難しく無いに等しい状態なんですが当院では30年の経験がありますので肩こりの検査をすることができます。
肩こりで訪れている方がマッサージの先生に肩を触られて肩が張っていますねとか、筋肉が硬くなっていますねという感じは検査ではなく触った実感だけです。
そういったものが検査ではありませんので検査するというのは何を検査するのかというターゲットを絞らなければ検査することはできません 。

肩こりとは

肩こりというのは大きく分けて三つの原因が存在していると思いますので、一つ目は、まずは筋肉の問題です。
何をも当然だんですが筋肉を押したり揉んだりマッサージをするような行為は、当院でもしていますがマッサージが目的ではなく、筋肉だけが目的ではなく、その先にあるものを見つけ出すために目の前にあるものから解消していくということで筋肉からしています。
マッサージというのは筋肉がほぐれて代謝が上がってリンパの停滞が解消できて同廃物が流れていけば、そこで終わりなんですが本当の肩こりの原因は筋肉が解消できてからになります。
筋肉だけ解消しても柔らかくしてもその先にあるものがあれば肩こりを感じていない時でも、そのままではいられませんので、固着したり癒着したり、固まったりということが起きて行きますので、その先にあるものというのは背骨のズレです。

背骨のズレと肩こり

肩こりに必ずつきまとっているのは背骨のズレが、多くの方に見受けられますので、背骨のズレを矯正しなければいけないんですが、背骨のズレも何も原因がなくて、背骨がズレたりすることはありませんので原因があって起きている現象です。
つまりいつまでも背骨のズレがあると血行が悪くなりリンパの問題も大量に悪くなった状態で老廃物が溜まるだけではなく、筋肉や靭帯が固まってくるという現象が起きてきます。
いつまでも背骨のズレを放置しておくと、血行が悪くなったり、リンパの問題だけではなく筋肉や靭帯が固着状態を招いていき動きづらくなっていくということで、肩こりを広げたり筋肉も血行不足から硬くなる現象が起こります。
筋肉の部分には流れているのは、リンパ液だけでもなく、老廃物だけでもなく神経も血管も流れていますので神経や血管の流れも悪くなる現象も、必然的に起きていきますので、背骨のズレがあるということは、大変な結果になるんですが、何も原因がなくて、背骨のズレが起きることはありませんので、どうして背骨がズレてしまったのかということを見つけ出す必要もあります。

肩こりと背骨のズレ

肩こりには筋肉のこりっとして骨のズレが必ず存在していますが筋肉だけほぐしてしまったりやわらかくすれば背骨のズレはあっても、 肩こりが感じなくなります。
そのため筋肉だけ解消しようとしても背骨のズレが残ったままになっていて、背骨のズレが残ったままになっていることが原因で、筋肉や靭帯が固着に愛着状態に入っていくことも考えられるということなんです。

背骨のズレを起こす原因

先ほどから何回も言っていますが背骨のズレも原因がなくて起きることはありませんのでどうして背骨のズレが起きるのか原因がありますから原因も解消しなければいけませんので原因は特別なものではないんですが普段から積み重なっていくものが原因で背骨のズレを起こして行きます。

 

page top