肩こりを楽にしていくなら

肩こりを楽にしていくなら

肩こりを楽にしていくなら

北九州市小倉南区で肩こりを楽にしていくなら筋肉から改善していくのは、当然ですが、どうして筋肉の
コリを起こしたのか、理由があります。
しかし多くの肩こり解消法が、そこまでしてもいないし、考えてもいません。

 

肩こりには色々な改善法があります。

肩こり解消法は

代表的な事は肩の湿布をはることです。→ それでも良くなることもあります。鎮痛効果のある湿布を貼る事で筋肉のコリを和らげることができます。

  1. サプリメントを飲む → 最近はサプリを飲むことで肩こりを和らげることができるみたいです。筋肉のコリに効果のあるビタミン、ミネラルなどが入っているので血流を改善して肩こりを楽にしてくれると思います。
  2. 電器をかけてもらう → 整骨院にいって低周波の器械の端子を当てて、筋肉をほぐしてくれます。血流が良くなり肩こりを解消してくれます。
  3. マッサージして肩こりを解消 → マッサージは筋肉に対して揉んだり、押したり、ほぐしたりすることで筋肉を直にほぐしてくれます。気持ち良さには一番だと思います。
  4. 注射を打って肩こりを和らげることができます → 専門の所に行って筋肉弛緩剤などの注射を打ってもらって肩こりを和らげることができます。
  5. 運動しても肩こりをほぐしてくれます → 運動することで筋肉をほぐしたり代謝を良くしたりすることもできます。特に肩こりに関係する筋肉をバランスよく鍛えたり動かすことで肩こりが良くなる方もいます。
  6. ストレッチしても肩こりを楽にしてくれます → 首の筋肉から肩の筋肉まで全般的に広がるようにしていくとストレッチ効果が大きく肩こりを解消してくれます。
  7. 磁気ネックレスをしても肩こりが楽になることも → 磁気ネックレスや、それらに該当するものを首にはめることで筋肉の緊張やコリを解消してくれます。
  8. 肩こり解消グッズ → どこに行っても肩こり解消グッズのコーナーがあったりしていますが、人は何かを自分でするということは長続きしません。しかし続けると効果があることもあります。
  9. 整体院・カイロプラクティック院でも肩こりを解消することができますが、目的は筋肉と背骨のズレを矯正することで肩こりを楽にする事ができます。

肩こりとは

どの方法でも肩こりを和らげたり、楽にしたり、解消したり、改善したりすることができますが、重大なことを忘れています。
それは、どうして筋肉のコリが起きるのか? という事なんですが、一般的には、肩を使う割には、運動させたり、動かすことが無かったり、携帯をみることや操作することが多いため、首や肩に緊張やコリを起こしやすくなると言われている事ですが、運動不足だとか、色々なことが言われています。
しかし、どれも正解であり、間違いではないと言う程度です。
その理由は、もっと大きなものがあるからです。

肩こりを起こすのは

肩こりを起こすのは、毎日の生活でたまっていくものが原因です。
もし、これが溜まることが無かったら、肩こりは起こりません。
毎日、毎日、生活したり、仕事をしたり、歩いたり、買い物をしたり、車の運転をしたり、階段を登ったりすることで新しく生み出されるものがあります。
これは何をしても、何もしなくて家でゴロゴロしていても新しく生み出されていきますが、特徴として新しく生み出された時にしか感じません。

肩こりとは

例えば
今日は仕事で疲れたな~、と思っても飲みに行ったり、家に帰ると感じなくなることも多々あります。
健康に良いからと言って階段を登ると息が切れてしまってハァハァしていますが、これも疲れになって残っていきます
疲れが多くなると疲労になり、疲労が多くなると蓄積疲労になり、これらが体にダメージを与えてストレスになります。
ストレスの蓄積が多くなればなるほど、人の体はダメージをためていき、筋肉のコリも自力で解消することができなない状態になります。
疲れたなと思っても感じるのは、数分だけです。
そのあとは解消されたように思えますが、一度、体に溜まったものは簡単には解消できません。
しかも人は解消する努力もしていません。
何気なく普段通りの生活をしているだけです。

ストレスの蓄積が肩こりに

ストレス(疲れ)がたまればたまるほど限界なくため込んでいきます。
ストレスの蓄積に、ここまでしか溜まらないということはありません。
それだけでも色々な部分の働きを低下させて代謝を悪くしたり、血流を停滞させたり、筋肉の緊張やコリが緩和できなくなっていきます。
この時に同時に起きるのが背骨のズレです。
筋肉のコリや緊張と背骨のズレの両方で肩こりを人は感じます。

 

当院では北九州市小倉南区で痛くない施術で肩こりを改善することをしております。