整体とカイロプラクティックで体を整える

整体で腰痛、肩こり、生理痛、便秘、頭痛を解消

ようこそ30年になるカイロプラクティック徳力整体院のページへ。 当院では30年の整体とカイロプラクティックの経験がある院長が体を整えることをして腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛み、小顔矯正、骨盤矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、浮腫み解消、ダイエットをして痩せる矯正をしています。

ホームページを更新しました。

 

 

もちろんボキボキしない痛くない怖くない矯正ですから安心して受けてもらうことができます。
当院の整体とカイロプラクティックは他の整体院やカイロプラクティック院とは違う技術をしています。
低周波治療器や電器をすることはなく手の技術だけで体を整えていく事をしています。
【ここをクリック】ご予約・相談は093-962-9133  来院したい日にち・時間を決めて携帯番号を用意して、『ホームページを見た』 と言うか 『初めてです』と言って予約して下さい。ホームページを見たといって予約すると30周年記念で期間限定で初回5000円が3000円になります。今だけです。
当院では回数券を用意してます。回数券は10回券:25000円、5回券:14000円です。両方とも1年間有効です。
予約した時間を変更したり予定が変わった時には早めにお願いします。時間が空けば他の方が入れることもあります。無責任な連絡なしの無断キャンセルだけは お辞め下さい。無断キャンセルの方は次の予約は受けていません

※当院の施術をお受けになる方は顔に引くタオルをお持ちになると顔が痛くありません。施術台の顔の部分が固い場合がありますので、少しでも変える為にも。もちろんタオルをお持ちでないでもできます。洋服はスカートでもジーパンでも大丈夫です。ただし麻などの固い生地は避けて下さい。

最近は体調が落ちている方が多くいます。体調が落ちていたろ体力が足りないと回復するにも体力や体調を使いますから腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みから回復するにも体調や体力を使います。回復するのに足りない方が施術後にダルクなります。受けていると徐々に出なくなります。睡眠負債の方も起きることがあります。

整体とカイロプラクティックの施術

当院では整体とカイロプラクティックと気功を融合させた技術を使いますが、整体とカイロプラクティックの技術でも一番、痛くない怖くないボキボキしない体に優しい矯正をしています。そして気功は気を入れましたと言う施術ではありません。体の状態を気で検査したり体の奥の部分を整える為に気を使います。
気と言うのは神社、お寺などは気を使っています。お祓いも気で払っています。お守りも気の願いがこもっています。合格祈願、安全運転、無病息災、安産などのお札やお守りは気が入っています。気と言っても変なものではありません。
体の状態を検査する時には時間をかけないで検査する必要があります。手でも検査する事はできますが、検査するスピードを速める為にも気功の気を使って検査する事をしています。

美容整体部門

小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、浮腫み解消、姿勢矯正、猫背矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット施術をしています。
美容部門の小顔矯正、骨盤矯正でも初回から小さくなっても1回で終わることはありません。それは、ただ小さくすれば良いと言う訳ではないからです。また小さくなってもあるものが蓄積していると維持することはできません。持続力はありません。
当院の小顔矯正、骨盤矯正などは正常に戻していく事で小さくなる矯正をしています。今まで多くの方の小顔矯正、骨盤矯正などをしてきましたが、矯正を希望される方、全員が同じことを言います。院長から「体調はどうですか」と聞くと全員が「体調は良いです」と答えますが検査してみると全員が奈落の底のような体調、ドン底のような体調をしています。体調と言うのは毎日、毎日の生活や仕事、精神的なプレッシャー、抑圧、緊張と睡眠負債で多くの疲れやストレスが多くなります。この多くなったものが体にたまっています。
疲れやストレスは顔にも骨盤にもウエストにもたまります。これを減らす事ができると小さく、細くなります。
簡単にしていますが簡単な技術ではありません。できるから簡単にしているだけです。

痛みやコリの部門

腰痛、肩こり、頭痛、生理痛、生理不順、便秘、下痢、軟便、首の痛み、首のこり、膝の痛み、背中の痛み、背中のハリ、背中が重い、アレルギー、アトピー、花粉症、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脚のシビレ、足の痛み、めまい、耳鳴り、股関節の痛み、自律神経失調症、更年期障害、頭が重い、記憶の問題、物忘れ、うつ、パニック、成長痛、ストレス解消、疲れやすい、睡眠負債、睡眠障害、不眠症、などをしていますが、他にも適応は色々ありますから相談して下さい。
痛みやコリが起きた時には原因があります。一時的に楽にする対症療法ばかりしていると原因もいつまでも同じままではありません。対症療法と言うのは湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をしても楽になりますが原因は進行していきます。
まずは歪みやズレから整えていくことと、どうして歪みやズレが起きたのか、原因を見つけ出すことが必要です。

体質改善の施術部門

体質改善と言うのは体の質を変えていく治療の事です。クリームを塗ったりサプリメントを飲んでも体質は変わりません。簡単に変わることがないから体質なんです。痛みやコリが1度でも起きた部分は体質的に弱い部分です。弱い部分を少しずつでも強く変える事が出来たら変わらないものを変える事ができると思います。
体質改善の施術では骨盤矯正、小顔矯正なども持続力を上げることや体の中から変える事ができる改善です。痛みやコリなどの症状の方も体質から変えていく事で痛みやコリの原因から施術することができます。体質改善は別名、アンチエイジング、若返りの施術になります。

矯正することは

当院では整体とカイロプラクティックと気功の施術を合わせた矯正をしていますが、普通の整体・カイロプラクティックの矯正のように痛くない怖くないボキボキしない矯正で体を整えていく事をしていきます。低周波治療器や電器を使うことなく30年の手の技術力と検査技術向上で確認しながら整えていく事ができます。
当院の特徴は痛くないと言う事も特徴なんですが検査する技術を磨いていますから単純に痛みやコリの原因が骨盤の歪み・背骨のズレだけではなく他から起きていることもありますから、最近の痛みやコリは歪みやズレだけではありません。目先にあるものを一つずつ確認しながら整えていきます。
多くの整体院、カイロプラクティック院でも、検査できない先生も多くいます。ただボキボキするだけの先生もいます。確認もしていない、できない専門家の先生もいます。当院でもまだまだ技術を向上させている段階ですが難しい症状も整える事ができるように努力しています。
よく体調が悪かったり、腰痛、腰の痛み、肩こり、首の痛み、首のコリがある方は寝具を変えたり枕を変えたりしていますが経年していれば変えた方が良いと思いますが、売る所は良いと言いますが、そんなに良いものはありませんし、基本の自分の体が基本です。多くは自分の体の中に原因があります。寝方は他の人が言う寝る姿勢よりも自分が寝やすい姿勢が一番です。
体が何かの不調、痛みやコリが起きる時には、歪みやズレが必ず起きています。しかし歪みやズレを矯正しなくても楽にすることはできます。楽にすることと、原因を見つけ出して直していくことは意味が違います。楽にする事ばかりしていると原因もいつまでも同じままではいられません。

当院の矯正法はボキボキもしない痛くない矯正をしています。

●当院では正確な治療をする為、どこが痛いのかをいってもらえれば検査する事ができます。いつから痛いのか、何をしたら痛いのかは、あまり関係なく、『ここが痛い』といってもらった方が検査する事ができるので、その部分と関連する部分を確認して悪い部分を見つけていきます。今までどこに行っても楽にならなかった原因を見つけることができるかも知れません。痛みやコリなどの症状がある部分が何か起きていることもありますが、別の所に原因があって痛みやコリなどの症状を起こしていることが多くあるからです。
しかし始めから楽にしていきたいのですが体調が悪い方は回復する力がありませんから、治療したあとダルクなった、と言うことになります。ダルクなっても体力を回復させる治療をしているので大丈夫ですから安心して下さい。
楽になることばかりではなく基本的な体力や体調の回復が上がってくれば変わらないものを変える事ができます。
痛みやコリには短期間の1回や2回で楽になる症状もあれば、痛みやコリを こじらせている症状と、眠りが浅いことから起きる痛みやコリがあります。この場合は2、3か月やそれ以上かかる症状もあります。
普通の痛みやコリは体にたまる疲れやストレスが原因で歪みやズレを起こして痛みやコリになります。
しかし、最近は検査すると異常に体調が落ちていることで痛みやコリが起きている方がいます。体調が悪くて落ちていても落ちていることも感じないくらい悪い方もいます。
当院では体を癒すこともしていますしほぐしたりすることもしています。しかし当院では体を直すことを目的としています。それには痛みやコリを楽にしていくことから始めて、楽になったら普通では治せないもの、治らないものを変えていく事ができる体質改善の治療をお勧めしています。
例えばですが、10回くらい通院してみようと思う方は、半年で10回治療を受けるよりも、1か月で10回、通院した方が体を変える体質改善の治療が進みやすくなります。

体を直すとは

どうせ来るなら、お金を使うなら、原因から少しでも変えて若返った方がお得です。体質改善の治療は「若返りの治療」であり「アンチエイジングの治療」です。
しかし体質改善の治療は体の準備ができないと進めません。準備ができるのは早い方で3回目から、遅い方は10回くらいかかることもあります。皆さん体の状態が違いますし眠れていない方ほどかかるからです。体調の悪い方ほど、眠りが浅い方ほど治療したあと回復する力がないと「ダルクなります」。治療を受けていただくと徐々に体力が回復していきますから、ダルさは出なくなります。当院では回復する力を上げる治療もしています。
当院では体調を上げる治療をすると顔が小さくなったり、小尻になる矯正ができます。体には気が付いていない状態で多くの疲れやストレスがたまっていますから、疲れやストレスが多くたまると顔・骨盤が肥大して大きくなって炎症やハレも起こします。
これを場所を見つけて治療して変えて行くと顔が小さくなって小顔になっていきますし、骨盤が小さくなって小尻になることもできます、そしてウエストが細くクビレを作ることができます。

 

当院の整体とカイロプラクティックの施術はマッサージではありません。癒しでもありません。体を直していくことで痛みやコリに限らず顔が小さくなる小顔矯正、骨盤が小さくなる骨盤矯正、そして治療していくとウエストまで細くなっていきます。体が変わってくれば体重が変わっていなくても人は見た目で目て『細くなったね』とか『痩せたね』思いますし、実際に言ってくれると思います。
痩せようと思うなら何といっても体を整えて直していく事です。
腰痛、肩こり、生理痛、便秘、首の痛みと首のこり、膝の痛み、

痛みやコリには二通りの施術があります

当院では色々な痛みやコリを楽にする為に二通りの施術があります。

①色々な痛みやコリの施術

体調を上げる施術・調子を上げる施術・ストレスを減らす施術、蓄積した疲れを減らす施術、骨盤の歪みを解消する施術、背骨のズレを解消する施術、筋肉、じん帯の問題を改善する施術、炎症やハレを改善する施術、内臓の働きを上げる施術などなどをしています。

②体質改善の施術

(アンチエイジング・若返りの施術)をしています。

当院では色々な痛みやコリを楽にしていくことを優先してしていきます。楽になることができたら、また、痛みやコリの施術では楽になりにくい痛みやコリは体質改善で改善していく事をしています。
癒しでもなくマッサージでもなく、体を楽にしたら直すことをしています。
体を体質改善で直す為にも目先にある痛みやコリから改善・解消していきます。
痛みやコリを改善・解消して楽にすることを当院では『体調を上げる』施術と言います。
美容部門以外では、多くの方が調子の悪さ、痛みやコリを感じて来院してきますので、それを改善・解消することをしていきます。

①痛みやコリの施術(体調を上げる施術)

痛みやコリがある時には、必ず疲れやストレスの蓄積度合いで起きています。どこにどれくらい疲れやストレスがたまったかで痛みやコリの場所が違います。
腰痛に関係する部分に多くの疲れやストレスがたまると腰痛、腰が痛い、腰が重い、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛になります。
肩こりに関係する部分に多くの疲れやストレスがたまると肩こりになります。
生理痛に関係する部分に多くの疲れやストレスがたまっている状態で生理になると生理痛がひどくなります。
当院では検査する事を必ずしますから説明も全部ではありませんが、ある程度、説明することをして状態をわかってもらうようにしています。
症状のつらさは自分でしかわかりません。本当に包帯でもしていると人は痛そうとか、言ってくれますが、つらさは誰にもわかりません。
そして最近は疲れやストレスがたまりすぎて、普通ではない症状の方が増えています。
●普通は骨盤の歪みや背骨のズレで痛みが起きたりしていますが、また、悪化させて椎間板ヘルニアになっているということが多くありますが、これが普通の、腰の痛み、ギックリ腰です。
普通ではない腰痛は、骨盤の歪みや背骨のズレは、もちろんありますが、筋肉やじん帯がハレ上がっていたり、骨盤の骨が炎症を起こしてジュクジュクしていたり普通では起きないことが起きています。普通は骨盤の歪みや背骨のズレが主なんですが、本当に最近は厄介になっている方がいます。
●そして肩こりの方も普通は筋肉のコリが起きる時には、首の骨のズレが起きて、骨がズレを起こすと筋肉は引っ張られたりして緊張してコリになります。
しかし、それだけで起きた肩こりではなく筋肉が炎症を起こしてたり、首の骨が炎症を起こしたり、骨がハレたりしている肩こりがあったりして肩こりを感じています。
そう言う場合も検査することで確認しながら施術していきます。
最近、来院した方の例で説明すると病院で治療を受けていると言うことで来院しましたが検査してみると、骨盤の歪みがあるは、背骨のズレもあるけど、骨盤の骨自体が炎症、ハレている状態で背骨までハレがありました。そして背骨の奥の腹膜まで炎症を起こしている状態でした。今、5回目の施術すが徐々に楽になっています。当院の独自の特別な検査で確認しながら施術に当たっています。

 

疲れやストレスと言うのは限界なく際限なく蓄積していきます。それを軽くするだけでも楽になることもありますが、多いと回数がかかりますし回復する力がなければ回復しませんから体を回復させる部分の施術も必要になります。
多くの痛みやコリは、たまった疲れやストレスが原因です。
疲れやストレスがたまりすぎると、体は悲鳴を上げて体の歪みやズレとして自分に異常を感じさせるために腰痛、肩こり、生理痛、便秘、首の痛みと首のこり、膝の痛みなどとして起きます。

 

痛みやコリとしてしか異常を自分にわからせる手段がないからです。

体に疲れやストレスがたまると、体は骨盤の歪みや背骨のズレになって筋肉は緊張してリンパの流れが悪くなって老廃物が多くたまります。歪みやズレがあっても、軽いうちは何も感じません。
腰痛、肩こりなどで起きなくても、いつもある便秘、生理痛などで起きている方もいます。いつもあるから当然と思わないで下さい。

 

さらに疲れやストレスが多くなると内臓の働きも低下していきますから、内臓の働きの低下から、胃の持たれ、胃炎、胃が重い、食欲不振、過食、生理痛、生理不順、背中の痛み、背中のハリ、背中が重い、脚がつる、動悸、息苦しい、胸苦しい、めまい、耳鳴り、目のカスミ、目の疲れ、目の渇き、のどの渇き、歯が浮く、歯茎の炎症、冷え、浮腫みやすいなどが起こります。

 

また、疲れやストレスは中枢神経にもたまっていきますから、中枢神経と言うと大脳や脳幹、脊髄です。中枢神経に疲れやストレスがたまると頭痛、片頭痛、頭がボーとする、ウツっぽくなる、パニック、頭が重い、頭が張る、耳鳴り、めまい、眠りの問題になります。

 

特に最近は、多くの方が眠りの問題を抱えています。
昔から夜に寝ようとすると寝つきが悪い、眠れない、夜に目が覚める、などや夢ばかり見ると言う感じでしたが、最近は違ってきています。
夜に寝る時間になったら朝まで目が覚めないから寝ている、と思っています。眠りとは体が寝ていることではなく脳が寝る事です。

脳が寝ることを熟睡と言います

体は寝ていても脳が寝ていないと寝ていません。
その睡眠が寝ながら考え事をしている睡眠です。
つまり体は寝ていても脳が昼間と同じ起きている状態の方が多くなっています。この睡眠のことを睡眠負債と言います。
睡眠負債になると体調はドン底になりますが。体調が悪いということが脳がマヒすると感じない方がいます。
②体質改善の施術
体質改と言う施術は痛みやコリの原因になっているものです。それを変える事ができる由一の方法です。
体質改善の施術は別名、アンチエイジング、若返りの施術になりますが、体質改善は初回からはできません。体の儒分ができていないと進むことができない特別な施術になります。
痛みやコリの根本的な原因は体質にあります。体質の弱さが痛みやコリの原因です。この弱さを強くしていく事ができれば先将来につながる問題も回避できる可能性もあります。

 

痛みやコリには先将来の問題になる可能性があります。可能性が大きくならないように考えましょう。

 

痛みやコリが先将来につながっている方が7割から8割の高確率になっています。
痛みやコリを楽にしていく事と、痛みやコリを原因を見つけて直していくことは全然、違います。
痛みやコリを起こしている歪みやズレは2通りあります。
一つは一過性の歪みやズレ、そして根本的な歪みやズレです。

一過性の歪みやズレのことを体調と言います

体調が落ちる、調子が悪くなる、ことを体調が悪いと言いますが、痛みやコリがないからといって体調が良いとは限りません。ダルさがないからと言って体調が良いとは言えません。生理痛、便秘などが起きていれば体調が悪いからです。
一過性の歪みやズレは一時的なもので短時間の時もあれば長期に及ぶこともありますが、基本形は疲れやストレスがたまることで、又、たまりすぎることで起きる歪みやズレです。
疲れやストレスも限界なく蓄積していきますが、たまり方は人それぞれで違います。たまる所で痛みやコリになる場所が違います。

 

疲れやストレスと言うのは弱い所にたまっていきます。
人には弱い所と、そうでもない所があります。そうでもない所には疲れやストレスはたまりにくく、弱い所ほど多くの疲れやストレスはたまって歪みやズレになって、歪みやズレが起きると痛みやコリになります。

 

腰痛も急に起きるときもあれば、普段から腰の痛みがある方、腰痛になりやすい方は、急に来る腰の痛みが起こりますが、腰痛に関係する所に疲れやストレスがたまって骨盤の歪みがある時に重たいものを持つ、姿勢などで腰が痛くなります。悪化したものが坐骨神経痛、椎間板ヘルニアになります。

 

肩こりが起きやすい方も肩こりが良い時もなれば、肩こりがひどいときもありますので日々違います。。この差は体調にあります。肩こりに関係する所が弱いから、その部分に疲れやストレスがたまると歪みになって筋肉の緊張やコリが起こります。

 

生理になる時に体調が落ちて悪くなっているとひどい生理痛が起こります。生理になる時も軽い時とひどい時があると思いますが、これが体調が関係しています。体調が良い時は軽く感じるし、体調が悪い時は生理痛はひどくなります。
便秘も出るときもあれば出ない時もありますが、この差が体調に関係しています。体調が悪くなると腸の働きが低下して便を前へ送り出す運動が出来なくて便通が悪くなります。便秘になりやす方は腸の弱さがある方で、腸に疲れやストレスがたまると、働きが悪くなって便秘になって便がでなくなります。腸を元気にしていくと便秘は良くなります。
頭痛の方は脳に疲れやストレスが蓄積して脳疲労が強く起きた時に頭痛になります。頭痛の方も頭痛にならない時もあるから、治ったと思うでしょうが、実際は、また、起きたりすることになります。
眠りが浅い方は体調がすごく悪くなって陥っていますが、脳疲労が強く起きていたり、睡眠負債が多くあると痛みやコリ、調子の悪さを感じない方も多くなっています。
当院では検査する事ができます。体調の段階の検査、眠れているのかと言う検査などです。
小顔矯正の方、骨盤矯正を希望する方、ウエストが細くクビレができる矯正をして見たい方も体調から上げて疲れやストレスを軽くしてへ減らしていくと小顔、小尻、クビレができます。しかしある程度しか維持する力がありません。
根本的な歪みやズレのことを体質と言います。

 

体質と言うのは生まれつきです。

生まれつき人は背骨が真っすぐな方はいません。まだ、小さいからわからないだけです。
生まれつきある背骨のズレは親の内臓の弱さに深く関係しています。親が何かの病気になっていれば子供や孫も同じ内臓の弱さを持ちます。病気になっていないだけです。これが遺伝子であり家系的なモノでありです。

 

この家系的なもの、遺伝的なものが背骨にも表れています。それが生まれつきある背骨のズレです。
親が肝臓が弱ければ子供や孫も、肝臓が弱く背骨の8番目にズレがあります。これが体調が落ちると、もとからある背骨のズレの部分に気泡が多くたまって、さらにズレを拡大させます。これが痛みやコリに一過性の痛みやコリになります。肝臓が弱いとアレルギー性鼻炎、花粉症、膝の痛み、外反母趾を起こしやすくなります。
親が心臓が弱ければ子供や孫も心臓が弱く、どの段階なのかと言う事がありますが、心臓が弱いことに変わりはありません。病気ではありませんが心臓が弱い親から生まれた子供や孫はと背骨の胸椎1番目、2番目がズレています。胸椎の1番目、2番目は肩の部分ですから肩こりになりやすくなります。それか息苦しい、胸苦しい、胸の所で一瞬、チクッとするなどが起こります。

 

この関係が体質です。

これを、少しずつでも変えていくのが体質改善の方法ですが短期で変わることはありません。
体調から上げていく事をしないと体質改善で変える事ができません。体質改善をしたからと言ってパワーがモリモリ上がったと言う漫画チックなことはありません。
小顔矯正の方、骨盤矯正を希望する方、ウエストが細くクビレができる矯正をして見たい方も体調から上げて疲れやストレスを軽くしてへ減らしてして、体質改善の治療で体を中から変えていくと維持する力が多くなって小顔、小尻、クビレができます。
痛みやコリを楽にしていく方法は色々ありますが、

例えば:

 

●湿布を貼ったりしても炎症やハレから起きている痛みやコリは楽になります。と言うには痛みやコリの原因が炎症やハレですから、冷やすことと薬剤の鎮痛効果で楽になります。何といっても初期症状を楽にすることは冷やすことですね。

 

●痛みやコリが起きた時には痛み止めの薬を使ったりすると楽になることもあります。生理痛や頭痛、歯痛などが代表です。もしかしたら腰痛や肩こりにも効果的かも。しかし痛み止めは全身に効いています。痛い所だけ効く薬はありません。しかも一時的な痛み止めです。一時的に抑えるだけです。

 

●病院で注射を打っても痛み止めにしかなりません。体調が悪く点滴をしてもらっても体調が悪い時には負担になります。血管に管を通して薬剤を投与すると言うことが点滴です。注射のように一気に入れる訳ではなく落ちる力を利用して薬剤を入れます。点滴は水分と栄養を補う事が目的です。お医者さんの中には食べることができれば点滴は必要がないと思う方がいるくらいですから食欲があればする必要がないのですが、何かをしてもらうとしてもらった、と言う気分で違いますから元気になることはありません。

 

●家族の方や専門家にマッサージしてもらうのも筋肉をほぐすことができますが強くすると筋肉疲労が生じます。筋肉疲労はコリになりリンパの流れが悪くなって老廃物が多くたまり循環も悪くなります。

 

●整骨院さんでよく用いられている低周波治療器はプラスからマイナスへ定電流を流して動かして運動させています。低電流で筋肉を刺激することでほぐしていきますが体にとっては人工的に作った電気は刺激にしかなりません。刺激すればするほど筋肉疲労が起きていきます。筋肉疲労が起きるとリンパの流れも悪くなりますし老廃物がたまっていきます。しかし痛みやコリ、肩こり、腰痛などが一時的に楽になります。感じなくさせることが低周波治療器でできます。

 

●整体院さんやカイロプラクティックさんでもボキボキしたり低周波治療器をしたりしています。

 

しかし、どれもこれも対症療法と言う治療法です。
対症療法と言う治療法は原因なんか関係ないと言うことで患者さんが痛みやコリなどの症状を感じる部分に対して何かをすることです。
しかし原因なんかは考えもせず知ろうともしないで。
痛みやコリと言うのものは単純なものではありません。複雑怪奇です。

原因を見つけようと思うなら検査する事ができないと、しかもレベルが高い検査ができないと治療ができません。検査ができるから直すことができます。変える事ができます。しかし検査すると言うことは大変難しく誰でもできるものではありません。
当院では整体院、カイロプラクティック院ですが他の整体院やカイロプラクティック院とは違いダイナミック差はありませんしボキボキもしないし低周波治療器や電器をすることはありませんが、もちろんマッサージではありませんが、筋肉をほぐしていくこともしますけど、目的が筋肉をほぐすことではありません。その先にあるものを改善しやすくする為です。
●当院では原因を見つけていく為にも初回の時は誰でも筋肉の緊張やコリが多くあったり、リンパの流れが悪くなって老廃物が多くたまったり、循環が悪くなっていたり、血流の問題を起こして血行不足になっていたり、内臓の働きが良くなって痛みやコリになっていたり、眠りが浅く睡眠負債になって脳疲労が起きていたり、疲れやストレスが多くたまって痛みやコリになっていたり、背骨のズレで痛みやコリになっていたり、骨盤も歪んでしまって痛みやコリになっていたり、背骨の骨の椎間板がヘルニア状になっていたり、と言うことが起こりますから、その目の前にあるものから改善していく事をしていきます。

 

この治療のことを当院では『体調を上げる』治療と言います。
多くの痛みやコリの場合、体調を上げる治療をすると楽になります。
基本は体調を上げていく事です。体調から上げる治療が一番、難しい治療です。
と言うのも体調を上げる治療と言うのがないからです。
体調を上げると思われる治療は、サプリメントの飲む、病院で点滴をする、マッサージをする、低周波治療器や電器をする、ボキボキ矯正することだと思うでしょうが違います。
体調は上がっていませんし刺激しているだけです。(点滴、サプリメントは違いますが)
逆に刺激の治療をすればするほど体調は落ちていきます。
◎病院で点滴をしても食事ができればしなくていいと言う先生もいます、水分とブドウ糖ですから。
◎マッサージしても気持ち良さはありますが、気持ちよさと体調が上がると言うことは意味が違います。
◎低周波治療器や電器をすると刺激されて気持ちよさを感じる方がいますが、刺激ですから疲労感が出てしまいます。
★当院の治療も初めは体調が悪かったり、体力がないとダルさを感じてしまいますが、体調を上げる治療ができますから、体力がついてくるとダルさは起こりません。

対症療法と言うのは

当院の整体とカイロプラクティックの技術で治療する時にボキボキしたり痛い怖いと言うことはありません。
整体とカイロプラクティックの理論で痛みやコリの原因になってる歪みやズレを解消することはもちろんですが、それだけではありません。
当院では色々な検査をすることができますから検査してみると多くの方が基本的な体調がすごく悪くなっている方が多くいます。
体調が良いか悪いかということは自分で判断することは大変、難しく抽象的でわかりにくい言葉です。
痛みやコリを感じなければ体調は良いのか??
最近は体調が悪い方が多いと言いましたが、これも正確な検査をすることで判断していますから自分で自己判断するよりも正確です。

 

痛みやコリがある時には体調が良いことはありません。
体調が悪くても感じない方は多くいます。昔はそんなことはなかったのですが今は昔とは違います。
特に最大の問題は睡眠負債の方が増えているのが色々な状態を起こしています。
睡眠負債と言うのは短期間で起きるものではなく長い間の問題です。
睡眠負債も多くなると多くすることができますから多くなればなるほど脳疲労になります。脳疲労が起きると頭が働かなくなりますしうっかりが多くなったり、物忘れが多くなったり、頭がボーとする、頭痛、イライラする、肌のツヤがない、髪のツヤがない、歯が浮く、目のカスミなどが起きたりしていきます。
睡眠負債が多くあると脳細胞も急激な減少になります。特に脳の中央部にある脳室と言う空間がありますが、ここが大きく拡大して広がっていきます。脳の中の空洞化が広がりますから、認知障害になりやすくなります。
当院でも脳の力を上げたりする治療をしていますが、多くの方に起きている現象なので簡単にはいきません。
脳のパワーがないと骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが安定しません。

小倉北区の50代の女性
いつも、腰の痛みで、つらい思いをしています。整形外科に行きましたが注射を打ったり、湿布を貼ったりしてもらっても楽になりません。

小倉北区の30代の女性
 いつも肩こりがあって、薬を飲んだり健康食品をためしたり肩こりに効果があると言うサプリメントを飲んだり主人に肩を揉んでもらったりしています。ここのホームページを読んで原因から解消したいと思ってきました。

院長:
この方の肩こりは肩こりの多くは背骨の歪みから起きていました。
もちろん筋肉もコリを起こしていますが筋肉のコリがどこから起きているのか検査で探ると筋肉ではなく、原因が背骨のズレにあると言う事がわかりました。
しかし背骨のズレが原因がなくて姿勢などでズレを起こすとは考えられません。
背骨のズレの原因を見つけていく為には検査して、原因を見つけ出します。
多くの場合、背骨のズレを起こす原因は内臓疲労にあります。ある内臓に疲れがたまる、また、ある内臓にストレスがたまると背骨はズレを起こしていきます。
このある内臓とは、心臓や肺、胃、肝臓です。
肩こりの方の多くは、動悸、息苦しい、心臓の所が一瞬だけど痛む、などが起きています。
また、呼吸しにくい、息苦しい、セキが時々出る、なども起きています。
また、胃もたれ、胃炎なども起きている方が肩こりになっています。
これらは病気ではありませんから病院で検査しても異常は見つかることはありません。
治療は、筋肉のコリや循環を良くしたら背骨の矯正をして整えて内臓の働きも上げていくことをして肩こりを楽にしていきます。

 

整体とカイロプラクティックで歪みを解消

 

当院の整体とカイロプラクティックの特殊な治療は他の整体院やカイロプラクティック院とは違います。
第一番の特徴は電気や機械は使いません。手の技術力が特徴なので低周波治療器などで痛みやこりを散らすことはしていません。原因を見つけて改善することが目的です。
痛みやコリの症状には、必ずどうして起きているのか、原因があります。
当院では院長の特殊な検査で原因を見つけることができますから、原因を見つける為にも原因をわかりずらくしているものから減らしていく治療をしています。
原因も原因だけが、ある訳ではなく、原因以外のものが重なって起きています。
原因を見つけていく為にも、原因以外の物を減らしていくことから治療しています。
多くの場合、体を整えていくことで楽になります。
しかし最近の方の痛みやコリなどは、そうでもなくこじらせている場合が多くなっています。

 

① 普通の痛みやこりは疲れやストレスがたまって、骨盤の歪み・背骨のズレになって痛みやこりを起こしています。

 

② 普通の痛みやコリの状態ではない痛みやこりがあります。

 

どちらも、まずは①の疲れやストレスから起きる骨盤の歪み・背骨のズレから改善していくことから始めていきます。疲れやストレスから骨盤の歪み・背骨のズレになって痛みやこりになっている場合は疲れやストレスを減らすことで楽になります。
しかし②の場合から起きている痛みやこりは①でも多少は楽になりますが、もちません。その時に楽にしても、また、戻ります。
●以前、腰痛の方が訪れました、この腰痛の方は、今までは整体院などで治療していたそうですが、骨盤の歪みもあるし、体調も良くないし、内臓疲労も多く起きているしという感じですね。

 

腰部周辺の筋肉も固くなって張っています。つい最近まで整体に行っていた割には、という感じです。
そこで、まずは筋肉のハリと固さを解消していきます。筋肉が張っていれば、この筋肉から解消していくことをしないと骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定、背骨のズレの状態が見えてきません。

 

まずは筋肉をもむようにしてほぐしていきます。ここで特殊な秘密のテクニックを使って筋肉をほぐしていきます。
そうすると徐々に筋肉がほぐれていきます。少しでも筋肉がほぐれてきたら、今度は骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定のチェックです。
というのも筋肉は骨から骨へついているからです。骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると筋肉は固くなります。
ハリとは違いますが筋肉が固くなるのは起こりますから、筋肉をほぐして骨盤の状態を確認していきます。
体調が悪いと骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定と言うよりも骨自体がハレたり、炎症を起こしている方もいます。骨が炎症、ハレがあると骨自体が大きくなります。つまり骨の変形が起こります。
この変形から腰痛になる方もいます。
骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定が起きるのは体調の悪さと内臓疲労からです。
骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定を解消する為にも内臓疲労を解消していくのが腰痛を良くすることにつながります。
当院は開業30年を迎えました。

 

当院の院長は35年前から整体とカイロプラクティックの勉強を始めて痛みやこりを矯正することをしています。
整体・カイロプラクティックの治療の専門家であり、歪み・痛みやこりの専門家です。
当院の痛みやこりの治療は他の整体院やカイロプラクティック院も治療とも違いますし整骨院や整形外科、外科などの治療とも違います。
マッサージしても良くなることもあります、低周波治療器や電器をしても良くなったと思う事もありますが感じなくなるだけで原因は残っています。

 

膝の痛みに注射でヒアルロン酸を打っても膝の痛みはハレから解消していくことと原因も改善するようにしないといつまでも注射が効きませんし、痛みがない時も原因は進行していきます。

 

最新の治療法で痛みやこりを改善・解消していきます

その為、説明することや治療のやり方が他院とは違います。マッサージ院や整骨院や整体院、カイロプラクティック院に通院している方が驚くと言うのはオーバーですが、一段と上のテクニックで対処しています。

 

しかし研究者だから言えますが症状の方が先に進んで悪くなっていますから、常に研究することで難しい症状を治療できるようにしています。
当院では30数年の経験と臨床と研究から導き出した治療をしています。
当院の治療の目的は一時抑えの治療ではなく、原因から改善する治療です。
初回の方、2回目の方、しばらくぶりの方は痛みやこりがある部分だけ症状を感じていますが、体と言うのは、痛みやこりがある部分だけと言う事はありません。
痛みやこりがある部分は特に悪いから感じているだけです。体全体も応じて体調を落としています。初診で来院する方が、悪いのはここだけですと言う言い方をしますが、体の構造的、理論的に考えても、そんなことはありません。
痛みやこりがなくても、感じていなくても色々な所も調子を落としています。
痛みやこりを感じている部分は、特に悪い部分です。全体が調子を落としていると回復する力が落ちている場合が多く、回復する力が落ちていると楽になるのに時間・回数がかかります。

 

これが体調と言います。つまり体調が落ちていると回復する力(ちから)・治ろうとする力(ちから)が落ちています。
この場合、回復する力・治ろうとする力も上げていくこともしないと痛みやこりが楽になりません。
痛みやこりも単純な痛みやこりもあれば、回復力が必要な痛みやこりもあります。

回復する力も必要です

回復する力と言うのは人には治ろうとする力がありますが、この力が落ちている方が増えています。痛みやこりも自力で体を治そうとしていますが、治る力があるのは、当然のように言う宣伝がありますが、今の世の中、基本的なものが落ちている方が増えていますから、薬やサプリメントや健康食品で治そうと思っても効果は上がりません。

 

●脂っこいものを食べ過ぎると胃が持たれたりしますが同じ食事をしても、胃のモタレが起きないこともあります。これは、胃に疲れやストレスがたまっているせいです。胃の疲れやストレスを軽くしていかないと、もっと胃炎が起きたり、胃の壁がただれたりすることも起こります。この時には肩甲骨の真ん中付近の肩から数えて5番の骨がズレを起こしています。
●アルコールを飲んでだけが肝臓の働きを低下させるものではありません。同じ量のアルコールを飲んでも悪酔いしないこともあります。肝臓の働きが低下して弱っていると肌荒れ、ニキビ、吹きでもの、顔が黒くなる、顔が日焼けしたように赤黒くなることも、疲れやすくなります。肝臓が疲れた時に背骨の8番目がズレを起こしています。8番目の位置は胃の後ろあたりになります。
●塩分の取り過ぎだけが腎臓の働きを低下させるものではありません。腎臓の働きが低下して弱くなると腎臓に関係する筋肉バランスが悪くなって腰痛、腰の痛み、ギックリ腰が起こります。腎臓に関係する背骨の位置は腰の少し上のあたりがズレています。
●心臓の病気がある方が起きるものではなく、心臓が疲れたりすると肩こり、肩が重い、動悸や息苦しさ、不整脈、頭から汗をかく、寝汗、捻挫などを起こしていきます。心臓に関係する背骨の部分は肩と首の間です。心臓が弱っているときには、肩こりが起こりやすくなります。
●子宮が弱っていると生理痛や生理不順になります。子宮が弱る原因は骨盤の歪みがまず第一に考えられます。骨盤が歪みを起こしていると骨盤の前の恥骨が炎症を起こしたり、腫れたりして出っ張ったりしますが骨盤が歪みや骨盤が開きだけでも影響は大きくなります。子宮に関係する背骨は骨盤の一つ上の腰椎5番目です。

 

更新履歴
page top