頭痛、頭の痛み、偏頭痛

頭痛、頭の痛み、偏頭痛の原因

当院では頭痛や頭の痛み、偏頭痛が現在進行中で起きている方も来ていますが一度の矯正で痛みを楽にすることをしていますが楽にするためには原因から見つけ出さなければいけませんが、頭痛や頭の痛みを楽にすることと原因を見つけ出して直していくという治療の2つがあります。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛

 

頭痛や頭の痛みや偏頭痛が数回以上繰り返される方は原因から見つけ出さなければいけませんので原因から見つけ出すためにも、まずは体を整えていくことから始めて行かなければいけません。

 

薬ばかり飲んで一時的に抑えることも構わないと思いますが必ず頭の痛みや偏頭痛が起きる時には原因が存在していますので原因から見つけ出すことをしないで痛み止めばかりをしていると一時的に痛みを楽にしているだけですから原因もいつまでも同じままではありません。

 

時々、急に起きてしまう痛みがどこから起きるのか、または、どうして起きるのかということを考えなければいつまでたっても、痛み止めの薬を服用したり多く飲んでしまったり、持ち歩いているという感じの方もいますので大変な結果を招いていくということが原因にある可能性もあります

頭痛、頭の痛み、偏頭痛の直し方

 

頭痛や偏頭痛が起きてしまったら、 何かの治し方があるのかということがあるんですが普通一般的には頭痛薬を飲んで痛み止めをしていることがありますので薬を飲むことが中心だと思いますし肩こりが同時に起きているとか首の痛みや首の凝りが同時に起きているからとか眼精疲労があるから頭痛になってしまうということもあると思うんですが同時に起きているという問題で別問題が二つ 起きています。

 

つまり頭痛を伴いながら肩こりが起きていたり頭痛を伴いながら目が疲れていたり、頭痛を伴いながら首の痛みは首のこりが起きていたりということが、二つ同時に起きているということですけど、圧力の関係から肩を揉んでも圧力が下がってしまうため頭痛が楽になったり、首の痛みや首のこりをマッサージすることでも圧力が下がってしまうために頭痛が楽になったり、目の周辺を揉んだりすることで圧力が下がって頭痛に楽になることがあるために違うものだという風に誤解されています。

 

圧力の問題から上がりすぎていると 脳が圧迫されてしまいますので頭痛になったり偏頭痛になったりすることがあるんですが初めは圧力のバランスの関係から起きていても進行してしまえば圧力だけでは済まなくなっていくことがあります。

 

 

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛と薬

 

頭痛や偏頭痛が起きた場合多くの方はドラッグストアなどで売っている頭痛薬や痛み止めを飲んで押さえている場合があるんですが、頭痛には頭痛を起こしてしまう原因が存在するものですから原因を見つけ出すこともなく薬ばかり飲んでしまっていると原因がいつのまにか進行してしまうという怖さがありますので、原因を見つけ出すことは簡単な方法ではありませんが原因を見つけ出すことから考えていく必要もあります。

 

頭痛や偏頭痛が起きた場合原因があるということも考えもせずに分かりもせずに薬ばかり飲んで痛み止めを服用していますので注意しなければいけないところだと思いますし多分ですけど説明する紙が入っていると思いますが説明する紙には書いてあることだと思います。

 

頭痛、偏頭痛とこめかみ、後頭部、前頭部の痛み、目の奥の痛み

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛が続く

 

頭痛が続いたり頭痛が起きている場所もお米カビだったり後頭部だったり前頭部だったり目の奥の痛みだったりという色々な部分で痛みがあることがあるんですが、どれもこれも何かが起きているということを探さなければいけませんので探すためにも、まずは痛みを楽にすることから始めて楽になってきたら原因の詳細がわかってくるので原因を見つけ出すことをしなければいけません。

 

頭痛が起こりやすい場所というのは一回一回違うかも分かりませんがこめかみが痛くなるとかこめかみが締め付けられるとか頭が締め付けられるとかズキズキするとか後頭部が痛いとか重たいとか前頭部が痛いとか思ったりとかはるとか目の奥が痛いとか色々なことを言われますので原因を見つけ出すためにもどうしてそこに起きてしまうのかという理由があると思いますので理由を探すためにもまずは体から整えていくということが重要になります。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛とツボ、マッサージ、整体

 

頭痛や偏頭痛になってしまうと肩こりから片頭痛が起きているとか筋肉の問題から頭の痛みになっているとか色々なことを言われてしまいますのでツボを押したりしやつをしたりマッサージをしたり整体したりという感じで多くの治療があるんですが、どれもこれも筋肉ばかりや経略を通してツボを押したりとするよりも原因を見つけ出さなければいけません。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛とツボ

 

ツボというのは平面ではなくて一点に絞って押すことをして経略を通して解消するという方法なんですが契約を通して解消するよりもそのもの自体に大して矯正を行うことが大切です。

 

頭痛に効くツボというのもあるみたいなんですがツボを押すというよりもマッサージをしているような感じで集中的に言ってんで押してるだけだと思っていますのでツボを押すということはそんなに簡単にできる方法ではありませんし専門の先生に指圧やツボを押してもらっても効果は上がりやすくなると思いますが何よりも原因を見つけ出すことをしなければツボもマッサージも意味は違いますが原因を見つけ出すことまではしていません。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛とマッサージ

 

整体でも骨格矯正の歪みを矯正することはできて圧力のバランスをとることはできますが原因を見つけ出すまではしていないと思っていますので原因を見つけ出すためには検査することができなければいけませんが多くの先生は検査が出来ない方がいます。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛と病院の外来

 

頭痛や頭の痛みが起きた時には繰り返しやすいことも多くあるために心配になって病院を訪れたりレントゲンを撮ったり MRI を撮ったりすることが多くあるんですが病気であれば見つかる可能性もあるんですが病気でも見つからない可能性もありますけど病院というところは病気の専門家なので何かの病気だと思ったら訪れる必要もあります。

 

しかし多くの頭痛の場合は病気で起きていることもあるでしょうが病気ではない状態で痛みになってしまっていることもありますので病気じゃなければ当院の方が専門です。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛の原因

 

頭痛や頭の痛みや偏頭痛が起きてしまうのは原因があると何回も説明しましたが原因というのは何なのかということを説明する必要がありますので原因も特別なものではなく毎日毎日の生活や仕事をする事や運動することや精神的な緊張やプレッシャーなどで多く生み出されていくものが体にも溜まりながら頭にも溜まっていくことが起きています。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛

 

特別なものではないものが体にも溜まっていきながら頭にも溜まるという現象が起きていくんですが頭に溜まってしまうと脳に溜まることがありますので脳に溜まったものが原因で色々な状況を起こしていき痛みになっていきます。

 

頭に溜まっていくのは疲れやストレスです。

 

疲れやストレスと頭痛、頭の痛み、偏頭痛

 

毎日毎日の生活や運動することや 仕事をする事や精神的な緊張やプレッシャーなどで多くの疲れやストレスが生み出されていくんですが普通一般的には疲れやストレスがたまるところも分かっていないし専門家の先生も知らないことが多くあるので テレビの特集でも行われていなくて雑誌の特集でも取り上げられていませんが疲れやストレスというのは内臓に多く溜まっていくことが起きてしまうんですが内蔵と言っても病気と言っているわけではなく内臓にたまる疲れやストレスがあるということなんです。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛と疲れやストレス

 

体には筋肉にも疲れやストレスが、溜まるということは分かっていると思いますが、その何十倍も多くの疲れやストレスが内臓にたまっていき中枢神経系も内臓の一部ですから、脳も疲れやストレスを溜めてしまうと脳が弱ったり脳が衰弱したりという段階まで陥っている方が多くいます。

 

当院では検査することができますから検査をしてみると、頭皮がぶよぶよになっている方や頭が固く異常に張っていてパンパンになっている方もいます。

 

現実問題に信じられないと思う方も多くいるんですが疲れやストレスというのは筋肉にも溜まりながらいつもいつも働いてくれている内臓にも蓄積することが起きてしまいます。

 

疲れやストレスの蓄積するのは

 

疲れやストレスが蓄積する場所というのは弱い部分にたまる傾向がありますので、脳に何らかの弱さがある時に疲れやストレスが多くたまりやすくなっていき、人の体には弱い部分とそうでもない部分が存在していますのでそうでもない部分は痛みに繋がったり先将来につながることはありませんが弱い部分はそうはいきません。

 

 

 

疲れやストレスが弱い部分に溜まっていくと弱い部分は急速に細胞の変化を起こし何かが進行していくという怖さがあるのが疲れやストレスの蓄積から起きています。

 

頭の痛みや頭痛というのは病気ではなくて何かが進行していくときに時々痛みとして感じてしまっていますので原因を見つけ出すことは大変、重要なことになります。

 

眠りのトラブルから頭痛に

 

体調と眠り
最近は多くの方が眠りのトラブルを抱えているんですが気が付いていない方が多くいますので眠りのトラブルがあれば当然頭痛や頭の痛みや偏頭痛が起こしてしまうのは当たり前なんですが眠りの問題を考えるためにも不眠症の方や睡眠負債の方が多くなっていますので考えてもらえればと思います。

 

不眠症と頭痛、頭の痛み、偏頭痛

 

不眠症というのは夜寝ようとする時に熱が悪く一時間も二時間も3時間も眠れないのが不眠症です。

 

不眠症というのは夜に何回も起きて目を覚ましてもすぐ眠れるか違いますが、この方も不眠症です。

 

不眠症と頭痛、頭の痛み、偏頭痛

 

夜中に何回も目を覚ますことがあって、すぐ眠れるからと言って不眠症だと思ってもいませんし考えている方は少ないと思います 。

 

メモリの問題抱えてる方は簡単に治ることもなく体調も異常と思えるほどどん底まで落としていますので簡単に良くなることがありませんが体から整えていくことをして体質改善の治療を進めていきたいと思います。

 

 

 

睡眠負債と頭痛、頭の痛み、偏頭痛

 

睡眠負債というのは夜寝ようとする時にすぐ眠れて朝まで目が覚めることがありませんが眠りが浅い睡眠しかしていませんので睡眠負債の方が異常に多くなっていますが気が付いていない場合が多くあります。

 

頭痛、頭の痛み、偏頭痛と睡眠負債

 

睡眠負債というのは朝まで目が覚めることがなく夜寝ようとする時にすぐ眠れてすぐに寝ながら考え事をしてる時間になってしまい寝ながら考え事をしてる時間が3時間も4時間も5時間も6時間もあって目が覚める瞬間に夢を見ていますので夢しか記憶に残ることがありません。
1.寝ながら考え事をしてる時間が長いと脳が眠ることができません。
2.夢を見ていると脳が寝ていません。

 

布団の上で目を閉じてスースー寝息を立てていても膿が出ていなければ熟睡をとっていなければ寝ているわけではありませんので日増しに体はダメージを受けて弱っていくのも何かが進行していくということが起きますので起きることが原因で頭の痛みは偏頭痛になっています。

 

睡眠

 

眠りができていないと脳も興奮状態というよりも 緊張状態を高めてしまい硬くなったりブヨブヨしたりしっかりしなくなったり這ってしまったりということが起きてしまいます。

 

不眠症や睡眠負債のある方は熟睡の時にしか取れない疲れやストレスを解消しきれなくて貯めることが多くあり毎日毎日の睡眠でどんどんどんどん陥ってしまいます。

 

生活することで仕事をすることで運動することをや精神的な緊張やプレッシャーなどで生み出されてしまった疲れやストレスを唯一減らすことができるのは熟睡だけなんです。

 

しかしその熟睡ができていないということなので眠ることで多くの疲れやストレスがさらに増えていきます。

 

睡眠負債から猫背

 

 

 

 

 

当院は、北九州市の地で30周年の整体とカイロプラクティックをしています。

 

頭痛が起きるときには原因があって頭痛を起こしています。

 

この原因から改善していくようにしないと、いくら薬で頭痛が楽になるからと言って安易に薬を用いると原因は進行してしまって頭痛が起きない時も進行は止まりません。

 

 

 

40代の女性
頭痛が起きると痛み止めで改善していました。頭痛が起きるたびに頭痛薬を飲んでいましたが、こんなことで良いのか疑問を持って専門の外来がないか行きましたが、あまりよくなくて悩んでいました

 

※病院ではあまり触りませんが、当院では頭を触ると、すぐにわかります。
この方も異常に頭が張ってブヨブヨしていました。ブヨブヨと頭のハリは違うものですが、この方は両方が起きていました。
表面上はブヨブヨで芯は硬いということです。
この状態が長いと脳疲労も起きています。脳疲労が起きただけでも頭痛になります。この方の場合、それ以上のことが起きて頭痛になっています。

 

この頭痛を改善していくためには、脳への血流から良くして脳へ酸素、栄養成分を送るようにしていきますが、急激にしていくと良くないので徐々に血流が良くなるようにしていきました。

 

そうするとブヨブヨが少し取れてきました。
これからもっと頭痛になっている原因を取り除いていきたいと思います。

 

感謝を込めて初回5000円が期間限定で3000円になります。 最新の技術と特殊な施術で色々な痛みやコリに対処していますので、今までどこに行っても良くならなかった頭痛を当院の施術で改善していきませんか!!

 

頭痛や片頭痛が起きるのは脳の疲労に関係しています。脳疲労が起きると脳は緊張したり、炎症起こしたりしていることが多くあります。

 

頭痛薬などの痛み止めは、直している訳ではなく、痛みを一時的に止めているだけです。

 

頭痛が起きる時には、頭痛になる原因があります。その原因から改善することをしていかないと、大変なことになる方もいます。

 

頭痛は何も原因がなくて起きる事はありません。

page top