ダイエット、痩せる為には………

  • ダイエットするなら、運動した方が良い?
  • 痩せたいなら、運動と食事制限?
  • 痩せたいなら歩く?
  • 痩せるなら汗をかく?
  • 細くなりたいならバナナダイエット、リンゴダイエット?
  • ダイエットするなら甘い食べ物を減らす?
  • 痩せたいなら炭水化物の量を減らす?
  • サプリメントを飲んで痩せる?


痩せたいんですが、いつもはジョッキングをしています。汗をかいて痩せようかと………

痩せる為には運動や、食事などに気を遣うことも大切ですが、一番の問題は………

ダイエットするためには、どうすれば良いんですか?

それを説明していきます。

ダイエットするために

ダイエットするために、逆に、多くの悪いものをため込んでいる方が多くいます。

この悪いものは、やればやるほど、増えていきますし、やらなくても普段の生活でも増えていきます。

ダイエットというのは体重計ばかり気にする人が多くいますが基本的なことから考えてダイエットして痩せないと効果が出にくく効果が出ても体重ばかり気にしていると骨ばって痩せてきますので綺麗に痩せてくるということはありません。


多くの方がダイエットをして痩せたいと思うと思いますがほとんどの方は簡単に考えてしまってサプリメントを飲んだり食事制限をしたり、何か良い食べ物を試したりということや運動をしたり走ったりスポーツをしたりサウナに入ったりエステに入ったりということでダイエットをして痩せようとしていますが多くの方のダイエット法は基本的なことを全然考えていなくて 効果が上がりにくくなると思います。


ダイエットをして痩せようと思う方は食事制限をしたり間食を控えたりお菓子を控えたり甘いものを食べないようにしたりすることも大切なんですが多くの方のダイエット法がベース的なことつまり基本的なことを考えていなくてただ痩せようとしたり細くなりたいということを考えたり体重計を減らしたいという方ばかりです。


ダイエットをするためには綺麗に痩せないといくら食事制限をしても運動をしてもサプリメントを飲んでも 綺麗に痩せていくことはありませんので体重計ばかり気にすることなく他人が見て痩せたね細くなったねと言われるようにしていく事が当院の治療法になります。


まずは、ご自分の体重計ばかり気にしないでむくみの度合いや脂肪の多さを気にする必要がありますのでどうしてむくみや脂肪が多くなるのかということを考えなければ本当の意味で痩せて行くことはできませんからどんなにいいダイエット法しても効果が減少していきます。


体重計ばかり中心的に考えると 基本的なことを喪失した状態で体重計が徐々に減っていき軽くなるということがあると思いますがそういう状態で痩せてもダイエットをしても綺麗に健康的に美しく痩せることはありません。


当院では体重計ばかり気にされると大変辛いことがありますが 他の方から見た理由人から見たり家族の方から見たり恋人から見られた時に細くなった目痩せてきたねと言われる治療をしていくことを基準にしています。

ダイエット法


どんなに良いサプリメントでも人気があるサプリメントでも 基本的なものができていないと全然効果は上がりにくく無理なダイエットになって痩せていき健康的に美しく綺麗に痩せていくということはありません。


先ほどから何回も言っている基本的なことというのは簡単に考えてしまう方が多いので ここまで引っ張ってしまいましたが体調なんです。


体調というのは 最近多くの方が異常と思えるほど体調が悪くなっていますので日常生活で生じる疲れやストレスの蓄積度合いが多くて体調が無茶苦茶と言っていいほど落ちている方があります。


疲れやストレスが溜まるということは 筋肉にもたまりますがさらに何十倍の疲れやストレスがある部分に溜まっていきますのでこのある部分に溜まる疲れやストレスが原因で体調がかなり悪くを聞いていますがこの悪さを感じていないほど脳が弱ってしまって脳疲労になっている方もいます。


脳疲労になればなるほど体調が悪くても感じないし鈍感になっていき麻痺してしまいますので限界まで蓄積した状態でやっと何かの症状が出てくるという方までいます。


限界になるまで症状や風邪を引くこともないので自分は体調が良いと思って来られても検査することで、すぐにバレてしまいますので自分で感じないということが体調を落としているということが本当は重要なことになりますがダイエットを希望されてくればダイエットをするしかありませんから体を細く引き締めて痩せるようにしていきますが本当は違うことをしたいと思っています。


体調を上げるということは一番難しく簡単なことではありませんので体調を上げるということは本当はどこでも誰でもできるものではなくきっかけを与えて体が自然と回復する状態が体調を上げる唯一の手段なんです。


体調を上げるということは刺激を与えて反発力を利用して体調を上げていくということが多くあり湿布を貼ったりすることももちろんそれにあたりますしマッサージをすることも反発力を利用して体調をあげるということにつながりますし低周波治療器などをして電気をして反発力を上げて 体調をあげるということもできるかも分かりませんか最近多くの方が眠りが浅く寝不足状態になっているため脳が異常と思えるほど悪く弱くなっていますので反発する力もありません。


体調が落ちるということは疲れやストレスが溜まっていくことをなんですが疲れやストレスというのは 筋肉でもたまりながら内臓に蓄積していきますが内臓といっても病気というわけではありません。

疲れやストレスの蓄積


疲れやストレスというのは内臓にはまって内臓の働きを悪くしていきますので内臓に蓄積する疲れやストレスというのは多くなれば見解なく蓄積させていくことができますので内臓疲労から全体の循環が悪くなりリンパの吸収が悪くなっているを履い物が多くたまり浮腫になったり代謝が悪くなって脂肪になっていき体重が増えて体が悪くなっていきます。


脂肪と言うと皮膚をつまんで見ると 中に脂肪がありますので脂肪があるように感じればそれは脂肪ですがむくみというのはフシュと同じことですから脂肪が少なく中にはリンパ液の滞留があり老廃物が多く黙っていることが原因なんですが脂肪は太りであり、浮腫みは体調の悪さの部分に原因があります。


むくみと脂肪というのは全然違いますので混同しないように考えてください

体調を整えていくことがダイエットになる


体調を上げていくことが体に溜まった疲れやストレスを軽減し内臓の働きを上げてリンパの働きをあげることにもなりますし代謝を良くすることにもなりますから体調を上げるためにも体の歪みやズレを矯正して内臓の働きを良くし筋肉の緊張やこりを改善することも大切ですがそれ以上に最近は多くの方が眠りが浅いという方が多くなっていますので眠りが浅いとホルモンのバランスが悪くなり脳が弱ると全ての内臓は働きが低下していきますので太りやすくむくみやすくなります。


体調を上げるというのは 点滴をしても体調は上がることはありませんので自分で自力であげることをしていくのが体調なんですが体調を上げるためには脳が元気でないと体調が上がることはありませんからいくら良いダイエットを外から加えても中の状態が良くないのに痩せる理由はありませんし体が引き締まることはありません。

体調良くすることでダイエット


ダイエットをしようと思うなら体を元気にして整えていくことをしていかなければいけませんが最近多くの方が寝ているようで眠れていませんので夜寝ようとするとすぐ眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると勘違いしてる方が多くなっていることが原因です。


当院では体調を検査することができますが今まで多くの方のダイエットをしてきましたが全員、体調が悪く奈落の底のような体調の方もいました。


しかも体調が悪い方ほど自分の体調が分からなくなっているという方もいましたので 当院では正確な検査をすることを重要視していますので嘘偽りがない状態をご説明しますのでしっかりとよく聞いてください。


しかし全てが一度にまたは初回でわかることはありませんので治療を進めていくことでいろいろなものが見えてくるわかってくるということもあります。
小倉南区でダイエットするなら基本的から解消いた

コメント