生理痛を解消するなら

生理痛を緩和する

例えば、当院である部分を施術すると、体が引き締まってくることもありますし、体が引き締まると言うことは、その部分は、それだけ悪いと言うことにもなります。
体を引き締めるためには、中の状態が変わらないと引き締まりません。

 

感じない体調の状態が生理痛と

 

見た目で見ても悪そうに見えなくても、自分でも何か症状を感じなくても、調子が落ちていたり、悪くなっている部分はあります。
それを見つけ出すことは、たやすいことはありませんが、見つけて変えていく事ができれば、生理痛の解消は、一度には無理ですが、必ず変わってきます。

 

この受けた方も、生理は下腹部の部分とホルモンで起こりますから、関係するのは下腹部と脳下垂体ホルモンが主です。

 

つまり骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレから腰痛が起こります。

 

 

当院で患者さんを検査してみると、体調も落ちているみたいですが本人は、そこまで感じていないようです。
まずは、どこから手を付けて良いか、迷うくらいの悪さです。

 

体を整えて変化させていくと、本人が自分の状態の悪さがわからないと、変化する方向にパワーを取られるとダルクなることがあるため、軽くしなければいけないんです。

 

本人は、できるだけ施術してほしいと言うでしょうが、受け取りての側に、受け取る準備ができていなければダルクなります。

 

まずは、生理に関係する部分があって関係する骨盤から整えていきます。検査して異常がある事は事前にわかっていますので。

 

骨盤を整える前に、下腹部を触ってもらいます。
何を触るのかと言うと、張りの度合い、ブヨブヨ感です。
この方は、ブヨブヨした感じがありますので、ご自分で触ってもらいます。

 

触って覚えてもらったら、下向きに寝てもらいます。(うつ伏せ)

 

うつ伏せで寝てもらって検査した通り骨盤の歪み・骨盤の開きがありますから、歪みや開きから改善していきます。
しかし矯正して、再度、検査してみても、なんかしっくりきません。

 

なので、もう一度歪みや開きだけではなく、検査してみると骨が炎症を起こしています。
体調の悪さが、ひどいと骨まで炎症を起こす事はあります。

 

体調と言うのは、落ちても何かの症状を起こさない場合もあります。

 

なので多くの場合、体調が落ちていても気が付いていない方が多くなっています。
それを、わかってもらうのが大変な場合もあります。

 

痛みやこりがある場合は、体調は落ちています。

 

痛みやこりがない時は、体調が良い場合もありますが、・・・・・。

 

この方の場合も、総合的な評価でも体調が悪く、落ちています。

 

だから下腹部がブヨブヨなんです。

 

どこから手を付けて良いのか、迷うほどですが基本からする必要がありますから、まずは骨盤の歪み・骨盤の開きから改善して骨の炎症を解消することができるのか、施術してみました。

 

そうすると何とか改善することができたので、もう一度、上向きに寝てもらって下腹部の確認です。そうすると良い感じですが、一度ですべて変わる事はありませんので、再度、確認が必要です。

 

初回はここまでの施術になりますが、体の崩れが大きくあると、悪い分ほど回復が遅れます。

 

2回目の生理痛の改善の施術は

初回の時に検査で、判明した部分が回復できているのか再度、確認する必要があります。
そんなに簡単に回復しない物もあるのは、当然ですし、マジックをしている訳ではありませんので、回復させるのに回数がかかる事もあります。

 

押したり揉んだりマッサージして気持ち良くなることと、悪い部分を回復させていくことは違います。
低周波治療器や電器をしても気持ち良くなる刺激を加えることと、良くない部分を、回復させることは違います。

 

押したり揉んだりマッサージすることは気持ち良さはありますが、刺激です。

 

低周波治療器や電器も刺激することと同じことを電気でしています。

 

生理痛は、刺激する事では改善しません。

 

回復させるのは、また、良くするためには、検査ができないと、どうなっているのか、わかりません。

 

検査する時には、目でわかるものと、触ってわかるものと、目で見ても触っても分からない物があります。

 

その、それぞれで検査することが必要になりますが洋服は脱いだり、着替える必要はありません。

 

体質改善と生理痛

 

根本的には、生理痛になるのは、その方の体の体質に深く、関係しています。

 

生理痛を起こす体質がある方が、生理痛になっています。

 

もし体質的に生理痛を起こす体質が無ければ、生理痛にはなりません。

 

体の崩れが大きくあっても、体質的に生理痛になる体質が無ければ、生理痛にはなりません。

 

生理痛になる弱い体質がある人が、生理痛になります。

 

それを、少しずつ変えていくのが、体質改善です。

 

体質は簡単には、変えることができない物です。
数回で体質が変わる事はあり得ません。

 

どのくらい弱いかのか、どのくらい施術を受けるのか、回復していっているのか?などが関係します。

 

不眠症、睡眠負債のある方ほど回復が遅れます。
期間を開けて受けると施術が進みません。

 

page top