肩こりは、どうして起きる?

北九州市小倉南区と小倉北区で肩こりを研究することから始めて肩こりの理由をつき止ている徳力整体院は30年の経験があり、電器をかけたりすることもなく、筋肉だけを揉んだりする施術でもなく筋肉のコリが起きる原因を全体から検査することをしてています。

肩こりが起きる時には、肩の部分だけが関係することなく、全身の問題として起きていますが、感じるのは、肩だけですから、理解できていない方が多くいます。

肩こりなんですが、いつも肩が重たくて、ダルクて困っています。

ほんとうに肩が凝るって嫌ですよね。でも肩こりにも肩の筋肉の問題が感じる原因があるんです

肩こりとは

肩の筋肉は、その部位の筋肉よりも使うことが多い為。コリを起こしやすいのは事実ですが、本来なら筋肉のコリを起こしても、自分で、自力で良くすることができるはずです。

体の自然な働きで筋肉のコリを普段は良くすることをしているのに、それができないのが肩こりとして感じています。

肩こりを感じるときは

しかし、多くの方や専門家の先生でさえ電器をかけたり、筋肉だけと思ってマッサージしたりすることが多いようです。

それをする理由は、多くの宣伝で肩こりは筋肉のコリだと言うことが定着してしまっているからです。

それも検査もすることもなく、体の状態を確認することもなくです。

その理由とっして筋肉をマッサージすることで楽になるからですが、多くの方は筋肉を揉んで終わっています。

肩こりを感じる時には、どういう時か?

肩こり

筋肉のコリが起きるのが肩こりですが、先ほども説明したように体が正常であれな筋肉のコリを自力で良くすることができるはずです。

それができない状態になっていることで筋肉のコリが起きやすくなっている………と考えた方が良いと思います。

栄養とミネラルと肩こり

肩こりにも栄養は必要です。

特にビタミンB群は必需品ですが、それだけではありません。

当院では整体の面から考えていますんので、第一に考えることは体の崩れです。

体の崩れと体の崩れ

体の崩れって肩こりと関係があるんですか?

大いにあります、と言うか、原因とも言えるものです。

肩こりと体の崩れは、かなり密接に関係があり、原因とも言えるものです。

そして自分は体の崩れは起きていないとか思う方が異常に多いようですが、体の崩れは特別なものではなく、全員に体の崩れは起きています。

体の崩れが起きていない方は生きていません。

と言うか、死んでも体の崩れは残ったままになっています。

病気でも体の崩れはあります。

病気の場合は専門医に相談してください。

当院では病気は専門外になりますし薬の指導は法律違反になりますので。

体の崩れとは

体の崩れと言うのは、筋肉のバランスも悪くなり、代謝も低下、リンパの流れも悪くなり、さらに骨盤の歪みや骨盤の開き、背骨のズレも起きて、内臓の働きも低下(病気ではなく)してしまう状態が起こります。

体の崩れは

体の崩れは日常に起きていることです。

体の崩れがないと言う方はいませんが多かれ少なかれ全員に起きていることです。

普段の生活している時にも、仕事をしている時でも、体を動かす時でも、家でゴロゴロしている時でも、常に新しく生み出されていきます。

体の崩れを起こす原因は、減る時もあれば、減らないで知らない間に体にたまっていく事も多いようです。

体の崩れを起こすのは

体の崩れを起こすのは普段の何気ない生活でも、新しく生み出していきます。

新しく生まれる疲れ
新しく生まれる疲れ

新しく生み出されていく疲れは、生み出されたときにしか感じません。

例えば、ジョッキングをして、はぁ、はぁ、言いながらキツイと思った時にしか、感じませんが、その後しばらくすると、さも直ったように感じなくなります。

運動、ジョッキングすると
運動、ジョッキングすると

運動しても、筋トレしても、ジョッキングしても、トレーニングマシーンで鍛えても、あとに残るのは疲れです。

疲れは生み出された時に感じて、あとは感じなくなりますが、疲れが、どれほど減らすこと、解消することができたのか?

その関係で疲れを減らすことができれば、あとで色々な問題につながることはありません。

あとでと言うのは、疲れの蓄積で起きる体の崩れのことです。

北九州市小倉南区、小倉北区、八幡東区、若松区、戸畑区、門司区、行橋市、苅田町で肩こりを検査して状態を確認して施術していきます。