整体とカイロプラクティックで体を整える

肩こりを楽にするためには、何が必要なのか?

肩こりを解消して楽にしていくためには、多くの方法があると思うんですが、一般的にはどうして筋肉のコリが起きたのか原因を突き止めて、解消するまでできていないのが、実情ですから肩こりと言うと、筋肉のコリを押したりもんだりすることで、楽になるため、その先にあるものを見つけ出すことまで至っていません。

 

筋肉のコリが起きて肩こりなんですが筋肉のコリが起きるのもどこかに原因があって起きていることだと考えたほうが自力で解消できなくなっている原因にもなります。

 

肩こりと言うと筋肉が弱った身体とかバランスが悪いだとか、リンパの働きや老廃物が多くたまることから、肩こりになるとか、運動したり、ストレッチをしたり、体操したり、筋トレをしたりする方法で解消を目指していますが、どうして肩こりが起きているのかという原因までわかっていないのが現実です。

 

肩こりとは

 

普通一般的に肩こりが起きる時には、普段の生活でも仕事でも運動することでも、買い物したり、荷物を持ったり、バッグを肩に下げたり、キーボード操作をしたり、物を取ったりすることで指先や腕や肩の筋肉を使うことが多くあり使いすぎたために、筋肉のコリが起きていると考えられています。

 

体が正常であれば、筋肉のコリが起きても、自力で解消することができているはずなんですが、自力で解消できなくなっていることがあり、肩こりに繋がると思います。

 

普通一般的には肩こりと言うと筋肉を揉んだり、肩を叩いてもらうことで、肩こりが楽になるという感じですが、それは結果的に肩の筋肉が凝ったことから起きる解消法であり、原因ではありません。

 

肩こり

 

肩こりとコリの原因

 

では本当に肩こりというのは何なのかということがあるんですが、整体やカイロプラクティックの見地から言うと当院では、身体の状態を確認したり検査することができますので、検査をしてみると、肩こりと言っても肩の部分だけで起きていることはなく、全身の歪みが崩れが起きた状態で特に肩の部分に筋肉のバランスや筋肉の緊張や筋肉のコリを起こしていることが肩こりになっています。

 

整体やカイロプラクティックほど、肩こりの専門家はなく、それらの専門家のなかでも当院では確認したり検査することを重要視していますので、検査する技術も肩こりを楽にする方法のひとつだと思っています。

 

肩こりを矯正する技術だけではなく検査することができなければ、いくら揉んでも本当の意味で解消したのかということを確認することもできません。

 

肩こりを検査する時に皮膚と皮下脂肪と筋肉草を摘んでみて本当に筋肉のコリが解消できているのかという問題や筋肉が、どのレベルコリを起こしているのかということを確認することができるんです。

 

普通一般的には整体やカイロプラクティックの先生以外でも肩の筋肉は、どれぐらい凝っているのかとかかたくりに、どれぐらい筋肉は影響を出しているとかということを確認することはできないと思います。

 

しかし、その検査ができないと肩こりの状況を見極めることは難しく単純に肩の筋肉を押したり揉んだり電気をかける方法しかありません。

 

それほどの筋肉の状況を見極めることは難しく、肩の筋肉だけではなく背骨のズレがあるのかないのかとか、背骨のズレを起こした原因が、どこにあるのかという問題も確認しなければ肩こりを本当の意味で楽にすることはできなくて、一時的な解消にしかなっていません。

 

肩の筋肉を一時的に楽にするのであれば肩の筋肉を押したり揉んだりすることで、楽になっていきますので楽になったら、そこで終わりという感じが一般的なんですが、当院では筋肉だけを対象にしているわけではなく、また他の整体院やカイロプラクティック院のように、筋肉を押したり、揉んだり、背骨のズレを矯正するという感じでもありませんので、どうして背骨のズレが起きたのか、どうして自力で筋肉のコリが解消できなくなっているのかということも解消しなければ、本当の意味で肩こりを解消したとは言えないと思っています。

 

肩こりと筋肉

 

 

筋肉のコリが起きる原因

 

ではどうして筋肉のコリが起きるのか、どこかに原因があるはずですから原因を見つけ出すことも考えていかなければ、本当の意味で筋肉のコリを解消できたとは言えないので、当院では確認をしながら、まずは何といっても症状が起きている方の部分の筋肉を押したり揉んだりする一般的な方法から始めていきます。

 

肩こりの新刊土方が来られるとまずは検査をして見ますが、多くの方は全体的に体の崩れを起こして行き方の部分だけを確認すると、全体の状態に応じて筋肉のコリが2割程度です。

 

つまり筋肉のこりから解消していかなければいけないので、筋肉を押したりもんだりすることで代謝を良くしたり、リンパの働きや老廃物を流すことは当然なんですが、2割程度の問題を解消していくとある程度楽になっていきます。

 

どんなにひどい肩こりの方が来られても、100%中の肩こりを起こしている問題から比べたら筋肉のコリというのは、2割程度にとどまっている場合が多くありますので、あまりそれ以上の方はいません。

 

肩こりは揉めば楽になるけど

 

つまり肩こりといっても2割程度を解消すれば、肩こりは楽になるんですがあとの8割程度が残ったままになっているということがあります。

 

この後残った8割程度の肩こりの原因が背骨のズレと、それ以外のものにありますが、それ以外のものも、背骨のズレを起こした原因になっていますので、背骨のズレを矯正することから始めていかなければいけませんので筋肉のコリが、ほぐれたら背骨のズレを痛くない方法でボキボキしないで矯正して整えていくことをしています。

 

肩こりには必ずあるのが背骨のズレや首の骨のずれなんですが、何と言っても姿勢が悪くてずれることもありませんので、体の中に原因があってズレを起こしていると思います。

 

背骨のズレを起こす原因は特別なものが原因ではなく普通一般的に生活したり仕事したり体を動かしたり運動したりする洗えることで、新しく生み出されていく疲れの蓄積が原因で背骨のズレを起こして行きます。

 

筋肉のコリが解消できなくなる原因も、日々の疲れが蓄積したのが原因で、回復する力の低下から解消できなくなっているのが肩こりになっています。

 

日々の疲れが新しく作られても、何かをして疲れたと感じた時にしか感じ取る事が出来ませんので人はたまっていることさえ、気が付いていないことが多くあります。

 

疲れというのは生み出された時にしか感じ取ることができないため、もちろんなくなるものもあれば自分の体に蓄積されていく疲れもあります。

 

気が付かないで溜まっていく疲れの多さほど限界なく溜まっていくことができるので、無限大に疲れは自分の体に溜まっていき、自分の体を悪くしたり、痛みやコリを途中で起こしたり色々な症状に繋がっていきますので、肩こりといっても、全身の体の崩れが起きていることが原因で肩こりを起こしていますので、大変な結果になっているということもあります。

 

 

page top